新しいふくおかの教育への本校の取組
@福岡スタンダード(あいさつ・そうじ・自学・立志)
ことばを大切にした聴き合い活動(段階)

↑毎朝8:30から全校一斉「かがやき」タイムに取り組んでいます。

授業研究が終わると協議会を持って、授業についての意見交換をして研究を深めよりよい授業づくりをめざしています。

調べたことや考えたことをまとめた発表フリップや考えマップを作ることも聴き合い活動を成立させる(言葉を大切にする)重要なポイントの一つです。

本校では聴き合いを中心にテーマ研究を進めており、受容的に相手の話を聴くことに主眼をおいた学習を進めています。これは、他者理解・他者尊重の精神に通じ、人権教育の視点からも大切であると考えています。

音読・朗読を重視した活動
読書活動など幅広く「言葉
を大切にする教育」に取り組
んでいます。