tel 092-861-1235

FAX 092-861-1309

mail elarita@school.fuku-c.jp

〒814‐0033 福岡市早良区有田8丁目17番1号


校長室

学校長からごあいさつ


お話
6月

有田小学校校長  遠入 隆司
 福岡市立有田小学校は昭和50年4月に開校した福岡市の中では比較的若い学校であり今年で開校41年目になります。昭和56年には児童数の増加により 1,635名を擁する大規模校となりましたが、その後、分離校の新設や少子化の影響があり、現在では624名の適正規模校となっています。教室や校庭には余裕があり、広々とした校舎や校庭で、子どもたちはのびのびと学び元気に育っています。

  学校のそばを流れる室見川には、たくさんの水鳥たちが飛来し、それを愛でる市民のための河畔公園も整備され、子どもたちにとっての貴重な学習の場、楽しい 遊びの場ともなっており、さながら「水は清きふるさと」の観を呈しています。

  学校の教育目標は「基本的な生活習慣を身につけ、他者を思いや市、自ら学ぶ意欲と志を持ち、心身ともにたくましく生きる力を身につけた 子どもの育成」です。そのための経営の基本方針は、子ども一人ひとりの個性に応じたきめ細かな教育を行うことにより基礎的・基本的な学習内容の定着を図る と同時によさや可能性を大きく伸ばす学習指導を行うことです。また、教育活動の全体を通して基本的人権を尊重する精神を養い偏見や差別をなくそうとする意 志と実践力を育てることです。

  本校教育の特色は、開校以来、子どもたちに豊かな情操を育むことをねらいとして図画工作科の指導に関する研究に努めてきていることです。これまでに、福岡 市教育委員会研究指定校としての発表会、福岡県教育委員会研究指定校としての発表会、福岡地区の研究大会を開催するなど、造形的な創造活動の指導に 力を注いでいる学校です。
一昨年度は、福岡市教育センターB事業の研究発表会を行いました。これからも「図工の有田小」の伝統を大切にしたいと考えています。

 今年度は、「みがく」をキーワードにしました。心をみがく。頭をみがく(勉強する)。そして、身体をみがく(鍛える)。ということです。3つの「みがく」を意識して全職員で取り組んでいきます。どうぞ、ご指導・ご助言をよろしくお願いいたします。

■ 教育目標具現化の構想  (pdf)