別府っ子 DIARY
平成25年度はこちらから 平成26年度はこちらから 平成27年度はこちらから
3月24日(金)    
離・退任式    
 本日の4校時に別府小学校を離れる先生方との離・退任式を行いました。
別府小学校に対する思いや、お別れのお言葉を聞き、 お世話になった先生方とのお別れをしました。 別れのさびしさがこみ上げる中、感謝の気持ちを込めて子どもたちから花束の贈呈を行い、 お別れする先生方を花のアーチと盛大な拍手で見送りました。
 
                 離・退任される先生方   
 
     
3月24日(金)    
修了式    
   本日の2校時に28年度修了式を行いました。
各学年の代表がステージに立ち、校長先生から修了証書を受け取りました。
校長先生からは、
①修了証書を受け取ったということ
②どの学年もひとつ上の学年になること
③春休みには身の回りの整理整頓をし、4月に向けて目標をたてること
の3つのお話がありました。
  生徒指導の先生からも、 春休みの過ごし方についてお話がありました。 思いやりの心を持ち、「心にブレーキ」をかけ春休みを過ごしてほしいですね。
 
  立派に修了証を受け取る5年生 

             修了式

 
 
3月17日(金)    
第57回卒業証書授与式     
    天候にも恵まれ、これまで別府小学校の最上級生として学校を支えてくれた 6年生もついに巣立ちの時がやってきました。 卒業証書の受け取り方,声の大きさもすばらしく,立派な態度で式に臨んでいました。 在校生や先生、保護者の方に向けた呼びかけや歌には、今までの感謝の気持ちが込められ、 感動に包まれていました。 在校生の代表として参加した5年生も,心のこもった言葉と歌声で6年生を見送り、 思い出に残る卒業式となりました。  
   中学生になっても、別府小学校で学んだことを忘れずに、夢に向かって頑張ってください。
卒業おめでとう!
 
              卒業証書授与

         6年生の立派な姿

 
   
        在校生の代表(5年生)                最後の学級会  
 
                                   卒業生のお見送り   
 
     
3月3日(金)    
お別れ集会     
   本日の1・2校時にお別れ集会がありました。
1年生から5年生は、この日までに6年生への感謝の気持ちを込めて、
出し物とプレゼントを準備してきました。 歌やダンス、ハーモニカ、呼びかけなどで、どの学年も精一杯感謝の気持ちを6年生に伝えていました。  
  6年生からは、合唱と合奏のプレゼントがあり、6年生らしく堂々とした姿と歌声や音色に感動しました。
  6年生の皆さん、残り約2週間、一日一日を大切に過ごして下さい。本当にありがとうございました!!!  
 
     6年生を迎えるアーチ        お別れ集会  
 
     1年生「思い出がいっぱい」     2年生「あえてよかった」  
 
        3年生「タッタ」   4年生「JOY(替え歌)」  
 
         5年生「恋ダンス」             6年生「合奏」  
 
     
2月24日(金)    
6年生 巣立ちの会    
   本日は6年生の巣立ちの会を行いました。
全員がひな壇に立ち、将来の夢や中学に向けて、「~な大人になりたい」「~なことを頑張りたい」「~な仕事をして~の役に立ちたい」などと、堂々としっかりした口調で決意表明しました。
  また12年間大切に育ててくれた家族への感謝の気持ちを1人ずつ発表し、大きく成長した姿に感動しました。
 最後は合唱と合奏で感謝の気持ちを伝え、とても心温まる素敵な会になりました。
 
                合唱                合奏  
 
     

2月20日(月)

   
6年生 アントレプレナーシップ教育   
 FBS福岡放送のアナウンサー松井 礼明 様に講話をして頂きました。 さすがはお話のプロ。約70分間という時間はあっという間で、6年生は目を輝かせて聞いていました。
 子どもたちの質問にもユーモアを交え、気軽に応えて頂きました。
内容は
 ・松井さんの小学生の頃の夢。
 ・得意なスポーツであるバレーボールとの出会い。
 ・勉強への向き合い方。
 ・夢を叶えるために必要なこと。
 ・熊本地震のエピソード(相手の気持ちに寄り添いながらも事実を伝えなければならないこと。)
 ・アナウンサーの仕事に誇りを持っていることなどでした。
松井様、ご多用な中、本当に有り難うございました。  
     
2月18日(土)
平成28年度 第52回福岡県「JA共済」 小・中学生作文コンクール 表彰式    
  ガーデンパレス福岡にてJA共済の作文コンクール表彰式がありました。
   学校賞 最優秀賞(西日本新聞社賞)  
   個人賞 最優秀賞2名、優秀賞1名、入選44名でした。
 授賞式には、学校代表で学校長(平島)と
最優秀賞を受賞した 1年生のしま田 小はるさんと、6年生の古谷 櫂君の2名が参加しました。
 
 

これからもたくさん本を読んで、自分の気持ちを的確に表現できるといいですね。

 
     
2月16日
学習参観・懇談会(2・4年生)    
2年生「できるようになったこと 発表会」  
 この2年間、算数・国語・体育などできるようになったことがふえた2年生。 堂々と自分の特技を発表していて素晴らしいと思いました。  
   
     
4年生「二分の一成人式」    
  生まれてから今までの10年間をふり返り、家族へ成長した姿や感謝の気持ちを伝えていました。 “十才のちかい”を宣言し、これから生きていくうえで大切にしたい言葉を胸に刻み、 大きくたくましく成長した姿がとても凛々しかったです。  
   
     
2月14日    
学習参観・懇談会(1・3・5年生)  
 本日は1・3・5年生の今年最後の学習参観・懇談会を行いました。      
   
1年生「できるようになったよ 発表会」    
 算数・国語などの各教科で、できるようになったことを一生懸命発表していて、この一年間で成長した姿が見られました。    
   
     
3年生「伝えよう楽しい学校生活」    
 給食やスポーツ集会、社会科見学など一年間行ってきたことをお友だちにわかりやすく クイズ形式で伝えていました。発表は大きな声で伝わりやすく、友達の発表に一生懸命耳を澄ませて 話す・聞く姿勢が素晴らしかったです。  
   
5年生「すいせんします~友だちに感謝状をおくろう スピーチ発表会」
 クラスの友だちへ一年間の感謝の気持ちをこめたスピーチを発表していて、 友だちのいいところ、自分自身のいいところを見つけられたと思います。  
     
2月6日    
保育園児来校    
 別府小学校に白百合保育園の園児たちが来てくれました。「ぼく白百合保育園だったよ」「知っている子がいた!」と,1年生は大興奮。一緒にこま作りをしてあそびました。一生懸命作り方を教えてあげたり,もっと楽しくなるように遊び方を工夫したりして,みんな笑顔で取り組むことができました。
 来年度,別府小学校に入学してくるのを楽しみに待っています。2年生になるために,貴重な体験ができたのではないでしょうか。白百合保育園の皆様,ご来校ありがとうございました。
一生懸命駒を作る保育園生。教える1年生も張り切っていました みんなで駒をまわす様子。「せーの」と声をだして、一緒にまわして競争をしました
 
     
2月1日    
消防団出前授業
 地域を守る消防団・消防士の方々が火災から暮らしを守る授業をしてくださいました。
地域の消火栓の位置を知ることなど,小学生ができることも学びました。お話を聞き,実際に防火服や道具を着たり触ったりすることで子ども達の防災意識も高まったようです。
  地域を守る一員としてとても頼もしい存在になり,今後の成長が楽しみです。
 
 
まといをふる様子 身を守るためや周りの人を助ける方法の紙芝居の様子
     
1月31日    
大縄集会    
   体力向上タイムで練習した縄跳びの成果を発表するため、大縄集会を行いました。
 集会委員会が中心となり、 1・2 年生は、大波小波(縄を回さずに下で左右に揺らす)
3~6年生は、8の字跳びで各クラス記録に挑戦しました。
   縄を跳ぶ人は、「ハイ、ハイ、ハイ、ハイ」とリズムがとれるように声かけをしていたり、
縄をまわす人は、跳ぶ人が跳びやすいようにひざをまげながらタイミングをとっていたりなど
相手のことを考えながら行動ができていたと思います。
 ウェーブをしたり、かけ声を決めて応援する上級生、下級生も立派でした!!
 
 
大波小波(1・2年生)  応援( がんばれ~!!)
1月25日    
城南区音楽会    
    4年生が別府小の代表として、福岡市民会館で行われた城南区音楽会に参加し、
早田先生の指揮のもと、合唱(冬の歌)・合奏(チキチキバンバン)を披露しました。
これまでの練習の成果を発揮し、素晴らしい演奏ができました!
 
合唱 「冬の歌」    
     
1月24日    
学習参観・懇談会    
「かたちづくり」(一年生)   「自分のはんこ作り」(5年生)  
 
     
「豆電球のあかりのつけかた」(3年生)  
   
今日は3学期最初の学習参観・懇談会でした。
 4年生は、城南区音楽会に向けて12月から一生懸命練習してきました。 今日はその成果を保護者の皆様の前で披露し、盛大な拍手を浴びていました。明日(1月25日)は本番です。 練習の成果をしっかり発揮して下さい。  
 5年生は、「自分のはんこ作り」を行い、世界でひとつのすてきなはんこを作りました。    

各学年とも、先生の話をしっかり聞き、たくさん手をあげて発表し、寒さに負けない学習活動ができました。
     
1月14日    
土曜授業(地震火災避難訓練)  
机の下にもぐって身を守っていますね お話をしっかり聞く様子  
 
  本日の2校時に全学年で地震火災避難訓練を行いました。
福岡管区気象台の方をゲストティーチャーにお招きし、阪神淡路大震災の映像や熊本地震をもとに
地震の恐ろしさや緊急地震速報が出たときの避難の仕方についてお話していただきました。  

   訓練では,先生のお話をしっかり聞き、教科書で身を守ったり,口をしっかりハンカチで覆ったりして, 真剣に取り組めていました。    

 地震や火災はいつ起きるかわかりません。日頃から自分の身は自分で守れるように心がけましょう。
 また、避難の仕方
  さない  しらない ゃべらない  どらない
をしっかり頭にいれておきましょう。
 
     
1月10日    
3学期始業式    
始業式の様子    
   
   明けましておめでとうございます。
今日から3学期が始まり、2時間目に始業式を行いました。
 校長先生のお話、
①「酉」年のお話について
②終業式の宿題だった3学期のめあてについて
③新しく別府小学校にやってきた転入生について
4人の転入生に別府小のことを色々と教え、困っていたら助けられる別府っ子を期待しています。
 
 生徒指導の先生からは、1月の目標である,「感謝の気持ちを持って給食を食べよう」
についてのお話がありました。 
食べ物があること、作ってくれる人たちに感謝の気持ちをもって完食を目指しましょう。
 
  今の学年もあと3ヶ月です。気を引き締めて目標に向かってがんばりましょう。
 
     
12月22日    
終業式・大掃除    
終業式のようす    
   
 2学期の終業式を行い、校長先生からは2つお話がありました。
〇2学期よくがんばったこと
①めあてをもってがんばったこと
②友達となかよく過ごしたこと
③くつをきれいにならべたこと  

〇3学期のめあてを決めよう
①2学期の反省をもとに3学期のめあてをもつこと
②具体的に「何を・いつ・どのように」がんばるかの目標をたてること  

 また、生徒指導の先生からも冬休みの過ごし方についてお話がありました。
→「早寝早起きをしよう。」
→「火遊びはしません。」
→「不審者に気をつけよう。(いかのおすし)」
→「勉強をしっかりやろう。」
→「ほめられることをたくさんやろう。」  

 この「は・ひ・ふ・へ・ほ」をしっかり守って元気に新学期をむかえましょう。  

 終業式の後には大掃除がありました。どの学年も、静かに、隅々まで、丁寧に掃除ができるようになりました。3学期もとても楽しみですね。
 
     
12月15日    
補充・発展学習 3・4校時    
~中村学園大学教育学部の1年生の皆さんに○つけ先生をして頂きました~  
 今年から、福岡市では、補充・発展の学習が位置づけられました。そこで本校は、12月15日の3・4校時、お隣の中村学園大学の教育学部の学生さんに○つけを中心に、学習指導のお手伝いをして頂きました。約140名の学生さんが来校され、各クラスに4~6名ずつ入って教えてくださいました。○つけに時間を要する先生達も大助かりでした。  
ひまわり学級1・2組
 マンツーマンで教えていただいたので、いつもより張り切って学習しました。頑張りすぎたのか、4時間目には「まだ終わらないんですか?」と訴える一幕も…。 学生さんが大学に戻るとき、「行かないで!」と引き留める子や、「(担任の)先生も大学に戻るんですか?」と心配する子もいました。
 
1 年生
 算数や国語のプリントを3枚ずつしました。学生さんが「よくできていたね。」と励ましてくれたり、ヒントをくれたりして上手に指導してくれました。 担任が「分からないときは手を挙げたら教えてくれますよ。」と言うと、次々に手を挙げだします。自分にかまって欲しかった子が多くいました。
 
2 年生
 算数の「計算の工夫」などを学習し、主にプリントの○付けのお手伝いを頂きました。○をつけてもらうことが嬉しかったようで、いつもより集中して○つけの場に並んでいました。 「またきてね~。」と懸命に手を振って見送りをしていました。
 
3 年生
 たくさん教えて頂いたことが嬉しかったようで、「お礼にこれをあげる。」と差し出したのは、お気に入りの色の色紙(まだ折っていないもの)。これを見た担任と少人数指導の先生が「あれ?先生達はもらったことないなあ。」と言うと…。仕方なしに?先生方にもプレゼントをしていました。
 
4 年生
 今日、誕生日を迎えた大学生のお姉さんがいました。そのことを知った担任は「はい皆さん、それじゃあリコーダーを出して…。」と指示。その後、‘ハッピーバースデー'の歌を全員で合奏しました。演奏を聴いた学生さんは、とても嬉しそうに教室全体を見渡し、名残惜しそうに教室を去って行きました。
5 年生
 国語は「ローマ字」や「文章問題」を、算数は5年生最大の難題「単位量あたり」を中心に学習しました。学生さんには、算数の○つけや分からないところを教えてもらいました。“できた”“分かった”と嬉しそうに学習を進め、児童の感想も「優しく教えて頂いてので頑張れました。」などの感想が多くありました。
6 年生
 算数教材「アイテム」のプリント(アイプリ)の中から、苦手なところを中心に児童は黙々と頑張りました。学生さんには、主に○つけや分からない問題の質問に丁寧に回答して頂いたりしました。近い将来のために、大学生に質問をするという一幕もあったようです。
 
     
12月12日    
5年生  北九州見学 (トヨタ自動車九州宮田工場、いのちのたび博物館)   
 社会科「自動車工業のさかんな地域」の学習で自動車工場を見学しました。
まずは実際の自動車に乗って、最新の自動車のかっこよさや気持ちよさを感じました。
 広い敷地に建ついくつかの工場のうち、組み立て工場に入ると…。
注文順に、1台1台が丁寧に組み立てられていきます。「らくらくシート」は組み立てる人が座ったまま車の中に入り込んで部品を取り付けることのできる装置です。こうした働く人々のアイディアから生まれた工夫工夫があちこちにありました。
 乗り心地のいい自動車は、働きやすく改良を重ねられた場所から生み出されているんですね。
子どもたちも、メモをとったり質問をしたりしながら見学し、働く人々の思いを感じることができました。
 
実際に自動車に乗ってみている様子 大きな骨格標本を見上げている様子  
     
   
床の下に展示された古代の生物の骨格を見つめるところ    
12月3日     
人権学習参観    
手をピーンとあげて発表する姿    
 全学年、人権学習参観・懇談会がありました。
「いじめ未然防止のための絆づくり」をねらいとして

 1年生は、「われたかびん」
 2年生は、「わくわくゲーム」
 3年生は、「ことばのまほう」
 4年生は、「とべた大なわ」
 5年生は、「泣き虫」
 6年生は、「ちがいのちがい」

という題材で人権学習に真剣に取り組みました。
 学校生活において、「ちくちくことば」ではなく「ふわふわことば」で
お友達と話せるように、思いやりをもった関わりを心がけましょう。
                                            
   なお本日はPTA成人委員会による人権講演会も行われました。
講師は、福岡県警察本部少年課 少年育成指導官の堀井智帆先生でした。
 堀井先生からは、「生まれてきてくれてありがとう~少年非行の現場から~」というテーマでご講演いただきました。
 思春期にさしかかったお子さんを持つ保護者にとっては、我が子を非行に向かわせないために、どのように関わっていけばいいのかというヒントをもらいました。
 また6年生にも講演を聞いてもらい、お家の方々がどれだけ愛情を持って見守ってくれているかということを実感できたと思います。
 
     
11月28日    
年生 社会科見学    
  3年生は木の葉モール橋本・博多じょうもんさん・農家に社会科見学に行きました。
木の葉モールではお店にお客様がたくさん集まる工夫にせまり,じょうもんさんでは地産地消で値段や品質について考えました。
 農家では野菜やお米の作られ方や苦労を学びました。初めて知ることが多くたくさん学ぶことができたと思います。
 
 
木の葉モールでいろいろ発見!            博多じょうもんさん  
     
11月28日    
年生 お芋パーティー    
 絶好のお芋パーティー日和。「ホクホクしているね!」「おいしいね!」など,子ども達の喜びの声が,あちこちで聞こえました。
 1学期の苗植えに始まり,毎日の水やり,草取りなど,子ども達は,お芋を大切に育てました。その甲斐あって,お芋をたくさん収穫できました。  
 この学習は,老人会の方々の協力のもと行うことができました。ありがとうございました。子ども達もこの学習を通して,「自分達は地域の人々に支えられて生きている」ことに気付いたようです。
 
   
焼きたてのお芋おいしいね    
     
11月22日     
福岡市教育センター研究協力事業・授業公開  
  星子教育長・徳成理事・町教育委員をはじめ、223名の皆様に参会いただき、貴重なご意見やご助言をいただきました。
 今後も別府小学校は、“体育科の老舗”としての、その暖簾を守れるように、業 を磨き続け、「分かる」「使える」「楽しい」をキーワードに、たくましい別府っ子の育成を目指していきます。
(ねらい)
   ◯ 福岡市喫緊の課題と体育科の課題を解明する。
    (体力の向上・運動の楽しさを味わう子どもの育成)
(本校の取組)
  ①体育科の学習…運動の楽しさを味わう子どもを育てる
           ~技能を習得・活用させる学習過程と提示資料の工夫~
  ②日常指導 …スマフル体操・大縄・持久走タイム
             体育委員会の取組…鉄棒チャレンジ・竹馬・ボール投げなど
  ③ 地域との連携 …体力向上事業(青育連との連携)
             …親子で新体力テストや、体育振興会・老人会・子ども会・PTA
                ・城南中学校等と連携した各種の運動
 
2年 西口学級  あつまりっこキックベース  
  今ある力からスタートし、みんなで仲良くキックベースを楽しんでいました。担任の指導が細部に行き渡り、子どもたちが楽しく運動に向かっているので感心したとの感想を聞きました。  
     
4年 須田学級  ソフトバレーボール  
 大接戦の試合後、対戦相手と握手を交わしつつも、悔し泣きをする児童も見られました。参観者から、運動の楽しさに十分触れている証拠であり、勝敗を受け入れるマナーもよいと褒められました。  
     
6年 満園学級  バスケットボール    
 男女共にじっとしている児童がおらず全員ボールに向かって行くスピード感のある白熱した学習でした。高学年らしいマナーと技能がよく育っていると、多くの参観者から褒められていました。  
     
11月2日~5日    
学校公開日    
  2日,4日,5日は学校公開日でした。
 1日目は,全校児童でスポーツ集会を行いました。 縦割りグループになり、障害物リレー・フラフープくぐり・子増やしリレー・シューティングゲームを行い、タイムを計ってグループで競い合いました。6年生が中心となり、低学年の子どもたちにやさしく教えたり、グループで協力してがんばっていました。
 2日目には,5・6年生の外国語活動があり、カディウ先生、サム先生 が授業をしてくださいました。また、4・5・6年生はクラブ活動があり、日頃のクラブで一生懸命がんばっている姿を披露しました。
   3日目は、別府文化祭として午前の部(1・3・5年)と午後の部(2・4・6年)に分かれて人形劇を鑑賞しました。今年度は人形劇団クラルテの「あらしのよるに」で子どもたちも楽しく鑑賞していました。この劇を通して、友情や思いやりについて学んだことと思います。
   3日間、沢山の地域の方や保護者の皆様にお越しいただきました。ご参観ありがとうございました。現在,公開アンケート等の集約も致しております。後日、学校だよりでお知らせいたします。
 
 
スポーツ集会(フラフープくぐり) 劇団クラルテのみなさん  
     
10月27日    
環境局の出前授業 (美化委員会)    
 6時間目の委員会活動の時間に,環境局のみなさんからご指導いただきました。
 美化・環境委員会の子どもたちに,古紙の分別の仕方や,ひもを使ってのしばり方を丁寧に教えてくださいました。
 日頃からがんばっている委員会の子どもたちです。学んだことを活かして,これからも意慾的に取り組むことを期待しています。
 
   
ひもで古紙をしばる様子    
     
10月26日    
4年生 社会科見学(小石原・浮羽)  
 9月に“五庄屋”で学習した浮羽市、11月に学習する伝統的工芸品の小石原焼の見学に行きました。 五庄屋の用水路づくりについて、浮羽民族資料館の方に先人の苦労や努力のお話をしていただきました。
 実際に自分の目で、「大石堰」「長野水神社」「角間天秤」を見ることができ、子どもたちはさらに学習したことが深まったのではないかと思います。  
 また、小石原焼伝統産業会館では、小石原焼きができるまでの工程の説明を聞き、実際の様子をみさせていただき、子どもたちは「すごーい!」と驚き、感心していました。
 今回の社会科見学では、教室での学習で感じた疑問がずいぶん解けたのではないかと思います。
 
   
 小石原焼きの工程を見る様子
     
10月18日    
避難訓練(不審者侵入)
  学習時間における不審者の侵入を想定し、子どもたちが安全に対応できるよう、避難訓練を行いました。
 子どもたちは、真剣に取り組み、機敏に行動できていたと思います。 体育館に避難した際、子どもたちは校長先生や安全指導の先生のお話をよく聞いて対応方法を学んでいました。
 非常時に慌てず行動できるように、日頃から危機意識を高め、対応方法を理解しましょうね。
 
   
避難訓練についてのお話    
10月2日    
第57回別府小学校運動会    
  前日までの雨もすっかり上がり、晴天の中、無事に運動会を行うことができました。今回の運動会を通してたくさんの子どもたちの成長がみられました。
 大きな怪我もなく終えられたということは、子どもたちひとりひとりが真剣に取り組めたからこそだと思います。猛暑の中、たくさんのご声援とご協力、本当にありがとうございました。
   第20回目になった地域と合同の運動会でしたが、準備・運営・片付けなど、地域の諸団体の皆様の力強いサポートをいただき、本当に助かりました。ありがとうございました。
 
白組応援団  スマフル体操  
     
 
 別府桜(1年生) Befulympics☆2016(3年生 )  
     
   
前略、道の上より(5年生)    
     
9月9日    
リムエラ修了式 (6年生)    
 別府小学校でたくさんの交流を終えたリムエラの先生方と生徒さん達に、平島校長先生から修了証が授与され、PTAの方からは日本風の手作りフォトフレームが贈られました。この中を思い出の写真でいっぱいにしてくださいね!  ホストファミリーを引き受けてくださったご家族の皆様、ありがとうございました。  
   
 修了証授与の様子    
     
9月8日    
リムエラ交流学習 博物館出前授業 (6年生)  
 リムエラの生徒さん達と6年生で、博物館の方をお招きして勾玉作りをしました。リムエラの生徒さんにジェスチャーを使ったり知っている単語を言ったりしながら教える姿、さすが6年生です。鉛筆を使って湾曲部分を削り、仕上げは水やすりでぴかぴかに磨きあげました。
 「リーダーの証」である勾玉を首からさげ、これからも別府小学校のリーダーとしてみんなを引っ張っていってほしいですね!
 
勾玉作りの様子  
9月8日       
リムエラ交流学習 (3年生)    
 3年生は,「習字」の交流学習をしました。習字を教えるのはとても難しかったようですが,知っている英語やジェスチャーをして,想いを伝えていました。
 最初は言葉が伝わらず、ぎこちない様子でしたが,最後は笑顔あふれる交流となり、お互いの文化のよさをみつけられたのではないかと思います。
 
 
最後はクラスのみんなで記念写真 仲良くピース!  
     
9月7日       
リムエラ交流学習 (5年生)    
 5年生の各教室で「紋切り遊び」の交流学習をしました。 「紋切り遊び」は日本の伝統的な模様を作る遊びです。折り紙を折ってハサミで切り込みを入れて開くとできあがりです。子どもたちは、「ここを切るんだよ。」「ここにはって!」「先生、○○って何て言えば・・・?」などジェスチャーをしながらとても積極的に関わっていました。
  その後、5年生全体で英語バージョンの「猛獣狩りに行こうよ」ゲームを楽しみ、最後は全員で輪になってジェンガを踊りました。笑顔の絶えない交流となり、言語が通じないながらも、自分をどうやって表現するのかを学べたのではないかと思います。
  また、給食時間、掃除時間、休み時間も関わりがみられて、別府っ子のみんなにとって、貴重な国際交流の機会になりますね。この機会にたくさんリムエラの生徒さんとふれあってほしいです。
 
 
紋切り遊び ジェンガを踊る様子  
9月7日       
リムエラ校歓迎集会 (全児童)    
 リムエラ校から来られた生徒のみなさんや先生方をお迎えする歓迎集会をしました。
  別府小学校からは,歓迎のパフォーマンスとして,合奏やソーラン節,ミュージックけん玉ショーを披露しました。クラブ活動や委員会活動で練習してきた成果を発揮し、最後のポーズがとてもかっこよく決まっていましたね。
 全校生徒で歌った「We are the bridge」も美しい歌声が体育館中に響き渡り、最高のおもてなしができたと思います。  また、リムエラの生徒さんのパフォーマンスもあり、とても楽しい歓迎集会となりました。
 
 
花のアーチでお出迎え ミュージックけん玉ショー  
     
 9月6日     
リムエラ校対面式       
   本日、ニュージーランドのリムエラ校から生徒さん29名、先生方5名が来校され、ホームステイを受け入れるご家庭(ホストファミリー)との対面式をしました。 ホストファミリー児童とリムエラ生徒が一組ずつ握手をし、いよいよホームステイが始まります。  
 
リムエラ校との対面式 ホストファミリーとの握手  
     
8月30日    
校内・校区美化活動    
 本日は、全校児童で除草作業を行いました。1年生から5年生は,校内を,6年生は、日頃遊んでいる弓の馬場公園で作業をしました。夏休みで伸びきった草をみんなで力を合わせてとり、汗をびっしょりかいて,袋が足りなくなるくらい一生懸命取り組んでいました。 2学期を気持ちよくスタートさせることができましたね。    
 
一年生も一生懸命草取りしている様子 たくさんの草を取っている様子  
     
8月29日     
第2学期始業式    
 今日からいよいよ2学期が始まります。
日焼けした子どもたちの元気な笑顔と元気な声が学校に戻ってきました。
 始業式での校長先生のお話は,学習や運動に適した2学期ということで、
みんなの力を伸ばすために生活習慣を正しましょうというお話がありました。
 具体的には,
学習の準備は,前日に済ませておこう。
早寝・早起きをして,朝ご飯をきちんと食べてこよう。
友だちや先生,地域の方に大きな声で挨拶をしよう。
の3つのお話がありました。

 生徒指導の先生からは,
9月のめあて
「時間を大切にしよう」のお話がありました。
朝の会や学習がはじまる時間に、“すわる”“じゅんび”“シーン”をお約束として、チャイムは静かに座って聞くことを守りましょう。

 また、そうじ時間のときは“もくもくそうじ”をお約束として、そうじの時は口を開かないことを守りましょう。
 2学期はリムエラ交流、運動会などいろいろな行事があります。
お友達と仲良く協力してがんばりましょうね
 
始業式の様子 校長先生のお話 生徒指導の先生のお話
     
8月1日~8日     
リムエラ訪問
 ニュージーランド・リムエラ校訪問を終えた,児童30名、引率4名、保護者1名の訪問団が無事に帰国しました! 1週間という短い時間でしたが,子どもたちは,ホストファミリーとの生活や学習・食などの異文化に触れ,一回りも二回りも大きく成長できたのではないかと思います。  
対面式でソーラン節を踊る様子 動物園に行った様子 フェアウェルパーティーでお別れ会
     
8月1日     
リムエラ訪問 出発式    
8月1日から8月8日までリムエラ訪問ということで、子どもたち、引率の先生方が元気に出発しました!! リムエラ(ニュージーランド)でどんな出会いがあるのでしょうか。また、どんなことを学んでくるのでしょうか。子どもたちが、ひとまわり成長して帰ってくることをとても楽しみにしています。 保護者の皆様、お見送りにきていただきありがとうございました。
出発式の様子 一人ひとりの決意表明 お見送りの様子
     
     
7月29日    
ワックスがけ (職員)    
本日は、職員全員でワックスがけを行いました。一学期で汚れた廊下を、午前と午後の時間、丁寧に磨き上げ、ワックスを塗っていきました!子ども達が2学期気持ちよく学校生活をむかえられるように、職員一同、一生懸命取り組みました。  
 
丁寧に洗浄 ピカピカの廊下  
     
 7月21日     
終業式(全学年)    
1学期の終業式が行われました。 校長先生からは、夏休みの過ごし方について2つお話がありました。 一つ目は、自分の命は自分で守ることです。
 規則正しい生活をすること(早寝・早起き・朝ごはん)や適度な運動をすること、虫歯の治療をすることなど、自分で健康管理を行いましょう。 二つ目は、夏休みだからできることに挑戦してみることです。
 自然や読書に親しんだり、習い事に打ち込んだり、自由研究に挑戦したりなど、夏休みだからできることに挑戦し、「面白かった。楽しかった。不思議だな」と思う瞬間を感じてほしいと思います。
  生徒指導の先生のお話では、水、火、の事故に気をつけること、交通ルールを守ろうという、赤・青・黄色の3つの色に気をつけて、夏休みを安全に過ごすためのお話がありました。また、相手の気持ちを想像し「心のブレーキ」をかけて行動できるようにしましょう。
 8月29日、子どもたちが真っ黒に日焼けした顔をそろえて色々な思い出話ができるのを楽しみにしています。
 
 終業式  校長先生のお話 生徒指導の先生のお話
     
7月16日     
土曜授業(全学年)    
本日は第一回目の土曜授業が行われました。  
 1・2年生は、安全な夏休みの過ごし方として、見通しの悪い交差点や  信号の交差点の渡り方など、DVDを視聴しながら学びました。また、不審者対応として、実際に防犯ブザーを鳴らしたり、大声を出すなど「いかのおすし」を確認しながら行っていました。   
   
     
 4・6年生は、着衣水泳を行い、服を着たまま水の中に入り、動きにくくなることやペットボトルを持って水に浮くことを体験しました。夏休み期間の水の事故を防ぐためにも、みんな真剣に取り組んでいました。  
 
     
 5年生は、日本赤十字の方が来て下さり、胸骨を押すタイミングや方法など、実技を通して救急法について学びました。自分の命は自分で守ってほしいと思います。  
   
     
7月11日    
防犯教室(3学年)    
 最近、誘拐事件や子どもを巻き込む悲しい事件が多発しています。 そのため、本日はALSOKの方が来てくださり、防犯教室を行いました。 お留守番のときのお約束や1人でお留守番中に電話がかかってきたときの対応など、実演を行い子どもたちは真剣に取り組んでいました。
  留守番前のお約束 いえのカギを見せない! いえのまわりをよく見る! ゆうびんポストをチェック! だでもいなくても「ただいま!」 なかに入ってすぐとじまり! を守りましょう。
 
お留守番の仕方について班で話し合う様子 お留守番の約束をみんなで確認 不審者からの電話対応を実演
 6月15日    
社会科見学 (3学年)    
 3年生は私たちの市の様子を調べるために,本日社会科見学に行きました。学級ごとに福岡タワーに上り,福岡市の様子を見て,東西南北それぞれの方角の特徴を実際に見てまとめました。そして福岡市民防災センターでは消火体験や地震体験、火災体験、強風体験の4つの体験をし,防災や消防のことを体験して学びました。
 3年生になって初めて社会科を学習しているので,わからないこともたくさんあります。これからは社会科見学で体験したことをもとに別府のまちや福岡市について知らなかったことや気になったことをくわしく調べて学んでいきましょうね。
 
消火体験をしている様子 福岡タワーで特徴をまとめている様子 防災市民センターで地震や強風の話を聞いている様子
     
6月13日~15日     
プール開き (全学年)    
  子どもたちが待ちに待っていたプール開きを行いました。水遊びや水泳の心得として、各学年、プールサイドでのルールやバディについてなど学びました。それぞれが自分のめあてをもち、ルールを守って充実した水泳学習にしていきましょう。  
 
バディを組む様子   バタ足をする様子  
     
6月14日    
顔合わせ集会 (全学年)    
 本日の2校時に、顔合わせ集会を行いました。1年生から6年生まで、縦割りグループにわかれて集会をしました。 グループではじめて顔合わせをし、自己紹介ゲームや伝言ゲーム、ステレオゲーム、ジェスチャーゲームなど、集会委員会の子どもたちが一生懸命考えてくれたゲームを楽しみました。
 このグループで今後の大縄大会やスポーツ集会に取り組むことにしています。この集会で学年をこえて仲良くなれるといいですね。
 
 
自己紹介ゲームの様子 ステレオゲームの様子        
     
6月9日~10日    
修学旅行 (6年)    
 小学校生活一大イベントのひとつ、修学旅行。  1日目は、グループごとに地図を頼りに長崎の町をフィールドワークしました。戦争の恐ろしさや悲惨さを改めて実感するとともに、長崎ならではの異国情緒あふれる町並みの良さを感じました。 2日目は、がまだすドーム、みずなし本陣で自然災害の恐ろしさについて学びました。その後、島原城では、わが国が誇る技術の素晴らしさを感じ、天守閣からの壮大な景色を堪能しました。  
平和集会の様子   フィールドワークの様子 みずなし本陣での様子
     
6月1日~3日    
自然教室(5年)    
2泊3日の自然教室は、背振山少年自然の家で過ごしました。 小学生になって初めて友達と朝から晩まで共に過ごす経験です。 みんなで一つのつくり上げる難しさ、面白さ、大切さを、学ぶことができました。
 
山登り 頂上からの眺め  
     
 
キャンプファイアー 野外調理
     
5月26日    
社会科見学 (4年)    
社会科学習の一環で、クリーンパーク西部と瑞梅寺浄水場に行ってきました。 身の回りのゴミがどのように処理されているのか、普段飲んでいる水がどのようにきれいになっているのかを実際に見てきました。 クレーンで大量にゴミをつかんでいる様子やパッカー車がゴミを捨てる様子に 子どもたちは歓声をあげて、楽しみながらしっかり学習していました。
 
クレーンがゴミを持ち上げる様子 パッカーがゴミをおろす様子  
     
 
瑞梅寺浄水場 浄水される実験  
     
5月25日    
プール清掃(5・6年)    
 6月のプール開きに向けて、5・6年生が力を合わせてプール清掃を行いました。1年間溜まった汚れを嫌な顔せず、一生懸命黙々と清掃してくれました。1~4年生のみなさん、5・6年生のおかげで来月からのプール学習が楽しみですね。5・6年生のみなさん、暑い中おつかれさまでした!  
 
5年生プール清掃 6年生プール清掃  
     
5月16日~27日     
新体力テスト    
「遊びや運動に親しみ、たくましい児童の育成」にもとづき、1年生から6年生まで体力テスト週間を実施しています。運動場では、ソフトボール投げ、50m走体育館では、20mシャトルラン,長座体前屈,反復横とび,握力,上体起こし,立ち幅跳びの測定を行います。昨年よりも良い結果が出たと喜ぶ子どもたちの姿がありました。  
 
50m走  ソフトボール投げ  
     
 
反復横とび 長座体前屈   
     
5月9日    
水道ボーイフクちゃんのこども水道教室 (4年)  
4年生の社会科の授業の一環で水道局出前授業を行いました。私たちが生活するうえで水道はなくてはならない大切なものです。そのため水道の歴史や水源、しくみ、ダムの働きについてわかりやすく説明してくださいました。水をきれいにする実験や利き水実験を行い、子どもたちは驚いた表情をし実験を楽しんでいました。  
 
水道にまつわるクイズ 水をきれいにする実験  
     
4月26日    
歓迎集会・遠足    
 天気に恵まれ、青空の下で歓迎集会と歓迎遠足が行われました。歓迎遠足では、集会委員会が主体となり、一年生をアーチで迎えたり、集会の進行をしてくれました。
 歓迎遠足では、6年生が1年生と手をつなぎ、道路側を6年生が歩くなど、安全面に配慮してくれ、事故なく過ごすことができました。
 西南杜の湖畔公園に着き、各学年、お弁当を食べたり遊んだりして、楽しい遠足になったと思います。
 
 
1年生をアーチで迎える様子 1年生と6年生、手をつないで遠足  
     
 
「お弁当美味しいね」とみんな笑顔  元気よく笑顔いっぱいで遊ぶ様子  
     
4月20日    
交通教室(1・3年)    
 本日は早良警察署の方と城南区役所の方の3名をお招きし、1年生は歩行者交通教室、3年生は自転車交通教室を行いました。信号や標識の意味、安全な歩行の仕方、自転車に乗るときの交通マナーについて分かりやすく教えていただきました。別府小学校の校区はとても交通量が多いため、交通ルールをしっかり守って登下校をしましょう。  
 
横断歩道を渡っている様子 手をあげて安全確認  
     
 
自転車交通教室の様子 止まって左右の確認   
     
4月11日    
入学式    
 青空の下、第57回入学式が行われました。一年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。校長先生からは、別府小学校のめざす児童像である「明るい子」「かしこい子」「たくましい子」になれるようお話がありました。6年生は、最上級生として,在校児童を代表して1年生を歓迎するステキな出し物を披露してくれました。 1年生の皆さん、明日からお友達をたくさんつくって、楽しい学校生活を過ごしましょう。  
 
6年生が出し物を披露している様子 一年生が初めて教室に入り緊張している様子  
     
4月7日    
赴任式・始業式    
 3月に大好きな先生方とお別れをしましたが、本日別府小学校に新たな先生方をお迎えすことができました。赴任された先生方、どうぞよろしくお願いします。
 新学年、新学級になり、はじめての始業式が行われました。学級編成や学級担任の発表もあり、子ども達はワクワクやドキドキの気持ちをもって新たなクラスを迎えていました。
 校長先生からは、「新たな夢や希望をもち、何もかも変わっていく新学期こそ、自分を変えていくチャンスである」という話がありました。新たなことにチャレンジして自分自身の可能性を広げる一年にしてほしいと思います。
 
 
 赴任式の様子  赴任された先生方の紹介  
     
   
校長先生のお話