Homeコロナ関連 コロナ関連学校におけるマスクの取扱いについて...



■学校におけるマスクの取扱いについて



 学校では、新型コロナウイルス感染症の予防のため、原則、学校にいる間はマスクを着用することとしておりますが、夏期の気温・湿度が高い中での熱中症のリスクを踏まえ、授業中も適宜、マスクを外しての深呼吸、こまめな水分補給等を行っているところです。
 また、体育の授業中や登下校においては、感染症対策を講じた上でマスクは着用しないこととし、学校内での周知を図っておりますが、学校におけるマスクの取扱いについて、改めてお知らせいたします。
 なお、学校におけるマスクの取扱いにつきましては、教室内にも掲示し、児童がいつでも確認できるようにしております。ご家庭においても、夏季休業期間中の熱中症予防も含めまして、お子さまへの声かけにご理解ご協力をお願いいたします。

学校におけるマスクの取扱いについて(教委作成の保護者用チラシ)↓





     


「2021/07/16up]













[Homeへもどる]