2/28 保護者のみなさんに向けて
『感謝のつどい』
 
3月7日、13日 
6年生のアントレプレナーシップ教育
  6年生の「総合的な学習の時間」のなかに、キャリア教育という内容があります。
自分の将来について、夢と希望をもち、将来の仕事について考えたり、その仕事に
就くためには、今からどのように過ごしていけばいいのかを考えたりする学習です。

「アントレプレナーシップ教育」は、その中でも、起業して会社等を経営している地域の
方にお話をしていただき、努力したこと、難しかったこと、人とのつながりなど、生きていく
上で大切な内容について学ぶことができる学習となっています。

お話を聞いたあとの子どもたちの感想からは、

「毎日、心に刻む言葉を決めて、それを胸に刻み、将来に向けてがんばろうと思いました。」
「これまでは、難しいことや失敗がいやだからといってやらなかったから、失敗を恐れず挑戦したいです。」
「ひたむきに努力する」ことと、「挫折してもあきらめない」大切さを忘れずにがんばろう。
「自分の将来の職業への気持ちが変わりました。挫折しても、がんばり続けたいです。」
「チャレンジすることや、しっかりと考えることの大切さがわかった。」
「自分の努力がなかなか結果に出なくても、いつか必ず報われるということがわかりました。」

というように、自分の将来について見つめることができていました。
  3月17日 第84回卒業証書授与式
これまで、子どもたちをあたたかく見守ってくださった地域の皆様
ありがとうございました。