第17代 校長  久田 照美

◇ 本校は,昭和42年(1967年)9月1日に福岡市立原北分校として発足し, 昭和43年
 4月1日に,福岡市立原北小学校として開校しました。

◇ 校区は,福岡市の北西部に位置し,福岡都心に比較的近いということから新興住宅として急速
 に発展しました。
  近くには福岡市を代表とする大きな室見川が悠々と流れ,緑の木々も点在する,子どもたちが
 心豊かに成長するためにとても恵まれた地と言えます。
 

◇ 開校時,児童数は486名・13学級であったが,毎年児童数も増えピーク時の昭和51年度
 は児童数1787名,43学級になり昭和52年大原小学校と分離しました。その後また増加し
 平成元年度には児童数1385名・37学級となり,平成2年度には小田部小学校と分離しまし
 た。
  本年度は児童数620名(4月1日現在),学級数22となり,中規模の落ち着いた学校とな
 っています。


◇ 本校は熱心に校内研究にも取り組んでおり,開校時は保健安全指導,体育科研究に力を入れ,
 「良い歯の学校」優良校,「保健優良校」優秀校などを何度も受賞し,体育科においては県
 や市の研究指定などを受け,研究発表会を開催してきました。
   その後,平成8年度からは算数科指導に重点を置き,福岡市教育委員会の研究指定校を受
 け,「 意欲的に学び合う姿を目指す算数科学習指導法の研究 〜伝え合う活動の工夫を通して
 〜」をテーマとして研究を進め,23年度は6月に研究発表会を実施しました。

◇ こうした恵まれた環境と素晴らしい歴史を大切な財産・糧とし,
  
『 笑顔かがやき 進んで学ぶ 心あたたかな原北っ子』を“スクラム原北”の合い言葉と
 して掲げ,学校と家庭・地域が連携して子どもの健全育成に取り組んでいきます。

29年度 5つのチャレンジ     
  自分からあいさつ  ほかほかな心 進んで勉強
   もくもくそうじ    赤十字の心