Home児童 かなたけっ子ダイヤリー一覧



[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次へ] [最後へ]

■1年生の食育6年生の国語科発表会 [2018/10/11up]



1年生は,西区の栄養教諭の先生方から「体の調子を整えるためのうんこの話」について劇を見ながら,食育の学習をしました。食物繊維が豊富な食べ物が,何かをしっかり覚えることができました。また,6年生は,国語科の「未来がよりよくあるために」という題材で,2030年の自分の未来がどうなっているのか自分の考えを友達に伝える学習をしてきました。今日は,保護者の皆様の前で,自分の考えを堂々と伝えることができました

1年生の食育6年生の国語科発表会の写真






■図書委員会 読書まつりに向けて [2018/10/10up]



図書室に行くと,図書委員会の子どもたちが,来週から始まる『読書まつり』に向けての準備に取り組んでくれていました。看板を作ったり,しおりを作ったり・・・。いろんな絵のしおりがたくさんできていました。全校のためにがんばってくれて,ありがとうございます。

図書委員会 読書まつりに向けての写真






■金武校区運動会 [2018/10/07up]



台風一過の空の下,今日は校区の運動会が行われました。学校の運動会とはまたひと味違った校区の運動会ならではの競技。各町内からたくさんの方の参加があり,大変盛り上がりました。だた,小学生の参加は少なめだった気がします。飛び入り大歓迎の競技もありましたので,来年は,今年参加しなかった方もぜひ,参加してみてはどうでしょうか。

金武校区運動会の写真






■2学年生活科 かなたけの里公園で生きものを見つけよう [2018/10/05up]



雨が心配でしたが,本日,かなたけの里公園へ出かけました。子どもたちは,夏に訪れたときとの違いに気づき,生きものの種類や数が増えていることに大喜びでした。

2学年生活科 かなたけの里公園で生きものを見つけようの写真






■3年生 みそづくり [2018/10/04up]



3年生がJAの方々と一緒にみそづくりをしました。大豆とこうじをまぜ,ハンバーグのようにつぶしながら,みそのもとを作りました。発酵させて3ヶ月ほどでできあがるそうです。できたら,何を作るのかな?完成が待ち遠しいです。みそづくりを教えてくださった『まめひめさん』,ありがとうございました。

3年生 みそづくりの写真






■芸術の秋 実りの秋 [2018/10/03up]



6年生の廊下を歩いていると,「こんなに上手に大人でも描けないな」と,思う風景画が掲示してあります。そして,次の作品,『版画』の下絵もがんばっていました。また,3年生の教室では,難しい新出漢字の学習に,意欲的に取り組んでいる姿が見られました。実りの秋,子どもたちも『実る』時です。

芸術の秋 実りの秋の写真






■10月の全校朝会 [2018/10/01up]



今日から10月。1年間の折り返し地点です。今日は体育館で全校朝会がありました。生活のめあて『廊下・階段を静かに歩こう』の話,保健委員会からの『目を大切にしましょう』の話がありました。また,その後には,音読発表会があり,3年生と5年生の元気な声が体育館に響きました。

10月の全校朝会の写真






■スポーツの秋 [2018/09/28up]



9月始めは,熱中症予防のため,運動場での体育が心配でしたが,最近は,ようやくすずしくなり,元気な活動ができています。秋晴れの空で,2年生の子どもたちが,ボール投げゲームの学習に取り組んでいました。

スポーツの秋の写真






■2学期せんだん文庫(2年) [2018/09/27up]



こちらは2年生の様子です。本が見える場所に集まってきて,お話を聞いていました。『絵本』というと,小さい子の読みのものというイメージがありますが,何才になってもその年齢や経験に合った味わいができるのも,絵本の良さだといわれています。久しぶりに,懐かしい絵本に手を伸ばしてみるのもいいかもしれません。

2学期せんだん文庫(2年)の写真






■2学期のせんだん文庫(1年) [2018/09/27up]



2学期も,せんだん文庫のみなさんが,来てくださっています。1年生の教室の様子です。みんな静かに,食い入るように聞いていました。本は,心を落ち着かせ,心を豊かにしてくれます。『読書の秋』,ご家庭でも,親子でたくさん本にふれてくださいね。

2学期のせんだん文庫(1年)の写真


















[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次へ] [最後へ]

[Homeへもどる]