6月12日 救命救急講習

プール開きを控え,
福岡市東消防署より2名の講師をお招きし,
万が一の事態を想定した救命救急(心肺蘇生法)の訓練を
職員対象に行いました。

  
心肺を蘇生させるための,
胸骨圧迫の仕方を練習しました。
 
AED(自動体外式除細動器)の使い方も
再確認しました。
「子ども達の様子・1学期」に戻る