学校日記 その742  平成29年12月11日からの週          

  

   12月11日(月)
  「いちごがなりました!」

       1・2年生が育てているいちごに実がついていました!
      急に寒さが厳しくなったと感じますが,ビニールハウスの中は春のようです。
      いちごの花がたくさん咲いています。
      これから,どのくらい大きくなって,赤く色づいていくのか,
      毎日の成長が楽しみです。

        

     



   12月12日(火)
 
  「いのちを大切に!」

      
       道徳の公開授業で「ハローアニマル」の学習を全校で行いました。
      動物愛護センターの方々から「ペットを飼うときには家族の一員として
      大切にお世話をする」ということについてお話がありました。
       後半では,スタッフ犬とのふれあいタイムがあり,犬や猫との正しい
      接し方を学びました。

       心がほんわか温かくなりました。

       



  12月13日(水)
   「たくさん本を読もう」

       今日の昼休みに福岡市総合図書館より「青い鳥号」が来ました。
     子どもたちは一列に並んで順番に本をかります。「どの本にしようかな?」
     「この本,楽しそう」という声が聞こえてきます。本校の図書室にない本もあるので,
     子どもたちは目を輝かせています。
      


    
  12月14日(木)
 
  「たこたこ揚がれ!」
     1年生は,生活科の学習でたこを作りました。ビニルの部分に絵を描いた
    すてきなたこが出来上がりました。さっそく運動場でとばしてみました。風は
    あまり強くはありませんでしたが,時々吹く海風に乗せて子どもたちは楽しそうに
    たこをとばしていました。
        



  12月15日(金)
 
  「3~6年生 クラブ活動」

     6時間目。3~6年生は,久しぶりのクラブ活動でした。
     勝馬小のクラブ活動は,毎回内容がちがい,運動や室内
    遊びなど,いろいろなことを行っています。

     今日の活動は卓球とバドミントン。ラケットさばきに
    苦戦しながらも,みんなで声をかけあって楽しく活動する
    ことができました。寒さが吹き飛びました。

         






    
2017年12月4日の週へ 
           学校の中へもどる