Homeふみの日 学校司書おすすめの本一覧



[1] 

番目の訪問者です。


学校司書おすすめの本 9月号 [2018/09/20up]



おすすめの本の紹介学校司書執行 美紗子『かあちゃん取扱説明書』いとう みく 作【おすすめ学年】3年生~6年生【百道小図書館にあります】『ぼくんちで、一番いばっているのはかあちゃんです。今朝も朝からガミガミうるさくって、ぼくはハラがたちました。』『かあちゃんはすぐ「早く」っていうけれど、ぼくが「早く」っていうとおこるのは、やめてほしいと思います。』小学4年生・哲也の作文を読んで父ちゃんは大






学校司書おすすめの本 7月号 [2018/09/20up]



おすすめの本の紹介学校司書執行 美紗子一学期のオリエンテーションで,みんなが興味を持ってくれた本を紹介します。夏休み,家族で読んで感想を言い合うと,新たな見方や楽しみがみつかるかもしれません。『ふたりはいっしょ』アーノルド・ローベル 作【おすすめ学年】1年生~『おてがみ』(『ふたりはともだち』に収録)でお馴染みのがまくんとかえるくんのお話です。オリエンテーションでは『クッキー』というお






学校司書おすすめの本 6月号 [2018/06/25up]



梅雨の時期ということで,雨にちなんだ絵本を紹介します。『おじさんのかさ』佐野 洋子作・絵【おすすめ学年】読み聞かせ:1年生~。自分で読むなら:3年生~おじさんはりっぱな傘をもっていました。りっぱな傘がぬれるのがいやなおじさん,雨が降っても傘をさしません。ある日,公園で休んでいると雨が降ってきます。そこで子どもたちの歌が聞こえてきます。『雨がふったらポンポロロン。雨がふったらピッチャンチャ






5月8日号 [2018/05/22up]



『ぞくぞく村のミイラのラムさん』他,「ぞくぞく村」シリーズ末吉暁子・作おすすめ学年:2年生~。漢字も出てきますが,ふりがながあるので読みやすいです。ほぼ毎ページに楽しい挿絵があります。「ぞくぞく村」にはちょっと変わったおばけ達が住んでいます。ちょっとしたトラブルから,どたばたの大騒ぎ!それぞれちがうキャラクターが主人公になるので,どの巻から読んでもOK!気になったキャラクターから,ぜひ手に取っ
















[1] 

[Homeへもどる]