6年生、仲間力を発揮して
修学旅行に
行ってきました。
2018.6.5〜6 
 6年生が1年間で楽しみにしている行事ナンバー1、それは修学旅行。
 今年も6年生は平和への願いと異国情緒あふれる長崎に1泊2日で行ってきました。
天気はあいにくの雨。それでも子ども達は嬉々として一つ一つの活動に参加しました。

修学旅行1日目。
まず、体育館で出発式を行いました。校長先生のお話を聞いていざ出発。  
  
 長崎についた6年生は平和公園を中心にフィールドワークをしました。全身雨にぬれましたが、どのグループもしっかり施設を見学し、平和への思いがさらに深まったことだと思います。
  
 素晴らしいことに雨の中でも時間に遅れるグループはなく、さすが6年生といった姿でした。
 お昼に中華料理をいただいて、午後は龍踊体験。2時間みっちり練習を重ね、長崎駅前で堂々と披露しました。 
  
 夜は稲佐山ホテルに宿泊。部屋に入った子ども達には長崎の街から素敵なプレゼントが待っていました。それは、美しい夜景。なんと、1日降っていた雨が上がり、きれいな夜景が目の前に広がっていたのです。子ども達は美しい長崎の街にしばし心を奪われていたことだと思います。
  
修学旅行2日目。

 この日もあいにくの雨でしたが、持ち前の「仲間力」を発揮して、グループで協力して楽しく活動することができました。福岡にはない路面電車を乗り継ぎ、自分たちで決めたポイントをめぐるフィールドワークは、子ども達の心に残ることは間違いないと思います。
  
 帰路に就くバスの中は疲れているかと思いきや、レク係を中心に大いに盛り上がりました。天気には恵まれませんでしたが、そんなことはものともしない、たくましい6年生。また明日から長尾小学校の新たな歴史と伝統をつくっていってくれることを期待しています。6年生の皆さん、先生方、お疲れさまでした。
   
5年生、元気に自然教室に
行ってきました。
 
2018.5.23〜25 
  5月23日(水)より3日間、5年生は背振少年自然の家で自然教室を行いました。
 
 初日はあいにくの雨。楽しみにしていた背振登山は中止になり、その代わりに施設の中をめぐる室内ビンゴを楽しみました。ビンゴを通して施設をよく知ることができました。


 
子どもたちの願いが届いたのか、お昼を過ぎて雨は上がり、ダム周辺に散策に行くことができました。たくさんの自然を身近に感じることができました。

 夜はきりがかかってあいにく星は見れませんでしたが、春と夏の星座について大型プロジェクター
を使ってシミュレーションをしました。
 
 2日目。朝からカレー作りです。涙を流しながら野菜を切り、火をおこし、しっかり煮込みました。外で食べるカレーはまた一味違った味だったのではないでしょうか。



 カレーを食べた後は杉の木を使ってキーラッを作りました。好きなデザインを申し込み、表面をバナーで焼きます。世界に一つだけのキーラックができました。

 夜は一番楽しみにしていたキャンプファイアーです。歌ったり踊ったり、みんなで楽しく過ごしました。スペシャルゲストとして、長尾小学校の先生たちからも劇のプレゼントがありました。

 
最終日、晴天の中で背振山を散策しました。
平地では見られない植物に驚きながら、急な坂を下ったり沢を渡ったりと、道なき道を班で協力して歩きました。


 3日間、みんなで協力して過ごす中で集団行動の難しさ、そして大切さを学ぶことができました。とてもよく頑張った子ども達。長尾小学校に戻っても、この3日間で学んだことを忘れずに上級生として長尾小学校を引っ張っていってほしいと願っています。 5年生の皆さん、先生方、お疲れさまでした。
教室には、6年生からの真心のメッセージが。
 
 火災避難訓練を
実施しました。
2018.5.10 
  
 今回は、給食室から出火したことを想定した訓練を行いました。
まだ入学して1か月の1年生も、しっかり非難することができました。
 5・6年生はさすが最上級生。避難の仕方も待機の仕方も全校の手本となっていました。あってはならないことですが、不測の事態があったときにしっかり自分の命を守る訓練になったことと思います。
 避難時に大切な「お・は・し・も」。
 @おさないAはしらないBしゃべらないCもどらない をしっかり守るながおっこが育っています。今年の避難訓練も、例年通り、地震火災避難訓練と不審者対応避難訓練が予定されています。定期的に訓練を実施することで、まずは全職員が危機管理意識を高め、被害を出さない風土づくりを進めていきたいと思います。