Home平成29年度久しぶりの晴れの日に...



■久しぶりの晴れの日に



今日はよい天気となりました。
久しぶりに運動場で元気に遊びまわる子どもたちの姿を見ることができました。
4年生は体育の学習で三角ベースのティーボール(ベースボール型ゲーム)をしていました。
久しぶりの晴れの日にの写真

そこで,子どもたちをよく見てみると...  タンバリン?!
久しぶりの晴れの日にの写真2
体育と音楽の学習を同時にしているのかと思いきや...
「ボールのキャッチがまだまだ上手にできない子どもたちでもゲームを楽しめるように」という思いから,4年生の先生方が工夫のためにタンバリンを使っていました。
どういう工夫かというと,野球ではフォースプレイの際に,野手はボールをキャッチしてベースを踏まないとアウトにできないのですが,このタンバリンにボールを当てて音を鳴らせばキャッチしたことになるそうです。
野球を苦手としている子どもも楽しめるすてきな工夫ですよね。
 

 





     


「2017/10/20up]













[Homeへもどる]