名島っ子ニュース
10月16日(火) 
【頑張る名島っ子:朝のボランティア活動】 
   
 秋を迎え,名島小の前庭にはたくさんの落ち葉が目立つようになりました。掃除時間に外掃担当の子どもたちが一生懸命掃除しているのですが,次の日の朝には,またたくさんの落ち葉が落ちているという毎日です。
 私が落ち葉を集めていると,1年生や4年生,6年生の子どもたちが,「先生,落ち葉掃除していいですか。」「手伝ってもいいですか。」と声をかけてくれました。今,8時からの約20分間,名島小の前庭では,一生懸命落ち葉掃除をするたくさんの子どもたちの頑張りを目にすることができます。
10月12日(金) 
【音楽の楽しさや素晴らしさを味わう:音楽鑑賞会】  
   
 芸術に親しむことを目的に行っている音楽鑑賞会ですが,今年度は,絵本のストーリーに合わせて生演奏を披露する「えほん楽団」の皆様をお招きしました。
 1〜3年生は「おむすびころりん」「さるかにがっせん」のお話,4〜6年生は「絵のない絵本」「泥棒学校」のお話が紹介されました。絵本の場面を映像で表し,効果音を楽器で表現したり情景に合った曲を演奏したりと,絵本の面白さだけでなく,楽器の音色の面白さや美しさも味わうことができた時間になりました。
 演奏後,楽団の方が「こんなにのりが良くて元気な学校は初めてです。演奏していて,とても楽しかったです。」と話していました。名島っ子のよさが伝わり,とても嬉しく思いました。
10月5日(金) 
【台風25号への対応について】  
 本日,「台風25号の接近に伴う対応について」のプリントを全校児童に配付しております。プリントの内容をご確認されたい方は,下の「台風25号の接近に伴う対応について」をクリックしてください。
             「台風25号の接近に伴う対応について」
10月3日(水)  
 【千人力で臨んで大成功:第82回運動会】
   
1年生                     2年生
   
3年生                     4年生
   
5年生                     6年生
   
応援合戦                    大玉送り
 台風24号の影響で3日(水)に延期となった第82回運動会でしたが,素晴らしい秋晴れの下,無事に行うことができました。熱中症対策として,どの学年も走と表現の2種目にしていましたが,全力で走ったり動きをそろえて踊ったりする姿から,練習の成果を十分に発揮しようという子どもたちの強い気持ちが伝わってきました。
 「魅せるぞ!名島の千人力」をスローガンに取り組んできた第82回の運動会でしたが,まさに,名島っ子の千人力によって,今年度の運動会も大成功を収めることができたと思います。
 平日開催にも関わらず,多くの保護者の皆様,ご来賓の皆様に温かい声援を送っていただきました。また,おやじの会の皆様やPTA役員の皆様には,早朝より警備や誘導等のボランティア活動に取り組んでいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。
9月28日(金) 
【台風24号への対応について】 
 第82回運動会の開催を予定しておりました9月30日は,台風24号の影響を考慮し,全市的に一斉休校の措置をとることとなりました。したがいまして,運動会については10月3日に順延いたします。
 本日,全校児童に配付しております「台風24号への対応について〜30日の全市一斉休校と運動会順延のお知らせ〜」のプリントに詳細な日程を記載しております。内容をご確認されたい方は,下の「台風24号への対応について」をクリックしてください。

                      「台風24号への対応について」
9月27日(木) 
 本日,「運動会 悪天候時の対応について」のプリントを全校児童に配付しております。プリントの内容をご確認されたい方は,下の「運動会 悪天候時の対応について」をクリックしてください。
              「運動会 悪天候時の対応について」
9月26日(水) 
【千人力で臨む運動会:2回目の全体練習】 
   
 2回目の全体練習は,応援合戦と大玉送りを中心に進めていきました。赤組・白組が一つになって行う千人力エールでは,応援団に負けないぐらい大きな声でエールを送る名島っ子の姿が見られました。大玉送りでは,赤・白組とも大玉を落とす場面がありましたが,協力して運ぶこともできました。2・3・5年生,1・4・6年生とも赤組の勝利という結果でしたが,さて本番は…?。
 本番まで残り4日となりました。名島っ子の心を一つにした千人力で,大成功の運動会にしてほしいと思っています。
9月19日(水)
【第82回運動会に向けて:1回目の全体練習】
   
 本番まで約10日となった19日の1・2時間目,運動会の全体練習を行いました。開・閉会式の練習では体の向きや礼のタイミング,応援団の入退場練習では声の大きさや動きについて,ポイントを確認しながら取り組みました。
 開会式の練習後,熱中症対策として,お茶飲みタイムとともに霧状の水を子どもたちにかける「ミストタイム」を設けました。水がかかった子どもたちは,「気持ちいい。」「もっとかけて。」と,大喜びでした。当日も,気温が高い場合は「ミストタイム」を設ける等,子どもたちの健康管理に努めたいと考えています。
 9月6日(木)
【道徳性を育む授業づくり:道徳学習参観・懇談会】 
   
   
 道徳の教科化にともない,名島小では,多様な価値観に誠実に向き合い考える姿勢を大切にした授業づくりに,日々努めています。その様子を保護者の方にもご覧いただけるよう,2学期最初の参観を道徳学習参観としました。平日にもかかわらず,約800名もの保護者の方に参観していただきました。
 参観後の懇談会では,TV放送を使って,学校長からは学力調査の結果や運動会の暑さ対策について,PTA会長からは運動会のマナーや自転車に乗る際のヘルメット着用についての話がありました。ヘルメット着用については,子どもの命に関わることなので,各ご家庭で早急に検討していただきたいと思います。暑さの残る天候での参観・懇談会でしたが,多くのご参加,ありがとうございました。
 8月31日(金)
【名島っ子の学力向上を目指して:学力調査等の分析】  
  
 6年生が受けた全国学力・学習状況調査,3年生が受けた福岡市学習定着度調査,そして4・5年生が受けた福岡市生活習慣調査の結果を基に,名島小の成果と課題を確認し,2学期以降の取組について話し合いました。
 調査結果の詳しい内容については学校便りでお知らせしますが,読書活動及び4年生以上の算数で行っている習熟度別指導の充実が課題解決につながることを,みんなで確認し合いました。
 8月31日(金) 
【夏休みの頑張りを紹介:自由研究展示会】 
   
 5・6年生の子どもたちが夏休みの宿題として取り組んだ自由研究を,理科室に展示しています。写真で実験の様子を表したり,グラフを用いて結果を示したりと,数多くの力作が展示してあります。
 30日(木)は6年生,31日(金)は5年生,9月3日(月)は4年生が見学し,それ以外の昼休みは自由見学となっていますが,子どもたちは興味津々な眼差しで友だちの作品に見入っていました。
 9月6日(木)の道徳の学習参観の時も展示していますので,保護者の皆様もどうぞ足を運んでください。来年の自由研究の参考になること間違いなしです。
8月27日(月)・8月28日(火) 
【熱中症対策を第一に:2学期始業式と奉仕作業】  
   
 27日(月)から2学期がスタートしましたが,猛暑日が続いたこと,また,子どもたちの健康面を考慮し,二つの熱中症対策を行いました。
 一つ目は始業式です。体育館ではなくTV放送とし,子どもたちはエアコンのきいた教室で話を聞くという形に変えました。ただ,「式」ですから,体育館の時と同じように,起立・礼をしたり,校歌を歌ったりするようにしました。子どもたちも,いつもの式と同じように,姿勢を正して話を聞くことができていました。
 次に,奉仕作業です。長時間外で作業することがないように,学年を前半・後半の2グループに分け,それぞれ約15分程度の作業になるようにしました。短い時間ではありましたが,子どもたちの頑張りで名島小がとても綺麗になりました。
 今後も,子どもたちが健康に過ごせるよう,熱中症対策に取り組んでいきたいと考えています。
8月20日(月)〜8月23日(木) 
【先生も頑張っています:名島小の夏休み2】  
   
 始業式前の1週間,名島っ子が充実した2学期を過ごすことができるように,先生たちは様々な研修を行いました。
 先ずは,Q−Uアンケートの分析です。アンケート結果を基にしながら,みんなが安心して学校生活を送るための方法について,学年の先生たちで話し合いました。次に,体育の研修です。千早小の先生たちと一緒に,体を動かす楽しさを味わわせるための指導法について学びました。最後は,小中交流会です。名島小と松崎中の先生たちがいくつかのグループに分かれ,それぞれの取組について確認し合いました。
 いよいよ2学期が始まります。夏休みの研修で学んだことを日々の授業や生活に活かして,名島っ子のよりよい成長につなげていきたいと思っています。
7月26日(木) 
【先生も頑張っています:名島小の夏休み1】 
   
 21日から始まった平成最後の夏休みですが,子どもたちは,宿題をしたり習い事に行ったりと,充実した毎日を過ごしていると思います。そんな名島っ子に負けないよう,先生たちも,授業の仕方について勉強したり,色々な教室の片付けをしたりと,一生懸命に頑張っています。また,用務員の先生方は,汗びっしょりになりながら,1階から4階までの廊下のワックスがけをしてくださっています。
 名島小の先生たちは,みなさんが2学期の始まりを気持ちよく迎えることができるように,この夏休みの時間を大切に過ごすよう努めたいと思っています。また,7月末から9月半ば頃まで,名島小では外壁工事が行われています。駐車等,来校された皆様にはご迷惑をおかけしますが,ご理解とご協力をお願いします。
7月20日(金)  
【1学期間ありがとうございました:見守り隊の皆様】 
   
 子どもたちを交通事故から守るため,名島校区では,毎朝の旗持ちの活動に,地域の方がボランティアとして取り組んでいらっしゃいます。登校時の安全指導はもちろんですが,「おはよう。」「今日は元気がないね。」等,いつも温かい眼差しで子どもたちを見守ってくださっています。
 1学期間,ボランティアの皆様のおかげで,子どもたちが交通事故に合うことはありませんでした。この場をかりて,1学期間の取組に対する感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。1学期間の見守り,ありがとうございました。
7月20日(金)   
【明日から夏休みが始まります:1学期終業式】 
   
 4月9日から始まった1学期も,本日,終業式を迎えました。熱中症が心配されたので,複数学年での入場や話の簡略化等,時間短縮を図りながら式を進めていきました。
 校長先生からは目に見える成長と目に見えない成長の大切さ,生徒指導の先生からは,棒グラフを使って挨拶・掃除等の取組に関する1学期の振り返りや夏休みの過ごし方について話がありました。式の最後には,2年生代表の子どもたちが1学期に頑張ったことを堂々とした態度で発表してくれました。また,式後に5・6年生が体育館に残り,1学期の振り返りをしている姿も見られました。
 明日から37日間の夏休みが始まります。子どもたちにとって楽しく思い出に残るような夏休みになることを,名島小の先生たちは願っています。
7月11日(水)   
【大切な命を水の事故から守る:6年生のういてまて講習】 
   
 水難事故から自分の命を守る方法を身につけることを目的に行っている「ういてまて講習」が,6年生を対象に実施されました。
 講師としてお招きした「福岡着衣泳会」の方からは,浮いて待つことの大切さや,身近な物を使った浮き方等について教えていただきました。夏休み,海や川で遊ぶ機会も多くなると思います。今回の講習で学んだことを意識し,安全で楽しい夏休みにしてほしいと思っています。
6月28日(木)・7月10日(火) 
【学校サポーター会議&いじめ防止対策委員会】  
      
 名島小の取り組みについて,公民館館長,PTA会長,地域の皆様等から意見を伺うため,6月28日に学校サポーター会議,7月10日にいじめ防止対策委員会を開催しました。
 学校サポーター会議では,「名島小が力を入れている作文指導は就職試験にもつながる価値ある取組だと思う。」「ミュージック発表会の時,子どもたちがとても落ち着いていた。」等,先生や子どもたちの頑張りを認めていただくようなご意見をたくさんいただきました。
 いじめ防止対策委員会では,「子どもたちが普段使っている言葉を聞いて,親自身の言葉遣いを見直さなくてはいけない。」「転入してきた子どもの方言の違いにも意識を向け,配慮しなくてはいけない。」等,いじめ防止に向け家庭と学校とが協力して取り組むことの大切さを確認し合いました。
 お忙しい中,参加していただいた皆様ありがとうございました。今回のご意見を基に,名島小の教育をさらに充実させていくよう,職員一同,努めていきたいと考えています。
7月4日(水)  
【体育館に響きわたる歌声:ナナジーマハーモニーのサマーコンサート】 
   
 4日の昼休み,ナナジーマハーモニーによるサマーコンサートが行われました。7曲披露してくれたのですが,透き通った歌声が体育館に響きわたり,音楽の楽しさや素晴らしさを十分に味わうことができた時間になりました。
 8月7日(火),福岡市民会館でNHK学校音楽コンクール福岡県コンクールが行われ,ナナジーマハーモニーも出場します。サマーコンサートの時と同じように,市民会館のホールにも素晴らしい歌声を響かせてくれたらと思っています。
 7月2日(月) 
  台風第7号の接近に伴う対応について
7月1日(日)  
 台風第7号の接近に伴う対応について 
6月20日(水)〜28日(木) 
【自分の体力を知ろう:新体力テスト】 
   
 20日の5年生をスタートに,1・2・3・4・6年生という順番で新体力テストを行いました。3年目の取組みになりますが,測定ボランティアとして,今年度は,のべ122名の保護者の皆様とスポーツ推進委員の方に参加していただきました。
 「普段見られない姿が見れて,とても楽しかったです。」「他の子どもの頑張っている姿に感動しました。」等,参加された保護者の方から,測定ボランティアをしてよかったという感想をたくさんいただくこともできました。お忙しい中,また,暑い中でのご協力,ありがとうございました。
6月26日(火) 
【みんなの書く力を伸ばすために:国語の授業研究@】 
   
 『「書くこと」によろこびを見出す子どもたちを育てたい』という目標を達成するため,今年度も,名島小の先生たちは国語科の授業の改善・充実に取り組んでいます。
 第1回目の授業研究は4年生でした。自分の考えを伝える意見文の組み立てはどうしたらいいのか,二つのモデル文を比べながら子どもたちは一生懸命に考えていました。
 授業後の協議会では,よりよい授業の在り方について先生たちから多くの意見が出されました。また,校長先生からはモデル文の内容を吟味すること,子どもたちが考える時間を十分に確保することの大切さを教えていただきました。2学期には,4年生以外の学年の授業研究が予定されています。目標達成に向け,名島小の先生たちは日々の授業の充実に努めています。
6月15日(金)・16日(土) 
【心を一つにして表現:ミュージック発表会】 
1年生 2年生 3年生
4年生 5年生 6年生
 豊かな情操を養うことを目的に昨年度から始まったミュージック発表会を,本年度も,児童対象と保護
者対象の二日間に分けて実施しました。
 15日(金)の児童対象の発表会では,1年生「新人賞」2年生「リズム賞」3年生「チャレンジ賞」4年生「イキイキ賞」5年生「ダイナミック賞」6年生「歌唱賞」と,校長先生からそれぞれの学年に賞が贈られました。その自信を胸に,16日(土)の保護者対象の発表会に臨んだ子どもたちですが,練習の成果を十分に発揮した,すばらしい発表をみせてくれました。「工夫があって見応えがありました。」「感動的で涙が出そうでした。」「恒例行事にしてほしいです。」「名島小に通えていることを誇りに思いました。」等,参観された1503名の保護者の方から,たくさんの心温まる感想をいただきました。ありがとうございました。
6月7日(木)  
【交通事故から身を守る:1・4年生の交通教室】 
      
   
 1年生の子どもたちは横断歩道の正しい渡り方,4年生の子どもたちは自転車の正しい乗り方について学ぶ交通教室が行われました。
 横断歩道を渡る練習では,校区「ねんりんクラブ」の方に左右確認の仕方や手の挙げ方を教えてもらいました。ねんりんクラブの方に手をつないでもらい,横断歩道を渡る子どもたちの目は,とても真剣でした。自転車の練習では,交通安全協会の方に交通ルールを守った乗り方について教えていただきました。交通事故から大切な命を守るため,学んだことを日々の生活でも生かせるようにしましょう。
6月6日(水) 
【命を守るために:先生達のAED研修】 
   
 水泳学習における子どもたちの安全を守るため,心肺蘇生法について学ぶAED研修を行いました。DVDを観ながら心肺蘇生法の大切さや手順を学んだ後,人形を使っての実践に取り組みました。
 手の角度やひざの位置,マッサージの速さや力の入れ具合等,お互いに確認し合いながら,全員が真剣に取り組んでいました。
6月6日(水) 
【楽しいゲームに挑戦:ドキワク集会】   
   
 名島っ子の絆を深めることを目的とした「ドキワク集会」が,体育館で行われました。1年生から6年生を40の縦割りグループに分け,お互いに協力し合いながらゲームに挑戦するという内容でした。
 集会委員がステージの上でゲームのルールを説明したり,6年生のグループリーダーがみんなをまとめたりと高学年の子どもたちが頑張ってくれたので,名島っ子の絆が深まる素晴らしい集会になりました。
5月29日(火)   
【本の楽しさを味わおう:お話宅配便】  
   
 名島タイムの時間,先生方が学級を移動して本の読み聞かせをする「お話宅配便」を行いました。先生方は,それぞれ自分のお気に入りの本を用意し,子どもたちの前に座りました。
 読み聞かせが始まると,楽しい絵を見ようと身を乗り出したり,笑い声を上げたりと,物語の世界にひたっている子どもたちの様子がたくさん見られました。
5月23日(水)〜5月25日(金)   
【大きくたくましく成長した:5年生の自然教室】 
   
   
 「知恵と力と心をつないで最高の自然教室にしよう」をスローガンにして臨んだ2泊3日の自然教室でした。初日の天候が心配されましたが,午後には回復し,すべての活動を行うことができました。
 困っている友達がいたら優しく声をかける,みんなで協力して最後までやり遂げる等,スローガン通りの頑張りを多くの場面で目にすることができ,大成功の自然教室でした。持ち物の準備等,保護者の皆様にはご協力いただき,ありがとうございました。
5月22日(火)  
【大切なわたしたちの環境:4年生の環境学習】 
   
 福岡市環境局の方を講師にお招きしての環境学習が行われました。体育館では,スライドを見ながら福岡市の1年間のごみの量や,ごみの中で紙ごみが多いことを学びました。体育館前のピロティでは,パッカー車が夜間にゴミを集めるのは「交通渋滞防止・カラスや猫の被害防止・防犯」という3つの理由があることを学びました。
 「自分たちの環境は自分たちで守る」という意識がより高まった,意義ある学習でした。
 
5月21日(月) 
【学校のことを教えるよ:2年生の学校探検】 
   
 2年生の子どもたちは,1年生とペアになり学校を案内するという生活科の学習に取り組みました。1年生が興味をもって考えることができるように,教室に関するクイズを用意していた2年生ですが,「英語を勉強する部屋だよ。」「図書室には本がたくさんあるよ。」と,知っていることを優しく教える姿も見られました。
 1年生のお世話を頑張っている2年生の姿は,この1年間で大きく成長した立派なお兄さん・お姉さんに見えました。
5月18日(金) 
【生活に欠かせない水道水:4年生の水道教室】  
   
 市水道局の方を講師にお招きしての,水道教室が体育館で行われました。スライドで浄水の仕組みを学習した後,「ろ過」と「利き水」の二つの実験を行いました。
 進行役のお姉さんの言うことをしっかり聞きながら,どのグループも手際よく実験を進めることができました。ろ過の実験で綺麗になった水に驚いたり,利き水の実験で,水道水とミネラルウォーターの違いに悩んだりと,子どもたちは生き生きとした表情を見せながら,水道教室に臨んでいました。
5月17日(木)  
【水泳学習の準備:6年生のプール清掃】 
   
 6年生の恒例行事の一つ,プール清掃を行いました。プールサイドやプールの中はもちろん,更衣室やトイレ等,事前に分担された場所を,子どもたちは一生懸命に掃除していました。
 最初は,落ち葉や土がたくさんあって汚れの目立つプールでしたが,6年生の頑張りのおかげで,ピカピカのプールになりました。6年生が下校した後,先生たちで最後の仕上げを行いました。
 
5月9日(水)・5月11日(金) 
【NSの先生と一緒に学ぶ:5・6年生の外国語】  
   
 今年度から,5・6年生の外国語の授業は,NS(ネイティブスピーカー)の外国人講師が入って進めるようになりました。名島小のNSは,イギリス出身のマーク・アンドリュー先生です。
 左側2枚は6年生,右側2枚は5年生の授業の様子ですが,どちらとも,マーク先生の話す英語を大きな声で繰り返したり,ゲームを楽しんだりと,意欲的に取り組む子どもたちの姿が見られました。
 授業後,「みんな笑顔で話しかけてくれるので,名島の子ども大好き。」と,とても嬉しそうにマーク先生が話してくれました。これからも,外国語の授業を通して,英語を使って人とコミュニケーションできることの楽しさを十分に味わってほしいと思います。
4月27日(金) 
【みんなで楽しい思い出づくり:歓迎会&歓迎遠足】 
   
   
 素晴らしい青空の下,「入学や進級の喜びを味わい,楽しく過ごすこと」を目的とした歓迎会&歓迎遠足が行われました。
 歓迎会では,集会委員の子どもたちが,マイクを使わず大きな声で進行役を務めてくれました。また,1年生の出し物も,クラスのみんなの声がそろっていて,とても上手でした。
 遠足の目的地は,昨年度と同様,「みなと100年公園」でした。おいしいお弁当を食べたり,友だちや先生と鬼ごっこをして遊んだりと,どの学年も,とても楽しそうに過ごしていました。
4月21日(土) 
【本年度最初の参観・懇談会:土曜授業日@「学力向上」】 
1年生と2年生の様子
   
3年生と4年生の様子
   
5年生と6年生の様子
   
青空学級と全校集会の様子
   
 テーマが「学力向上」ということで,どのクラスも,2校時目は,国語・社会・算数の各教科で授業を行いました。土曜日ということもあり,保護者の方の参加率が非常に高く,新しい学級や担任について知っていただけたと思います。
 3時間目,各クラスで懇談会,体育館では全校集会を行いました。懇談会は,TV放送による学校長からの学校教育の取組紹介,PTA会長の挨拶,おやじの会からのお知らせの後,各クラスの懇談という流れで進めていきました。全校集会では,くらしのきまりや給食の準備の仕方の確認,そして校歌の練習を行いました。
 来週からは家庭訪問が始まります。今後とも,本校教育に対するご理解とご協力をよろしくお願いいたします。多くの保護者の皆様のご参加,ありがとうございました。
4月19日(木) 
【環境を守るために:4年生クリーンパーク見学】 
   
 午前中は4・5・6組,午後は1・2・3組と2つに分かれて,箱崎ふ頭にあるクリーンパーク臨海の見学に行きました。
 ゴミ焼却の流れを映像等で確認した後,模型や実際の工場の様子を見ながら学習を進めていきました。ゴミの正しい出し方,減らし方の工夫等をしっかり学んできた4年生の子どもたちです。かけがえのない自然環境を守るため,学んだことを実際の生活にいかしてほしいと思っています。
4月17・18日(火・水)  
【小学校生活のスタート:1年生の集団下校&給食&昼休み】 
   
 入学式の翌日から17日(火)までの3日間は集団下校,18日(水)からは給食と,1年生の小学校生活が本格的に始まりました。
 初めての給食のメニューは唐揚げでしたが,「大好き」「おいしい」と口いっぱいにほおばる姿が見られました。昼休みには,運動場やとんとん山で元気いっぱいに走り回る姿も見られました。
 これからも,勉強や遊びに全力で挑戦しながら,名島小のよさや素晴らしさを十分に味わってほしいと思います。
4月16日(月) 
【平成30年度 特別支援教育支援員募集案内】 
 名島小学校では,特別支援教育支援員を募集しております。受付期間は過ぎておりますが,登録者不足のため,再度募集いたします。
 登録を希望される方は,名島小学校教頭までご連絡ください。рO92−681−3366
 なお,登録案内及び申込書は以下のリンクから開いてください。
 @ 登録案内  A 申込書
4月12日(水)
【名島っ子の仲間入り:第83回入学式】 
   
   
 193名の新1年生のみなさん,保護者の皆様,ご入学おめでとうございます。新1年生の皆さんの,話をしっかり聞く姿はとても立派でした。また,歓迎の言葉では,6年生のみなさんが学校生活の様子を楽しい劇で表現してくれました。
 明日から,名島小学校1年生から6年生1128名が一緒に学校生活を過ごすことになります。お互いに協力し支え合いながら,安全で楽しい毎日を過ごしてほしいと思います。
4月7日(金) 
【大切な出会い:赴任式・始業式】 
   
 赴任式では21名の先生方をお迎えしました。「どんな先生かな。」「何年生の先生になるのかな。」子どもたちは,興味津々の眼差しで先生方を見つめていました。
 始業式では,校長先生から「続けることの大切さ」についてお話していただきました。始業式の後,5年生・6年生それぞれが体育館に残り,学年集会を行いました。真剣に話を聴いている子どもたちの背中からは,やる気と自信が伝わってきました。
 保護者の皆様,地域の皆様,昨年度同様,本年度も本校教育に対するご理解とご協力をよろしくお願いいたします。