福岡市立那珂小学校
  〒812−0893 福岡市博多区那珂3丁目10番1号
                 Tel 092−431−4979  Fax 092−431−4956
 

那珂校区子ども会育成連合会

学校評価報告書

学年の部屋
メニュー

那珂小キャラクター

校長室から
学校紹介
学校教育目標
学校だより
校歌
年間行事
姉妹校交流  
学校の沿革
事務室 (転出手続き等)
臨時的任用職員 募集案内
臨時的職員 登録申込書
「子ども守り隊」について
   那珂小ニュース 12月6日
差別はなくしていける!
 11月28日(月)に、道徳(人権学習)の全校授業研究を行いました。授業者は5年2組高比良美那先生です。正しい認識のもと誰にでも公平な態度をとり、おかしいことはおかしいといえるようになることをねらいとした学習です。この授業について福岡市人権教育研究会会長(大原小学校校長)の前田博文先生から、次のようなご助言をいただきました。「この授業のために、5学年の先生方が一緒に現地(熊本県水俣)を訪れて学び研究を重ねてきたこと、その熱意が伝わってくる授業でした。子どもたちは偏見と差別のメカニズムに気づくことができました。知識は人権感覚を育て、人権感覚は人権意識を高め、人権意識が高まれば行動へとつながります。」
    学校だより11月30日号発行しました。
   那珂小ニュース 11月30日
人の役に立つことのうれしさ
 4年生がクラスごとに「グループホームふぁみりー那珂」を訪問しています。この学習の感想を子どもたちに聞きました。「お手玉と『だるま落とし』で一緒に遊びました。手品をしたら、みなさんびっくりしていました。喜んでもらってよかったです。」(大仁咲季さん)、「桃太郎の劇をして、大きな声でせりふを言うことができました。みなさんがにこにこしながら僕たちを見ていました。」(吉村佑樹くん)。
   那珂小ニュース 11月26日
地域とかかわり学びの場を広げる
 4年生がクラスごとに「グループホームふぁみりー那珂」を訪問しています。これは、総合的な学習の時間「見つけよう自分にできること」の授業で、介護施設の方との交流や支援を体験する学習の一環として実施しています。交流した施設の方にも大変喜んでいただき、子どもたちも人の役に立つことのうれしさを感じているようです。
   那珂小ニュース   11月24日
Happy Christmas!
 11月24日(木)、PTA役員の皆さんから玄関ホールにクリスマスツリーを飾っていただきました。キラキラ輝く大きなもみの木の登場に子どもたちは大喜びです。
   那珂小ニュース 11月18日
 菜の子先生は大いそがし!
 那珂小学校では、言語文化の環境づくりに取り組み、ことばを大切にする教育を推進しています。11月14日(月)は、本校初のビブリオバトルを開催しました。ビブリオバトルとは、2名の発表者がそれぞれおすすめの本を紹介して、それを聞いた参加者の投票で勝敗を競うゲームです。第1回のビブリオバトルで対戦したのは、学校司書の中島佐江子先生と松藤伸一校長先生です。中島先生が紹介したのは「菜の子先生は大いそがし!」(富安陽子作)、校長先生は「妖怪アパートの幽雅な日常」(香月日輪作)。さあ、どちらが勝ったのでしょう・・・。那珂小学校では、このような活動を通して、読書の楽しさを子どもたちに伝えています。
   那珂小ニュース 11月15日
 笑顔で学び合う外国語活動
 那珂小学校では、児童の学力を向上させるとともに教師の指導力を高めるための研究、授業研究に積極的に取り組んでいます。11月11日(金)は、本年度第2回目の全校授業研究会が3年4組稲垣かおり学級で行われました。子どもたちが、英語で伝え合うことの楽しさを感じることができるとてもよい授業でした。
 授業を見ていただいた福岡市教育センター研修・研究課主任指導主事の山中剛先生から、「授業を見ながらとてもうれしい気持ちになりました。優れた学級づくりが基盤としてあるので、子どもたちが全員落ち着いて暖かい雰囲気の中で学んでいたからです。子どもたちが安心して笑顔で学び合っている姿をたくさん見ました。稲垣先生とティナ先生によるデモンストレーションも効果的で、子どもたちは伝え合いのポイントをよく理解していました。」というお言葉をいただきました。那珂小学校では、このように主体的にコミュニケーションを図ろうとする児童の育成をめざした外国語活動の研究を続けているところです。
   那珂小ニュース 11月12日
Let's hold hands!手をつなごう!
 11月5日(土)の学習発表会には、多数の保護者の皆様にお越しいただき、感謝申し上げます。
 1年生の音楽物語「にゃーご」では、ねずみと猫の気持ちを上手に表現できました。スマイルマジック、笑顔は魔法ですね。2年生の音楽物語「お手紙」、合唱・合奏「山のポルカ」では、楽器の特徴を生かした演奏と、はじけるような元気な声で友だちの大切さを表していました。3年生のコール劇「モチモチの木」は、豆太の心の動きを歌と言葉リコーダーで表しました。小さい子どもでも大切な人のために勇気を見せることができるのです。4年生の音読劇「ごんぎつね」は、ひとりぼっちのごんのさびしい気持ち、思いが伝わらないかなしさが音読と合唱で見事に表現されていました。5年生の音楽発表「ふるさと〜那珂〜」は、ダイナミックで情熱が伝わる演奏。劇では人と人のつながりを大切にしたいという強い想いがあふれていました。6年生の音楽発表「 Let's hold hands!〜音楽の旅〜」、ときに美しくやさしく、ときに強く迫力ある本格的な演奏、音楽と言葉にのせて、平和への願いと未来への希望が伝わってきました。どの学年の発表からも感じたことは、話したり、歌ったりする力が伸びてきたことです。この発表を通して身につけた表現力と言葉の力を日常の学習の中でも発揮して、更に力を伸ばしてほしいと願っています。
   那珂小ニュース 11月11日
 がぎぐげ ごぎぐげ がまがえる
那珂小学校は、言語活動の充実を重点目標にしています。学習発表会では、声に出して本を読む学習の成果をご覧いただけたと思います。11月8日(火)は、1年生の「ポエム検定」を実施しました。子どもたちが暗唱した詩(「がぎぐげごのうた」まどみちお)を地域の方に聞いていただいて、合格した子はシールをもらいます。このような学習を通して、音読への関心と意欲が高まることを願っています。
  那珂小ニュース 11月8日
 大学生と一緒に新リズム体操!
 那珂小学校は福岡大学スポーツ科学部と連携した教育を推進しています。11月7日(月)は、4年生の体育学習にゲストティーチャーとして参加していただきました。子どもたちの体力向上に役立つ新しい体操を教えてもらって、その後、体ほぐしの運動を一緒に行いました。たくさんのお姉さん先生、お兄さん先生との活動に、子どもたちは大喜びでした。
 
   那珂小ニュース 11月7日
子どもたちを見守るお父さんたちに感謝!
 11月5日(土)の学習発表会には、多数の保護者の皆様にお越しいただき、感謝申し上げます。当日は早朝より、「那珂小学校おやじ隊」の皆さんが挨拶運動と見守りをして下さいました。おかげさまで、無事に安全に行事を終了できました。ありがとうございます。
   那珂小ニュース 11月4日
 バックヤードツアー初開催
11月1日(火)〜5日(土)は、那珂小学校学校公開週間です。11月2日(水)は、初めての試みであるバックヤードツアーを開催しました。はじめに会議室で、学校運営に関するプレゼンテーションと学校紹介DVD第6集(最新作)をご覧いただきました。その後、各教室だけでなく、校長室、用務員室、屋上、プールなど、普段見ることができない場所まで見ていただきました。明日5日(土)はいよいよ学習発表会です。皆様のお越しをお待ちしています。
   学校だより11月1日号発行しました。
   那珂小ニュース 10月29日
 花いっぱいの美しい学校
11月1日(火)〜5日(土)は、那珂小学校学校公開週間です。たくさんのお客様に喜んでいただけるように、現在準備を進めています。10月27日(木)には、学校用務員の江崎巌先生、林伸男先生、専科の齊藤順子先生、平川裕馬先生、園芸委員会とボランティアグループの子どもたちが玄関周辺に花を植えました。美しく整えられた花壇を、来校の際に是非ご覧下さい。皆様のお越しをお待ちしています。
   那珂小ニュース 10月26日
 那珂っ子オリジナルマドレーヌ
那珂小学校5年生の子どもたちが考案した焼き菓子が完成しました。池田美香さん(焼菓子専門店「すりーる」のオーナーシェフ)が子どもたちからお菓子づくりのアイデアを聞いて試作を続け、それを形にして下さいました。このお菓子は、今後しばらくお店で販売されます。
   那珂小ニュース 10月22日
3日間で大きく成長しました!
 10月19日(水)〜21日(金)、5年生の自然教室を実施しました。
 福岡県社会教育総合センターに宿泊し、野外調理、米の山登山、キャンプファイヤーなどの活動を行いました。友だちと励まし合い助け合い、自然に親しみ、集団行動のルールやマナーを学ぶことができました。
   那珂小ニュース 10月18日
 夢のケーキが実現!
10月17日(月)、那珂小学校5年生の子どもたちが考案したケーキとクッキーが完成しました。右田和弘さん(手作りケーキと焼き菓子の店「エスペランス」のオーナーシェフ)が子どもたちからお菓子づくりのアイデアを聞いて、それを実際に形にして下さいました。このケーキとクッキーは「竹下ふれあい市」(10月29日9時〜15時)の開催に合わせて、10月28日(金)から11月7日(月)まで、お店で販売する予定です。
   那珂小ニュース   10月15日
 全国学力・学習状況調査 6年国語B問題で好成績!
 平成28年4月19日に実施された「全国学力・学習状況調査」(6年生)、平成28年7月11日に実施された「福岡市学習定着度調査」(3年生、4年生)の結果についてお知らせします。6年生では、国語・算数が全国標準と比べて「同程度である」、国語Bの問題では、少しだけ上回っていました。4年生の国語は「同程度である」、算数は「努力を要する」、3年生の算数は「努力を要する」との結果でした。この調査は、自校の課題を把握し、改善へつなげることが目的です。学校では日々の授業を楽しく分かりやすくする工夫、少人数による授業、「朝タイム」による復習と定着の徹底などの取り組みを継続していきます。どうぞご家庭でも、「那珂小学校 家庭学習のやくそく」「家庭学習強化ウィーク」を基本とした学習習慣が定着するよう、ご協力をよろしくお願いします。
   那珂小ニュース   10月8日
秋の音楽会
 10月6日(木)昼休みに、第9回エントランス・コンサートが開催されました。
 出演者は、村尾 果音 さん(3年)、永峰 美桜 さん(3年)、 山下 紗花 さん(3年) 大寶 桃子 さん(3年)平川 裕馬 先生(専科)です。バッハ、ベートーベンからディズニーまで。爽やかなピアノのメロディーが秋風に乗って玄関ホールいっぱいに広がりました。
   学校だより10月3日号を発行しました。
   那珂小ニュース 10月3日
心と心をつなぐ外国語活動
 那珂小学校では、児童の学力を向上させるとともに教師の指導力を高めるための研究、授業研究に積極的に取り組んでいます。本年度第1回目の全校授業研究会が9月26日(月)に5年3組重祐平学級で行われました。子どもたちが教え合ったり、ほめ合ったりする姿がたくさん見られるとてもよい授業でした。授業では、  "What clolor do you like?" "I like red." などのやりとりを通して、色や形の言い方、好きなものは何かを尋ねたりする表現に慣れ親しむ活動がありました。その中で、英語での会話を通して友だちの好みに合わせたTシャツを作ろうとしている姿も見ました。タブレットのよさを生かして、Tシャツ作りの色や形、大きさ、位置などを自由に瞬時に変えることができました。英語が苦手な子も積極的に学習に参加することができる工夫となっていました。 那珂小学校では、このように心と心をつなぐ外国語活動の研究を続けているところです。
   那珂小ニュース 10月1日
英語で心を伝えるうれしさ
 9月27日(火)〜28日(水)、6年生の修学旅行を実施しました。
 1日目は、長崎市内をフィールドワークしながら、長崎の歴史と平和について学びました。2日目はハウステンボスで、英語を使ったコミュニケーション活動を体験しました。

校長 松藤 伸一

12月のめあて すみずみまできれいに掃除をしよう。
「だいすき」そうじ
那珂小ロゴ
 福岡大学との連携
 山形県東根市

那珂中学校