学習劇「空からおりたお星さま」
1幕3場
(舞台のセットは特に必要としない。)
とうじょうする人

ナレータ A
ナレータ B
空の星(海のヒトデ)C
空の星(海のヒトデ)D
空の星(海のヒトデ)E
空の星(海のヒトデ)F
乙姫様
ブリ大臣
漁師G
漁師H
第1場 星の世界
ナレータA・B ぶたい上手より登場
ここは小呂島のずっとずーっとま上
空の上の上
小呂島の夜をてらしつづける
空の星たちの世界です。
−ぶたいのかげから小さなテーマ曲が聞こえてくる−
おや?その星の世界のどこかから
こんな歌が聞こえてきますよ
−ナレータA・B ゆっくりと上手にたいじょう。
 空の星C・D・E・F四名、ぶたい下手より歌いながら
 とうじょう−
  
 1   ぼくたちは 空の星
       キラキラかがやく 夜の星
       島のりょうしさん 小呂のりょうしさん
       ぼくを見つめて 船を走らせる
       ぼくたちは 空の星
       休んでなんかは いられない
それにしても、たいくつやね
ちょっとねー
あーあ、なんか楽しいこと、ないかいな
楽しいことがねー
まい日、まい日、じーっとしとるばっかりじゃつまらんもんね
星全 つまらんねー
・・・・・・・・
ねー、みんな、下ば見てん
下って・・・・・小呂島?
うん
夜も楽しそうやね(下界を見下ろしながら)
しょうたくんも
ともゆきくんも
いつきくんも
今、ばんごはんバ、食べよるバイ
話がはずんどるねー
あーあ(元気ない)
それにしても、ぼくたちー
つまらんねー
  
 2   ぼくたちは 空の星
       キラキラかがやく 夜の星
       一度下界に 一度おりてみて
       力いっぱい あそんでみたい
       ぼくたちは 空の星
       ちょっぴりたいくつ 夜の星
おやー?あげんとこに、ぼくたちとそっくりさんがおるバイ?
星全 どこ、どこ、どこ?
ほら、よーく見てん、小呂島の新波戸(しんばと)んとこ
えっ、どこ?・・・・あー、おるおる
ほーんと、ぼくたちに そっくりやね
あれ、何かいな?
あれが、ヒトデって言うとじゃない?ほら、人の手の形バし
とろうが
星全 あっ、なーるほど
じゃあ、ぼくたち、「ひとで星」っていうこと?
星全 アッハッハッハッハハ・・・・・・・
  
  3   ぼくたちは ヒトデ星
      キラキラかがやく ヒトデ星
      一度あの海に 一度とびこんで
      そしてりゅう宮で あそんでみたい
      ぼくたちは ヒトデ星
      ちょっぴりたいくつ ヒトデ星
ねえねえ、みんな
星全 なーん?
ぼくたち、こんばん 4人みんなで、こっそり、小呂島に
おりてみん?
星全 えーっ(ものすごくおどろいて)
そして、ヒドデさんになってみろうや
なるほどー、ひとでさんなら、ぼくたちとそっくりやけん、
変身(へんしん)もかんたんてわけかー
そうそう
なーるほど
それなら、かんたんタイ
ばってん、スターキングさんに見つかったら?
D しかられるちゃない?
しごと、ほったらかすっちゃけんね
− 星たちしょんぼりとなる −
よかクサ、ひとばんだけやから
それに、今日は土よう日で、漁も休みやろうが
F D あっ そうか
ぼくたちが消えても、だれにも、めいわく、かけんめえがー
− 星たちうなずく −
あしたの朝までに帰ってくれば!!
星全 よし、行こう!!
−星たち四名、ぶたいをいそがしく動きまわり、
 旅じたくをする。やがて・・・・−
みんな、用意できた?
うん、できたよ
しゅくだい、すんだ?
星全 うん!
ごはん、食べてきた?
星全 うん!
おしっこは、?
星全 まってきた!!
よし、それじゃ、行くよーっ!!
小呂島めがけて、一、二の三!
星全 それーっ!!
− ぶ台暗転、星の流れる音、そして海にとび込んだ音