福岡市立学校・園ホームページ公開指針
1 趣旨
本市の市立学校・園においては,保護者との情報共有の促進及び地域への情報公開・説明責任という面から学校・園の概要,教育目標及び教育活動等学校の取組の状況について,積極的に情報を提供することが求められている。
また,「新しいふくおかの教育計画」を踏まえた「学校・園ホームページの充実」の具現化という面からも,「学校・園経営方針」「本年度の目標・重点」「学校・園評価」「学校・園サポーター会議」等,学校・園運営の改善に資する内容についての積極的な情報提供が不可欠となってきている。
そこで,各学校・園が保護者や地域に向けて情報を発信するために,ホームページを活用することは有効な方策であるとともに,各学校・園において,適正かつ最新の情報を発信し,保護者や地域と情報の共有及び,情報公開や説明責任を果たすことは,相互の信頼を深めていく上で重要なことである。
この公開指針は,学校・園の教育活動等をホームページ上に公開する上で必要な内容や配慮すべき事項等ホームページの円滑な運営に基づく,基本的な方針を示し,各学校・園のホームページの活用等に資することを目的とするものである。

2 市立学校・園が情報を発信するホームページ(以下「HP」という。)の開設と運用
(1)開設
学校・園HPの開設に当たっては,本公開指針を厳守し,教育委員会の許可を得た後,福岡市教育情報ネットワークを用いる教育センターのサーバにおいてのみ開設することができる。
(2)運用
開設した学校・園HPについては,定期的に内容を見直し,最新の情報発信に努めなければならない。

3 HP上に公開すべき情報
HPで公開する情報は,校・園長が決定するものであるが,次の事項については,すべての学校・園において公開するものとする。
(1)本指針にもとづいてHPを開設していることを明記したもの 著作権の帰属を明らかにし,ファイルの無断転用・配付を禁止する旨の注意事項
(2)学校・園名,校・園長名,住所,電話番号,FAX番号
(3)学校・園の紹介
(4)年間行事予定と月行事の内容
(5)教育課程に関する内容(教育計画の概要,学校(園)時制,学力実態調査等学力や生活定着
度の調査結果を踏まえた児童生徒の学力や生活の様子)
(6)学校・園経営方針(本年度の目標及び重点)
(7)学校・園評価(目標達成のための指標,目標達成のための中間評価,学年末評価)
(8)学校・園サポーター会議の内容
(9)校(園)内研究に関わる内容 2

(10)部活動の状況,課外授業の実施状況,土曜日の活用状況,ボランティア活動

4 公開する情報の適正確保
HPによる情報公開は,校・園長の責任において組織的に行わなければならない。このため,各学校・園においては,公開・更新の手順等をガイドラインとして定めておくことが望ましい。
なお,HPは可能な限り更新を行い,常に最新の情報を提供することができるようにする。
また,HPの更新に当たり,在籍者数などの数値変更や部活動の成績など全体的なHPの構成に影響しない事項の掲載については,副校長,教頭決裁で行う等手続きを簡素化して,迅速な情報提供を行うようにする。

5 HP公開における配慮事項
(1) 個人情報の保護
個人情報をHPに掲載することは,個人の人権を尊重し,その安全を確保する観点から,慎重な判断や厳重な手続きが求められるところである。
このため,学校(園)行事や幼児児童生徒の作品や諸活動の紹介,その他教育活動を進める上で公開が望ましいと考えられる場合には,掲載する目的及び教育的効果と掲載による危険性とを十分に検討を重ね,以下の点に配慮して掲載する。
なお,この場合,当該幼児児童生徒及び,保護者等に対して掲載することにともない,発生が予想される危険性についても十分説明した上で,その同意を得るようにする。

① 氏名等
HPにより幼児児童生徒の作品等を紹介する場合は,原則として氏名等の個人情報を掲載しないようにする。記事等を紹介する目的から,どうしても個人情報の掲載が必要である場合は,保護者の許諾を得た上で,「氏名」「学年」「教科」に限り掲載し,国籍や本籍,住所,電話番号,生年月日,家族構成等個人生活に関する情報は,掲載しないようにする。

② 写真
写真を掲載する場合は,集合写真を使用するなど個人が特定できないように配慮する。
なお,記事等を紹介する目的から,やむを得ず個人が特定できる写真を掲載する場合は,
その写真を当該児童生徒及び保護者等に示し,許諾を得た上で掲載する。

(2)掲載情報の著作権等
HPに掲載する情報(文章,絵画,写真,音楽等)については,その著作権等に十分配慮する。
やむを得ず他者が著作権等を有する情報を掲載する必要がある場合には,事前に関係者の許諾を得るとともに,掲載方法等について関係者の指示に従って掲載する。
また,幼児児童生徒の作品等を掲載する場合においても,著作権は幼児児童生徒自身が有することに配慮する。 学校・園HPには,著作権の帰属を明らかにし,ファイルの無断転用・配布を禁止する旨の注意事項を明記する。

(3)掲載情報の内容
学校・園におけるHPの掲載については,公的な機関を代表した教育目的での情報掲載であることを十分認識した上で,次のような内容が掲載されることのないよう十分注意する。
① 法令に反する内容
② 第三者を誹謗中傷する等人権を侵害する,もしくは,そのおそれがある内容
③ 著作権その他の権利を侵害する内容
④ 公序良俗に反する内容
⑤ 政治的・宗教的及び営利を目的とする内容
⑥ 他人に誤解を招く内容(数値等の誤りを含む。)
⑦ その他,不特定多数に対して発信する情報として不適切と判断される内容

(4)掲示板の設置
不特定多数の人が投稿可能な「掲示板」については,教育上不適切な書き込みに対して速やかな対応が困難であるため,設置しないようにする。外部からの意見聴取については,掲示板ではなく電話や FAX,場合によっては面接で行う。

(5)他のHPへのリンク
学校・園HPから他のHPへリンクを設定することについては,学校長が学校教育のために必要と認め,当該HPの権利者の承諾を得た上で,設定する。

(6)掲載情報に対する指摘への対応 掲載情報について誤りや苦情の申し出等の指摘があった場合,速やかにその内容について検討し,適切な措置を講じる。









〈参考法令等〉 著作権法,意匠法,商標法,福岡市個人情報保護法例,
福岡市情報セキュリティポリシー 等