沿 革

昭和45年  香椎浜の埋め立てにより、城浜団地への入居がはじまる  
46年  開校式・入学式を行う  (千早小66名、名島小55名、入学児童47名)
47年  体育館落成式を行う・プール落成
49年  全国水泳連盟より水泳優秀学校として表彰を受ける
51年  全国体育研究大会水泳研究指定校として公開授業
55年  城浜小学校10周年記念式典を行う
57年  校内テレビ放送開始
 玄関前のフェニックス植え替え
60年  放送室、教育相談室、印刷室の新設及び改修
63年  特色ある学校づくりで「海岸の活動を生かした取り組み」を行う
平成2年  帰国児童への日本語指導(教育委員会より派遣)が行われる
 天井の張り替え、壁の塗り替え、多目的教室新設、機関車水槽の設置
3年  障害児学級1クラス新設
4年  学校週五日制一部実施(第二土曜日休業スタート)
5年  講堂兼体育館落成記念式典福岡県図工展で学校奨励賞を受賞
6年  学校週五日制一部実施(第二第四土曜日休業スタート)  
 機械警備システム導入

7年  ユニバーシアード福岡大会観戦
8年  パソコン教室が新設される(22台)福岡県図工展で学校賞を受賞
9年  文部省帰国子女教育研究協力校となる
10年  ランチルーム整備 
 運動会を春開催に変更
 運動場の大改修工事
 「学校の森」整備
11年  文部省帰国子女教育研究協力校
 塀の改修工事

 
「総合的な学習の時間」導入準備         
12年  東門に掲示板新設
 留守家庭子ども会校舎内へ
 玄関前岩石庭園整備
 図書室・職員室・校長室・保健室にクーラー設置
 創立30周年記念行事
13年  T・Tが配置される
 ランチルームのテーブル・いすが増設される
 体育館前花壇改修(PTA)
14年  職員室のパソコンが新しくなる
 
前庭が全面舗装される
 図書室の背面が改装される    
15年  地域公開授業を実施する
 プールのシャワー・更衣室が新しくなる

16年  ネイティブスピーカーによる本格的な英会話活動を始める
  「生活科・総合的な学習の時間」で自主研究発表会をする
  3月20日 福岡西方沖大地震発生 校舎外壁・廊下に被害があった
17年  第2回自主研究発表会を開催
18年  城浜校区自治協議会の一員となり、地域・学校の連携を強めた
 城香中・香椎浜小ブロック内での合同研修会や公開授業研究体制が確立された
19年  福岡市教育委員会研究委嘱を受ける
 校舎の大震化工事
20年  平成19・20年度 福岡市教育委員会研究委嘱「人権教育の在り方」研究発表会開催
             研究主題:ともに生きる仲間づくりをめざして  
21年  太陽光パネル設置(H22年度より運用)
22年  アビ芝プロジェクト(校庭の一部芝生化) 
 創立40周年記念行事
23年  1・2階洋式トイレ工事完了
24年  特別支援学級(肢体不自由) たんぽぽ3組開設
25年  エレベーター・非常階段完成 
26年  屋外防水シート張り替え・プール改修工事
 校内研究推進事業・学力パワーアップ推進事業(公開授業)

  しろはま保育園仮設(3月まで)