【1年生】じぶんで できるよ

冬休みに1年生は「ひとりでできるよ」の生活の学習に挑戦しました。自分ひとりでできそうなことや挑戦したいことをみつけて、お家で体験できて嬉しかった様子が日記からも伝わってきました。初めはうまくいかなかったことも、繰り返し挑戦するうちにコツがつかめて自信が持てたり、おうちの人がやってくれていたことをやってみたら、すごく大変な仕事なのだとわかって、ありがとうの気持ちが増したりと、子どもたちの思い方にも変化が見られます。何より、おうちの人から、最後まであきらめずに挑戦したことをたくさん褒めてもらって嬉しかった出来事を、キラキラした表情でたくさん伝えてくれました。

2022年01月14日