【1年生】いいこといっぱい、1年生

「もうすぐ2年生」という言葉が、子ども達からも聞こえてくるようになりました。4月からの生活をふり返ってみると、いつの間にかできるようになっていたことや、めちゃくちゃがんばってできるようになったことがたくさんあることに気が付いた1年生。何もかも初めての春からいつも優しくしてくれていた6年生が、もうすぐ卒業することにも気が付いた1年生。いなくなるのは寂しいけれど、嬉しかったことやありがとうの気持ちを、6年生に伝えようと計画中です。

2022年02月20日