Home新着情報



[前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [次へ] [最後へ]

学習定着度調査(4年生)  「2018/12/12up]










4年生 博多人形絵付け体験 「2018/12/12up]



4年生は、社会科の学習で、福岡県の伝統工芸について学習します。そこで、地域にお住いで“博多人形師”の川崎修一先生にご指導いただき、博多に人形の絵付け体験をしました。博多人形が、手作業で一筆一筆描かれていることに驚き、感心している子ども達でした。来年の干支いのししに丁寧に色をのせ、オリジナルの置物ができました。

4年生 博多人形絵付け体験の写真






5年生 博多雑煮づくり 「2018/12/12up]



5年生は、総合的な学習の時間に「日本の伝統食を調べよう」と学習を進めています。11日には正月料理の博多雑煮を実際に作ってみました。地域の方々のお力をりて挑戦です。出汁を昆布、干ししいたけ、あごでとり、学校で育てたカツオ菜も入れました。味見をしながら少しずつ塩を加え、味を調えていきました。「おうちの味と同じ。」「僕はちょっと違うな。」「おばあちゃんちの雑煮と違うな。」と会話もはずむ試食となりまし

5年生 博多雑煮づくりの写真






6年生修学旅行 「2018/12/10up]



11月28日(水)~29日(木)に6年生は長崎方面に修学旅行に行きました。長崎市では、平和公園の追悼空間で平和集会を行い、原爆資料館を見学後、班別に「さるくガイド」さんに案内していただきながら、山里小学校、浦上天主堂、原爆投下中心地、永井博士の如己堂などを見学して回りました。二日目は、グループで協力してハウステンボスでの自由行動を楽しみました。お互いの意思を伝えあったり、譲り合ったりして誰もが

6年生修学旅行の写真






学校用務員の先生方 「2018/12/10up]



週に一回の定期訪問の他にも、学校の設備や道具のことで困ったことがあると、駆けつけて対応してくれるのが、学校用務員の先生方です。この日は定期訪問でしたが、ストーブの枠の修繕、カーテンの修理、校舎・運動場の点検などをしてくださいました。いろいろな人々の働きで学校は安心・安全で心地よい場所となっています。

学校用務員の先生方の写真






ふれあい学園との交流 「2018/12/10up]



本校では、地域の「ふれあい学園」の方との交流を毎年行っています。3年生は、交流会を開き、歌声のプレゼントし合い、一緒に高宮カルタや給食を食べて、地域にお住いの方々と仲良くなりました。1年生は、一緒に昔遊びをしていただき、楽しいひと時を過ごしました。人とのつながりの中で、豊かな体験をしています。

ふれあい学園との交流の写真






12月号  「2018/12/10up]










特別支援教育支援員の募集  「2018/12/03up]



特別支援教育支援員を募集しています。詳しい問い合わせ等は、高宮小学校教頭までお願いします。






食だより11月号  「2018/11/20up]










縦割り音読 「2018/11/16up]



学芸会への取組もあり、久々にスキルタイムに縦割り活動を行いました。本日の活動は縦割りで音読練習でした。6年生がお手本を見せているグループ、学年ごとに練習の成果を中間発表しているグループ、先生が途中でしっかりと指導しているグループ、と活動の様子は様々です。わずか15分ですが、それぞれのグループで工夫を凝らした音読練習が進んでいます。

縦割り音読の写真


















[前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [次へ] [最後へ]

[Homeへもどる]