Home新着情報



[前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [次へ] [最後へ]

令和元年度生き生き運動会 変更プログラム  「2019/05/24up]










令和元年度生き生き運動会 変更プログラム  「2019/05/24up]










運動会全体練習2 「2019/05/21up]



今日は,2回目の全体練習がありました。開会式の練習では,校長先生から,スローガン中の「全力で」という言葉について,「自分が何に全力で取り組むのか考えておく」という宿題が出されました。競技だけでなく,応援や係の仕事,一人一人に自分の目標を明確にして本番に臨むことができるといいと思います。応援合戦の練習では,赤ブロックと白ブロックが交互に演技を行うことで,互いに刺激しあい,より大きな声で,より力強い

運動会全体練習2の写真






4年生 法被づくり 「2019/05/21up]



3・4年生は,運動会で「黒田官兵衛よさこい隊」という演技を行います。今日は,演技の際に着用する法被の背中に,自分の名前に含まれる漢字を大きく書きました。下書きの線からはみ出さないように注意深く筆を進めました。真っ黒い生地に白い文字が映え,とてもカッコいい法被が出来上がりました。この法被を着て踊る「よさこい」―,今からとても楽しみです!

4年生 法被づくりの写真






5年生 メダカの卵の観察 「2019/05/21up]



5年生は、理科の学習でメダカの卵の観察をしています。日を追うごとに,目が確認できるようになったり,血液の流れや心臓の動きがわかるようになったりするメダカの卵の変化を,子どもたちは双眼実体顕微鏡をのぞき込んで,細かにメモをとっています。今日,それらの卵のうちの1つがかえり,赤ちゃんメダカが誕生しました。「メダカのめっちゃん」と名前を付けたり,ニコニコしながら授業後も赤ちゃんの様子を見に来たり,嬉し

5年生 メダカの卵の観察の写真






運動会応援練習 「2019/05/17up]



今日の昼休みは、赤ブロック、白ブロック、それぞれの応援練習を行いました。応援をリードするのは、4~6年生の各クラスから選ばれた応援団の子ども達です。応援団の子ども達は,どの子も顔を真っ赤にして声を出し、全力で応援しており、「自分たちのブロックが勝つんだ!」という強い気持ちが伝わってきました。そんな応援団の子ども達の頑張りをブロック全員で支えてほしいと思います。運動会まであと8日、完成が楽しみです!






2年生 ミニトマトの苗を植えました 「2019/05/16up]



生活科「大きくなあれ、わたしの野菜」の学習で、ミニトマトの苗を鉢に植えました。子どもたちは、ひとりに一株ずつ配られた苗を嬉しそうに受け取り、葉っぱの形や数などを確かめた後、自分の植木鉢に植え替えました。大切そうに水をやる姿が可愛らしかったです。毎日、世話をして、たくさんのミニトマトが収穫できるといいですね。又、ミニトマトの成長を観察することを通して、子ども達はどんな気づきを持つのでしょう?楽しみ






運動会全体練習1 「2019/05/14up]



今日は、運動会の全体練習が行われ、入退場や開会式の流れなどの確認がありました。運動会では、各競技や演技だけでなく、行進の際の手の振り方や足のあげ方、紅白交礼の挨拶等、全員の動きがそろうことの美しさもご覧いただきたいと考えております。暑い中の練習ではありますが、こまめに水分補給などを行いながら、子ども達が練習に集中し、一つ一つの動きをそろえていけるよう励ましていきたいと思います。

運動会全体練習1の写真






第一回代表委員会 「2019/05/13up]



今日は、今年度初の代表委員会が開かれました。代表委員会は、3年生以上の各クラス、各委員会の代表によって構成されます。今回の議題は「生き生き運動会のスローガンを決めよう」でした。意見を出し合い、お互いの発表に耳を傾ける姿は、さすがだなぁと感心させられました。話し合いの結果、「全力を出し合い」「赤も白も」の2つのキーワードを付け加えたスローガンを、後日、運営委員会が提案してくれることになりました。






3年生 ニンジンの収穫 「2019/05/13up]



2年生のとき、生活科の学習で植えたニンジンを収穫しました。自分たちの身長と変わらないほどに伸びた茎にはたくさんの葉が茂り、子ども達は力いっぱいに引っ張りました。鮮やかなオレンジ色のニンジンの中には、面白い形に育っているものもあり、大きな歓声が上がりました。野菜を育てる楽しさを実感することができました。

3年生 ニンジンの収穫の写真


















[前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [次へ] [最後へ]

[Homeへもどる]