Home新着情報



[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [次へ] [最後へ]

5年生・6年生 プール清掃 「2019/06/03up]



今日は、プール清掃が行われました。5年生が更衣室や階段を、6年生がプールを掃除しました。5年生が掃除した更衣室等には一年分の埃がたまっており、念入りに箒で掃いたり、雑巾がけをしたりしました。進んで「手伝えること、ありませんか?」と仕事を探して声をかけてくれる子どもの姿が見られ、とても頼もしく思いました。プールは土埃や藻等の汚れがそこにたまっていましたが、6年生の子ども達がデッキブラシやたわしを使っ

5年生・6年生 プール清掃の写真






校内遠足 「2019/05/31up]



あいにくのお天気のため,今日は校内遠足になりました。体育館では,1年生と6年生が一緒にお弁当を食べました。大好きなおかずが詰まったお弁当を、嬉しそうにほおばる子、自分で選んだお菓子を友達と見せ合う子、みんなとても楽しそうでした。お弁当の後は、1年生と6年生のペアで校内を探検しました。メダカの卵を顕微鏡でのぞいて、大喜びする1年生と、そんな1年生にメダカのことを教える6年生の姿が見られました。






歓迎集会 「2019/05/31up]



今日は、歓迎集会を行いました。6年生に手を引かれて、花のアーチをくぐる1年生のニコニコ笑顔が可愛かったです。マルバツクイズでは大歓声が上がり、全校合唱では元気のよい歌声が響きました。1年生から6年生まで、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。

歓迎集会の写真






第145回 生き生き運動会 「2019/05/26up]



今日,第145回生き生き運動会が開催されました。ここ数日,光化学オキシダント注意報が発令される日が続いたため,プログラムを変更して行いました。可愛らしい低学年のダンス,躍動感ある中学年のよさこい,そして,集団の美しさを見せつけた高学年の集団演技-。どの演技も素晴らしく,今日まで練習を重ねてきた子ども達の頑張りが伝わってきました。残りの競争遊戯につきましては,水曜日に行う予定です。最後になりました

第145回 生き生き運動会の写真






令和元年度生き生き運動会 変更プログラム  「2019/05/24up]










令和元年度生き生き運動会 変更プログラム  「2019/05/24up]










運動会全体練習2 「2019/05/21up]



今日は,2回目の全体練習がありました。開会式の練習では,校長先生から,スローガン中の「全力で」という言葉について,「自分が何に全力で取り組むのか考えておく」という宿題が出されました。競技だけでなく,応援や係の仕事,一人一人に自分の目標を明確にして本番に臨むことができるといいと思います。応援合戦の練習では,赤ブロックと白ブロックが交互に演技を行うことで,互いに刺激しあい,より大きな声で,より力強い

運動会全体練習2の写真






4年生 法被づくり 「2019/05/21up]



3・4年生は,運動会で「黒田官兵衛よさこい隊」という演技を行います。今日は,演技の際に着用する法被の背中に,自分の名前に含まれる漢字を大きく書きました。下書きの線からはみ出さないように注意深く筆を進めました。真っ黒い生地に白い文字が映え,とてもカッコいい法被が出来上がりました。この法被を着て踊る「よさこい」―,今からとても楽しみです!

4年生 法被づくりの写真






5年生 メダカの卵の観察 「2019/05/21up]



5年生は、理科の学習でメダカの卵の観察をしています。日を追うごとに,目が確認できるようになったり,血液の流れや心臓の動きがわかるようになったりするメダカの卵の変化を,子どもたちは双眼実体顕微鏡をのぞき込んで,細かにメモをとっています。今日,それらの卵のうちの1つがかえり,赤ちゃんメダカが誕生しました。「メダカのめっちゃん」と名前を付けたり,ニコニコしながら授業後も赤ちゃんの様子を見に来たり,嬉し

5年生 メダカの卵の観察の写真






運動会応援練習 「2019/05/17up]



今日の昼休みは、赤ブロック、白ブロック、それぞれの応援練習を行いました。応援をリードするのは、4~6年生の各クラスから選ばれた応援団の子ども達です。応援団の子ども達は,どの子も顔を真っ赤にして声を出し、全力で応援しており、「自分たちのブロックが勝つんだ!」という強い気持ちが伝わってきました。そんな応援団の子ども達の頑張りをブロック全員で支えてほしいと思います。運動会まであと8日、完成が楽しみです!


















[最初へ] [前へ] [2] [3] [4] [5] [6] [次へ] [最後へ]

[Homeへもどる]