国旗~建国記念の日に寄せて

 全校のみなさんおはようございます!
 昨日は,建国記念の日で祝日でしたね。建国とは,この日本が国として始まったという意味です。今から2680年ほど前なので日にちははっきりとわかりません。そこで,初代天皇が即位したと伝えられている2月11日を国の始まりを記念する日にしてみんなでお祝いしようと祝日にしたのだそうです。日本の国の誕生日をお祝いする日ですね。
 今流れている曲は日本の国旗「ひのまる」です。1年生の教科書にものっているので,歌ったり演奏したりしたことがあるでしょう。
 日本の旗,国旗は,白地に赤の丸。白地に赤い日の丸は,日の出の太陽を表していると言われます。昔からお米を作って生活する農耕民族だった古代の日本人にとって,太陽は大切な存在でした。
 赤と白の紅白は日本の伝統色で,めでたいものとされるので,いろいろなお祝い事のときに使われる色ですね。
 日の丸のデザインがシンプルでとても美しいことから明治時代にはイギリスやフランスオランダなどから日の丸のデザインを売ってほしいと言われたこともあるそうですよ。
 世界には,たくさんの国々があります。日本はどこにありますか。どんな形をしていますか。世界地図で探してみましょう。日本のよさや日本らしいものを見つけるのも楽しそうです。
さあ,腰骨を立て,国を大切に思う心をつくりましょう。

2021年02月12日