SDGs(エスディージーズ)に向けて

 全校の皆さんおはようございます。
 風もなく穏やかな朝です。今日はあたたかくなりそうですよ。外でも元気に遊びましょう。
 今のクラスの友達と一緒に過ごすのもあと1ヶ月になりました。みんなのクラスの目標は何ですか。仲の良いクラスにしようとか,いろんなことに挑戦するクラスにしようなど,自分たちの目標に向かってがんばっていることでしょう。
 みんなの住むこの地球にも世界中のみんなで決めた目標がありますが知っていますか。「SDGs」と言って,人間が地球でずっと暮らしていけるような世界をつくるための目標です。

 目標には,「海の豊かさを守ろう」とか「エネルギーをみんなに,そしてクリーンにしよう」など,全部で17個あります。2030年までに達成しようと世界中のみんなが取り組んでいます。
 地球というと何だか遠くて難しそうなイメージだけれど実はみんなも地球に住む1人。あなたにとって身近なもので,すぐにできることがたくさんあります。  
 例えば,水道の水を無駄にしていませんか。手を洗うときに水を止めることは水の節約につながります。

 見ていないのにテレビがついたままになっていることはありませんか。使っていない教室やトイレの電気をこまめに消すと電気の節約になります。

 海にすむ生き物がプラスチックをエサと間違えて飲み込み問題になっています。ごみのリサイクルやエコバックを使うことなどプラスチックごみを減らすことにつながります。

 食べ物を簡単に残さないこと。意地悪なことをしている人がいたら注意したり先生に相談したりすること。友達との違いを認めてお互いに大切にすることなどもできることですね。
 今日聴いてもらった曲は,「世界が一つになるまで」です。世界中のみんなで目標に向かってがんばっていきたいですね。
 さあ、腰骨を立てて,SDGsに向けて自分にできることをする力を集めましょう。

2021年02月24日