秘密(ひみつ)の約束(やくそく)~不審者対応~

 全校のみなさん おはようございます。
 昨夜は中秋の名月がとてもきれいに見えましたね。本当の満月になるのは今夜だそうですから,見ることができなかった人は今夜見上げてみましょう。
 朝晩寒くなってきました。体調はくずしていませんか。汗をかいたらきれいに拭いたり上着を一枚はおったりして体温の調節をしましょう。
 さて,先日,もし不審者が入ってきたときに避難するための不審者避難訓練がありました。
 高宮小学校のみんなだけの合言葉がありましたが,覚えていますか。どこの教室に不審者がいるのか,高宮小学校のみんなだけが知っている秘密の暗号です。わすれてしまった人は後で担任の先生にこっそり教えてもらってくださいね。
 もう一つ。みんなと秘密の約束(ひみつのやくそく)をしましょう。

 もし,不審者が入ってくるなら,みんなが毎日出入りしている靴箱の扉から,昇降口から入ってくるに違いありません。

みんなが勉強しているときに,こっそりと入ってこられたら大変です!

そこで,みんなが登校した後,

8時15分になったら,

靴箱の扉には外から入られないように

鍵をかけておこうと思います。

そうすれば,不審者が来ても校舎の中に簡単に入って来ることができないから大丈夫でしょ。
 もしも,8時15分を過ぎて遅れてしまった人がいたら,

事務室の前の玄関の入り口から入ってくるようにしてください。
 もちろん,体育の時間や休み時間に外に出る時には

,昇降口の扉を開けて出てもいいですが,

最後の人は必ず閉めるようにしてください
おうちの人にも伝えてくださいね。

「学校に用事があるときは,玄関から入って来てね。

高宮小学校の人たちだけが知っている秘密の約束だよ」って。

高宮小学校のみんなの命を守るために,

安全に過ごせるように全員で協力していきましょう。


今朝の曲は「秋の子」です。

秋をテーマにした曲には他にどんな曲がありますか?


 さあ,腰骨を立て,頑張る力を集めましょう。


2020年10月02日