時間を守ることは人を大切にすること

 全校のみなさん おはようございます。
 今日もいつもより早めに登校できましたか。今朝は,昇降口が開く前からたくさんの人が扉の前に並んでいてびっくりしました。朝休みの時間をどう過ごしましたか。

 
 昨日の朝は,全員が登校時間を守り,朝の放送の時間には全員が席に座ることができていたのだそうです。
1年生から6年生まで全員そろってスタートできたこと,

みんなが時間を守れたことは

とてもうれしいことです。
 「時間を守ること」は,「あいさつをする」ことと同じように,大人になってからもずっと大切な約束です。

時間はお金では買うことのできない大切なもの。

一緒に過ごすその時間をみんなが大切に思っているということですから。
 

友達が約束の時間に遅れてくると,

楽しく過ごす時間が減ってしまいさみしく思います。

でも,きちんと守ってくれると,

一緒に過ごす時間を,自分のことを大切にしてくれているのだなと思えるでしょう。

時間を守るというのは,

人を大切にする,人を信用することにもつながってくる

ように思います。

 今週はスポーツ集会でいろいろな力や心を手に入れました。

でも,手に入れた力や心をこれから使っていかなければ

鉄と同じでサビてしまいます。

学習や生活の中でどんどん使い

さらに磨き強く大きなものにしてほしいです。

 さあ,腰骨をたて,時間を大切にする心を集めましょう。


今日の音楽は「ビリーブ」‘信じる‘という意味です。

歌詞の中に好きな言葉はありましたか?

2020年10月31日