人の話を聞くことはその人を大切にしていること

 全校のみなさん おはようございます。
 11月に入り朝の風が冷たくなってきました。早起きをがんばっている人もいるようですね。あたたかいお布団から抜け出すのはちょっと嫌だけど,がんばってくださいね。


葉が赤くなっている木とそうでない木がありますが,どんな木の葉が赤くなるのでしょう。それはなぜでしょうね。調べて分かったら教えてくださいね。


荷物の準備は終わっていますか。ジャンバーやコートなどの防寒着など外に出るときに着る服は,ランドセルの中にたたんで入れておきましょう。寒さを防ぐためのネッグウォーマーや手袋をつけてきても構いませんが,どちらも外で使うものです。室内では外してランドセルに中に片づけておきましょう。名札は忘れずに書かれていますか。もし忘れていたら,放送の後書いてくださいね。


 昨日4年生と一緒に音楽の学習をしました。友達が発表するときに,さっと発表する人の方に膝を向け,最後まで話を聞いていました。

そして,「同じです」「似ています」「分かりました」など自分の言葉できちんと反応していたことにも感心しました。

相手の顔を見ながら最後まで話を聞くというのは,相手をその人の考えを分かろうとすること,その人を大切にしていることでもありますね。

先生も時々顔を見ないで話をしてしまうことがあるので,気をつけようと4年生の姿を見て想いました。

人を大切にする人は,人からも大切にしてもらえますよ。


 今日聴いてもらった曲は「夢の世界を」です。5年生の教科書にのっている曲です。銀杏の並木が鮮やかにの歌詞がぴったりのふれあい通りのいちょうの葉。今朝も朝日に照らされています。

さあ腰骨を立て,人を大切にする心を集めましょう。

2020年11月05日