3つの感染症を広げない力

 全校のみなさんおはようございます。
 昨日今日と寒くなってきましたね。体調を崩していませんか。
 今日聴いてもらった曲は「旅愁」です。秋が終わり冬の始まりを歌った歌です。日本の四季の移り変わりを感じる歌ですね。寒さに負けずに過ごしましょう。
 毎日のように新型コロナウイルスの感染が広がっているというニュースが流れています。
 みんなは「新型コロナウイルスやっつけるぞ5か条」を学校で暗唱しているので,いつも意識して生活できていると思います。「やっつけるぞ5か条」でやっつける感染症は,3つありますが分かりますか。
 1つ目は,「病気」という感染症です。新型コロナウイルスが体の中に入ってこないように,洗っていない手で目や鼻や口を触らないようにしましょう。
 2つ目は,「不安」という感染症です。目に見えない敵にかかったらどうしようとあまりにも心配してしまうことです。あまりにも不安になると,3つ目の敵までやってきます。
 3つ目は,「差別」という感染症です。不安な気持ちから,目に見える敵として新型コロナウイルスを連想させる人や場所を嫌ったり遠ざけようとしがちです。コロナにかかっているかもしれないから近づかないでと言ったり,遠ざけたり…。そんな気持ちや行動がみんなの心の中に広がってしまうことは,とても悲しいことです
 ウイルスをなくすことは難しいけれど,感染が広がることを防ぐことはできます。優しさと思いやりはウイルスと戦う力になります。一人一人の優しさと思いやりで,「病気」・「不安」・「差別」という3つの感染症が広がらないようにしていきましょう。
 感染症には誰でもかかる可能性があります。もしかかった人が治ってきたときには優しく迎えてくださいね。
さあ,腰骨を立て,優しさと思いやりの力を,ウイルスによる感染症を広げない力をつくりましょう。

2020年11月30日