脳をだましちゃおう作戦

 全校の皆さんおはようございます。
 今朝の外の気温は6度。いつもより空気が冷たく寒かったですね。寒い時には,帽子をかぶったりコートやジャンバーを着たり,マフラーやネッグウォーマーをまいて暖かくしてくるといいですね。もちろん手袋をはめてもいいですよ。でも,ポケットに手を入れて歩くのはだめです。転んでも最初に手をつけば大けがにはなりにくいです。でも,ポケットに入れていると,すぐに手を出すことができません。直接顔から転んで顔や頭に大けがをしてしまうかもしれません。手は体の中でもいろんなことができる部分です。いつでもすぐに動かすことができるようにしておきましょう。
 手や足を動かすために命令を出す脳は体の中でも特に大切な部分。今日は,脳をだましちゃおう作戦の話をしましょう。
 脳みそは固い頭蓋骨に包まれているので,今まであまり研究ができなかったのですが,このごろは科学の進歩により,脳の研究も進んできています。その研究の一つに「脳はだまされやすい」ということが分かってきました。

 脳に,「大丈夫だ」「きっとできるよ」「すごいね」などとプラスの言葉を投げかけていくと,脳はそう信じてどんどんやる気とエネルギーを出すのだそうです。

反対に,マイナスのことを耳から脳に入れると,「だめだ」「できない」「無理だ」などと信じてしまい,エネルギーも湧かず本当は力があるのに思いっきり発揮できないのだそうです。おもしろいですね。
 特に自分の言葉は耳に近いのですぐに,脳に届きます。

 つらいことがあっても,なるべくプラスの言葉を自分の脳に言い聞かせながら,脳を元気にし楽しく過ごしてくださいね。

 今朝聴いてもらった曲は「ラストクリスマス」です。クリスマスをテーマにつくられた曲でよく街中で耳にします。何だかわくわくする曲ですね。
 さあ,腰骨を立て,脳をだましちゃおう作戦をうまく使って自分の力を楽しく伸ばしていきましょう。

2020年12月15日