書くことを大切に

 全校のみなさんおはようございます。
 今朝は元気に起きることができましたか。ふれあい通りの銀杏の木の葉,あんなに華やかだったのに落ちてしまい,今はちょっと寒そうです。葉が落ちてしまった木はこれからどうなるのでしょうね。


 今朝聞いてもらった曲は,「サンタが町にやってきた」です。クリスマスまであと1週間になりました。「サンタさんへお願いのお手紙を書きました!」と4年生が教えてくれました。サンタさんにお願いが届くといいですね。


 みなさんは,日頃お手紙を書いていますか?2年生でがまくんとかえるくんが出てくる「お手紙」のお話を勉強したでしょう。がまくんとかえるくんがお手紙を書いたりもらったりすることで,親愛なる,大切な友達であることにきづきましたね。手紙は人と人との心を結ぶもの。手紙を書くのもわくわくするしもらうのも嬉しいものです。お正月に年賀状を書くこともあるでしょう。正しく丁寧な文字で自分のことを書くともらった人もきっと嬉しいですよ。


 先生たちは今,みんなの通信表にお手紙を書いています。2学期にがんばったこと,これからも続けてほしいことやチャレンジしてほしいことなど。一人一人に向けて書いているので,楽しみに待っていてくださいね。
 12月のめあては,ていねいに書くことですが,いろんなときに書くことができますね。お手紙にして,自分の思いをつたえることはもちろんですが,日記を書いている人はいますか。自分の一日を振り返って足跡を記しておくと,思い出にも残りますよ。


 ノートにも書いていますか。「書くことは考えること」だと前お話ししましたね。クロムブックを使うことが多くなりましたが,めあてやまとめはもちろん,調べたことや自分の考えを書くことを忘れずにしましょう。


 さあ、腰骨を立て,書くことを大切にする心をふくらませましょう。

2020年12月17日