雪の世界

 全校のみなさん おはようございます。
 2021年となり,本格的に寒さが厳しい季節がやってきました。昨夜からの雪が降り積もり今朝は銀世界が広がりました。さっそく雪合戦をしたり雪だるまや雪うさぎをつくったりした人もいるかもしれませんね。福岡で雪が降り積もることは珍しいので,冬ならではの遊びもぜひ楽しめるといいですね。
 でも,真っ白な雪はとても美しいけれど,危ないこともたくさん潜んでいます。

 昨日の休み時間,雪の中を元気に飛び出したのはいいのですが,滑って転んで洋服が泥だらけになったり,髪の毛や洋服についた雪がとけてびちょびちょに濡れたりした人も少なくありませんでしたね。怪我したり風邪をひいたりしていませんか。
 今日の登校中は危ないことはありませんでしたか。

 雪が吹雪のように降ると周りが見えなくなって見えるはずの車などが見えずに危険です。濡れないところで吹雪がおさまるのを待つことも必要かもしれません。

 また,雪に隠れてしまっている溝,雪がとけて固まり氷のように滑りやすくなっているところなどあるかもしれません。先生も朝,歩いてきましたが,道路が凍っているところがあったので滑りそうで怖かったです。積もった雪の上を歩くときには,少し小股でペンギン歩きを,両足全体をつけてゆっくり歩くようにするといいですよ。もちろん,手はポケットから出しておき,もし転んでもすぐに手をつけるようにしておきましょうね。


 今日聴いてもらった曲は「雪のおどり」です。こんこんと空から舞い落ちる雪はまるで踊っているようです。危なくないようにして,雪の世界を楽しんでくださいね。


 さあ,腰骨を立て,冬を楽しむ心をつくりましょう。

2021年01月08日