練習は本番のように 本番は練習のように

 全校のみなさんおはようございます!
 月曜日,元気に起きることができましたか。休日は,自学や家庭学習にも取り組んだのでしょうか。22日に行われる漢字力テストに向けてさっそく練習を始めている人もいるかもしれませんね。
 以前,ある校長先生が,運動会の全体練習のとき,みんなに「練習は本番のように,本番は練習のようにがんばりましょう。」というお話をされました。
 練習のときは,本番じゃないからこのくらいでいいやとついつい力を抜きがちです。でも,「練習の時も本番だ」と思ってがんばると力がどんどん力が伸びていくものです。
 また,本番のときは,たくさんのお客さんに囲まれたりいつもと雰囲気が違ったりします。いいところを見せようと張り切りすぎて無駄な力が入ってしまったり,緊張して本当の力を発揮できなかったりしがちです。でも,「本番のときは練習だ」と思ってやれば,いつものように落ち着いてがんばれるというわけです。
 なにも運動会の練習だけではありません。漢字の練習も書写の練習も習い事でも…他のことでも同じことが言えそうですね。
「練習は本番のように,本番は練習のように」

 あなたも取り組んでみませんか。
 今日聴いてもらった歌は「どこかで春が」の合唱です。3年生の音楽の教科書にも載っていますよ。月曜日の明るい朝,森や林の中の生き物たちも今ごろ目をさましているかもしれません。
 さあ,腰骨を立てて,本番のつもりで取り組む力を集めましょう。

2021年02月08日