理科「溶けたもののとりだし方」の実験

 理科「もののとけ方」の学習では,水にもの(食塩やミョウバンなど)を溶かして,溶かした後の水溶液の重さをはかったり,水溶液に溶けているものを取り出したりする実験を行っています。手順を正確に行わないと実験が成功しないこともあります。子ども達は,実験を成功させようと考えながら実験を行っています。

2020年10月20日