6年生 「1年生のお世話」

 朝,登校するとすぐに,1年生の教室や手洗い場に行く6年生の姿が多く見られます。何でもやってあげるのではなく,教室の片隅で見守っていたり,困っている1年生には,さりげなく手助けをしたりしています。

 優しい言葉で「こっちだよ」「あっちに持っていこうか」など,声かけができています。1年生のためにできることを考えて,行動できているところが素晴らしいです。

2021年04月19日