とうもろこしの話

今日は、とうもろこしの話です。
今日の給食のスープには、今が旬のとうもろこしが入っています。とうもろこしの実は、緑色の薄い葉に包まれていて、上の部分に糸のようなめしべがたくさんでています。この部分をとうもろこしの「ひげ」と呼んでいます。では問題です。この髭の数を数えると、とうもろこしの何がわかるでしょうか。
① 粒の甘さ ②粒の数 ③粒の色
答えは粒の数です。ひげがたくさんついているものほど、とうもろこしの実がたくさんついています。
おいしいとうもろこしをえらぶには、包まれている皮が濃い緑色で、ひげの色が焦げ茶色で、持った時にずっしりと重いものが良いですよ。ふっくらとしていてつやがいいものを選ぶのもポイントです。おうちの人と八百屋さんやスーパーに行くことがあったなら、おいしいとうもろこしを選んであげてください。

2020年07月09日