Home学校紹介 学校の歴史一覧



[1] 

■玉川小学校の歴史 [2018/07/23up]



昭和8年9月27日に当時の三宅村(昭和8年4月5日福岡市と合併)塩原、向野、清水と、旧八幡村(大正15年福岡市の合併)の野間、寺塚、若久と共同で市長に学校建設の申請書を提出している。その後いろんな経過を経て、昭和23年に委員会ができ、昭和24年9月に福岡市立高宮小分校として開設される。 校名について塩原小学校と主張したようであるが、校区が前記両村にまたがっているため意見が分かれたようである。その


















[1] 

[Homeへもどる]