多々良小のあゆみ>【明治】>【大正】>【昭和】>【平成】

※「できごと」の起きた年代に関しましてはおおよその目安としてご覧ください。

名称 年代 歴代校長 できごと . 児童数

















昭和元年 . . .玉屋デパートが出来る .
2年 . スレート葦作法、家事炊事室新築 . .
3年 十一代 三角 茂 . . .
4年 . 衛生室一棟建築(9月)、煉瓦塀、避雷針をつくる。 . .
5年 .十二代 吉村友次郞 理科室及び教室を増築 .NHK福岡放送局が出来る .
6年 .十三代 城戸淺次郎 名島分校を設置(4月) . .
7年 . . . .
8年 . 教室(2)、手工室及び準備室を増築(12月) . .
9年 . . .明治以来の大干ばつ .
10年 . . .二十四年ぶりの大豪雨 .
11年 . 名島分校を廃し、名島尋常小学校を設置(4月) .岩田屋デパートが出来る .
12年 . . . .
13年 . . .日中戦争始まる 478名
14年 . . .油山林間学校開設 .
15年 十四代 内海藤市郎 . . .














16年 十五代 田代次三 多々良国民学校と改称 .太平洋戦争始まる .
17年 . 北側に運動場設置 .関門鉄道トンネル開通 .
18年 . . . .
19年 十六代 山邊勘助 . . .
20年 . . .福岡市空襲をうける
太平洋戦争終わる
.
21年 十七代 箱田久衛 . . .













22年 十八代 武内秀夫 . . .
23年 十九代 箱田正雄 . .平和台競技場完成・第三回国民体育大会開催 .
24年 . 講堂一部改築(9月) 玄関及び西4教室新築 .平和台球場完成
完全給食始まる(パン、ミルク、おかず)
.













25年 二十代 川添由太郎 多々良町制がしかれ、糟屋郡多々良町立多々良小学校と改名す(4月) .朝鮮戦争始まる .
26年 二十一代 栗川千代吉 . .ラジオ九州(RKB)開局 .
27年 . . .朝日マラソン大会開催 .
28年 . 風水害のため校舎浸水 . .
29年 . 北校舎改築(8月)
運動場改装(9月)
中校舎解体(10月)、南便所、宿直室、用務員室移転
渡り廊下新設(12月)
. .
30年 . 校内放送施設改新(1月)
福岡市に合併、福岡市立多々良小学校と改名(2月)
作法室、図書室、給食調理場移転改築
給食室に通ずる渡り廊下新設
.町の人口、11,500人となる .









31年 二十二代 網島 政彦 保健室移転改修、図書室への渡り廊下新設(2月)
ベルタイマー新設(6月)
運動場砂止め敷石(9月)
.TVの放送開始 .
32年 . レンガ塀修理5間(7月)
西便所とりこわし
. .
33年 . 創立70周年式典挙行並びに記念事業(5月)
前庭に観察池及び洋風庭園設置
小鳥小屋新設
気象観測具設置、新しい校歌制定(5月)
. 718名
34年 . 運動場拡張(400坪)(4月) 中学校給食開始 .
35年 . . . .
36年 . 東側通学路拡張(3月)
講堂火災にあう
. .
37年 . 市教委から教育表彰(道徳指導)受賞(11月) アメリカのオークランド市と姉妹都市を結ぶ
TVのカラー放送開始
東京オリンピック
県営プール完成
南畑ダム竣工
.
38年 . 市教委から教育表彰(道徳指導)受賞(11月) .
39年 二十三代 原 健 木造二階建2教室新築 . .
40年 . 放送施設本機新設
給食調理場拡張改造
木造二階建4教室新築(9月)
. .
41年 . 卒業前の六年生と原校長先生と合作による
卒業の歌「多々良川の流れのように」が生まれた
. 1,006名
42年 二十四代 阿部俊昭 鉄筋校舎建築起工式(12月) . .
43年 . プレハブ6教室新設(3月)
鉄筋校舎4階建新築7教室
家庭科、音楽、理科、保健、校長室、給食室(9月)
旧校舎解体5教室
保健室、テラス6教室
. 1,165名
44年 . 鉄筋校舎4階建新築(23教室、職員、事務、放送、宿直、用務員、図書室)(3月)
旧校舎解体(講堂、二階校舎6教室、テラス教室を残す)(3月)
体育倉庫新設1(3月)
運動場地上げ整地一部完了(9月)
砂場、低鉄棒、雲梯、ブランコ新設(12月)
. .
45年 .二十五代 月形 鹿夫 体育倉庫1を運動場西側に移転(10月)
講堂渡り廊下解体(11月)
運動場一部土盛整地(11月)
校地東西の一部境界決定同コンクリート擁壁完了(11月)
. .
46年 . 農協前交差点と学校南正門間の道路舗装、同時に東側通学路舗装完工(1月)
鉄筋本館1階廊下北側壁及び玄関鉄扉完工(2月)
校舎西南に飼育舎設置(3月)
大規模校により、若宮小学校を分離開校(4月)
旧校舎解体(6教室)(6月)
TV8台購入(7月)
プール及び付属施設完工(8月)
西側擁壁並びにフェンス囲壁設置(10月)
. .
47年 . 体育施設設置(2月)
旧校舎解体(プレハブ4教室)(3月)
北校舎鉄筋4階建4教室及び、渡り廊下新築(3月)
多々良出張所(元町役場)廃止解体により敷地の三分の二が学校用地となる(3月)
木造二階建4教室解体(6月)
講堂解体(9月)
運動場東側擁壁並びに外柵設置(10月)
体育施設(シーソー、雲梯)設置(10月)
福岡市が政令都市となり、区割を施行
本校は東区となる(4月).
1,325名
48年 . 防音鉄筋コンクリート講堂竣工
渡り廊下新設(3月)
西側通用門鉄扉設置(3月)
プレハブ資料室(一)設置(3月)
講堂内部の体育施設完備
留守家庭子ども会用、プレハブ一棟新設
.多々良小卒業生の同窓会結成(4月)
校区留守家庭子供会開設
.
49年 .二十六代 安河内 儀五郞 運動場南半分、本館北側全面土盛り地上げ完了及び北側外柵完工
校地緑化「学校の森」事業完工(3月)
校地内排水溝全面完工(3月)
北側フェンス並びに側溝完工
カラーTV(一)講堂用ピアノ(一)コピー機(一)TP作製機(一)受領(12月)
.校庭開放開始(5月)
八田小分離開校(4月)
.
50年 . 屋外便所完成
校内数ヶ所にインターフォン取付(1月)
放送機取り替え(8月)
.多々良中央中学校開校(9月) .









51年 普通教室4教室、便所新築
各教室にOHP用スクリーン取りつけ(3月)
カラーTV6台受領(9月)
52年 二十七代 加茂 岩寿 家庭科教室改造(1月)
塵焼場移転(3月)
カラーTV12台受領、新校舎4教室分アンテナ取付(8月)
講堂天井の照明器具(蛍光灯チェーン)取替(10月)
1,463名
53年 オルガン(6)トラペンアップ(3)購入(1月)
体育用具室改築(3月)
校旗新しく作製(7月)
普通教室4教室増築(4月)
オルガン20台購入(7月)
ヘチマ棚設置(7月)
カラーTV(10)受領(8月)
OHPスクリーン4教室設置(9月)
慰霊塔の外柵完工(9月)
国旗掲揚台建立(10月)
つつじ園造成(11月)
夜間開放照明設備及び防球ネット工事完成(11月)
本階1階廊下床はり(12月)
日本PTA会長賞受賞(光安辰次郎会長)
福岡市異常渇水で時間給水開始
54年 本館西側昇降口改装(2月)
焼きがま教室新設(2月)
新館と講堂の渡り土間新設(2月)
東門改装(3月)
観察池新設(8月)
屋外掲示板設置(8月)
福岡市内西鉄路面電車全廃(午前0時14分貝塚電停入り(2月))
夜間校庭開放多々良川増水による水害のため臨時休校(6月)
55年 新幹線スピードアップに伴う防音工事(7月~12月)
職員室の床のはりかえ(11月)
福岡市動物園でパンダ公開(4月) 1,598名
56年 二十八代
秋よし(下の長い吉) 成行
留守家庭子ども会教室改築(1月~3月)
青葉小学校開校(本校より独立493名移動)(4月)
耐火書庫設置(5月)砂場の全面改装(6月)
学級園の全面改装(10月)
図工室、準備室の新設(新館2階)(2月)
友愛セール始まる(第1回)
○地域委員を中心に実行委員会発足
○趣旨説明書の印刷配布、案内のポスター作成
○各地区との連結、連携”収益金61万円)
福岡市営地下鉄1号線室見天神間(5.8㎞)部分開業(7月) 1,011名
57年 土井交差点より東門までの歩道完成(4月)
レピータボックスの設置(玄関横)(6年)
PTA会議室の整備(机10個、イス30個)(7月)
ファックス購入(職員室)(12月)
少年少女俳句学校奨励賞受賞(12月)
小学校図画工作展に於いて奨励賞受賞(1月)
58年 プールフェンス一部改修(7月)
洋式便所設置(2階、3階)(10月)
校庭フェンス改築完了(2月)
福岡市営地下てる、国鉄筑肥線と相互乗り入れ運転開始(3月)
59年 二十九代 大神 洋 講堂放送設備一式(6月)
低学年用図書室机、イス購入(9月)
浄化槽臭気筒及び タ架水槽電気系統修理(10月)
図工室電気ガマ設置(12月)
講堂及び理科室の暗幕設備
三井三池、有明鉱火災(1月)
筑後大ぜき10年ぶりに完成
60年 同和教育推進教員の配置(4月)
ゲステットナー印刷機購入(5月)
洋式便所設置(10月)
地下鉄1号線博多駅本開業(3月)
61年 更衣室及び印刷室の改造工事完了(11月)
2階渡り土間手すり取付工事完了(6月)
プールフェンス取替新設(6月)
運動場整地工事
正門のかさ上げ改造工事(8月)
低鉄棒の取替新設工事(3月)
地下鉄2号線全線(貝塚)開通(11月)
三原山噴火
62年 職員室改装なる(10月)
本館1階廊下リノリウム張り替え(12月)
校長室、事務室改装、移転(1月)
講堂内壁張り替え(2月)
鴻臚館発掘(12月)
冬季オリンピックカルガリー大会
63年 三十代 後藤 孝 百周年記念の森、記念碑完成(3月)
創立100周年記念式典・祝賀会(5月)
898名

※「創立百二十周年記念誌 たたら」より

.
1963年(S38)2月初旬 多々良小学校 中庭にて(旧木造講堂横から)
左 保健室 右 旧本校舎、理科室 教具準備室
(撮影 池田善朗氏 当時本校1年生担任)



1963年(S38)2月初旬 多々良小学校にて 
(講堂うら) 役場横 幼稚園児

(撮影 池田善朗氏)


1963年(S38)1月 多々良小学校運動場から「若杉山」
「70年ぶりとも80年ぶりともいわれた大雪。雪質はサラサラしていて大陸型だった。雪合戦の雪玉は硬く、当てられると痛かった」と写真に裏にメモがある。

(撮影 池田善朗氏)