地震火災避難訓練

今年度、初めての地震火災避難訓練を行いました。今回は地震が起こった後、家庭科室から出火する想定での避難訓練です。

「お(押さない)・は(走らない)・し(しゃべらない)・も(戻らない)」が合言葉です。

全体での話の中で、「自分がどれだけ達成できたか」というお話がありました。

その後の学級指導でも、今回の避難訓練について振り返る時間をとりました。

訓練に真剣に取り組むことで、いつ・何が起こっても落ち着いて行動できるよう、指導を続けていきます。

 

2018年04月23日