小学校教科等一斉研修

 9月21日(木)に6年2組で小学校一斉教科等基本研修が行われました。この研修は,教科等の

授業研究を通して,教育実践等の共有化を進め,教育専門職としてしての資質向上を図ることを目的

としています。今回は社会科の授業で「なぜ,廃藩置県をしたのか」というテーマで学習しました。

南区の先生方がたくさん参観される中での授業でしたが,6年2組の子どもたちは資料と関連づけて

多面的な考えを作り,意欲的に発言をしながら深く学ぶことができました。授業後の協議会でも活発

な議論が行われ有意義な研修となりました。今後も,楽しく分かる授業を目指し頑張っていきたいと

思います。

2017年09月21日