歯磨き指導(2年生、6年生、おひさま学級)

 低学年は「虫歯にならない歯の磨き方を覚えよう」高学年は「歯肉炎を予防する,自分に合った歯のみがき方を

考えよう」をめあてに,歯科衛生士の先生に授業をしていただきました。歯垢に反応し赤くなる染色剤を噛んで,

口の中が真っ赤に!驚く姿が多く見られました。子どもたちは,①歯垢がたまりやすい歯と歯ぐきの間を丁寧に磨く

②歯と歯の間は,歯ブラシを縦にして磨く  ③奥の歯は,ひじを張るように横に磨く ということを学びました。

 毎日行う歯みがきです。今日の学びを,日々の生活に生かせるといいですね。


2018年08月29日