Home学校生活 鳥飼っ子日記一覧



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次へ] [最後へ]

■植物の育ち方 3年生 [2020/08/05up]



ホウセンカの実を触ると、中から種が出てきました。ヒマワリの種をみんなで数えました。エダマメの葉が黄色くなってきていました。オクラの実が枯れてきていました。観察をしてたくさんの発見があったようです。

植物の育ち方 3年生の写真






■2年生 まち探検 [2020/07/27up]



2年生がまち探検に行ってきました。鳥飼のまちには、どんなものがあるのか見つけてきました。建物や公園などの施設、お店、花や虫などの自然と、たくさんの発見があったようです。

2年生 まち探検の写真






■掃除 [2020/07/27up]



6年生と1年生は一緒に掃除をしています。はじめの頃は、6年生がほうきの掃き方やごみの集め方など丁寧に教えてくれていました。そのおかげで今では、1年生も一人で上手に掃除ができるようになってきました。掃除が終わった後には、反省会をしてその日の掃除の仕方についての振り返りをしています。

掃除の写真






■消毒作業 [2020/07/17up]



子どもたちが健康安全に過ごせる環境作りのサポートとして、今週の火曜日から、校内の消毒や清掃をしてくださる先生が来られています。休み時間や教室移動の時などに子どもたちが触る、手すりや鍵、ノブ、トイレ、固定遊具の消毒を1日に何回もしてくれています。また、廊下のモップがけ掃除などをして校内をきれいにもしてくれています。

消毒作業の写真






■校区探検 1年生 [2020/07/17up]



降り続いた雨もやみ、昇降口前には、1年生が育てているアサガオの花が咲きはじめました。そんな天気にも恵まれた日、1年生が生活科の学習で、校区探検に行ってきました。道を歩くときは、歩道やグリーンベルトの上を通るなど、通学路の歩き方をみんなで学びました。公園を見つけたり、交通や安全にかかわる看板や標識に気づくこともできました。

校区探検 1年生の写真






委員会活動が始まりました [2020/07/15up]



本年度の委員会活動が始まりました。活動内容に制限がありますが、これまでの活動をさらに充実させるために工夫しながら取り組んでいます。5・6年生で協力して、鳥飼小学校がよりよくなるために活動していきます。






■まぼろしの花 [2020/07/10up]



4年生、図画工作の学習です。不思議な種から、だれも見たことも聞いたこともない花が咲いたら…と、想像して絵に表しました。さて、どんな花がさいたのでしょうね。

まぼろしの花の写真






■図書館 [2020/07/06up]



先週から、図書館が開館しています。今のところ、貸し出しは、毎週月曜日の昼休みのみです。2冊借りられますが、読むのは教室です。先週、本を借りた子どもたちが返却に来て、新たに本を借りていきました。また、今日は雨だったので、先週よりも借りに来た子が多かったようです。

図書館の写真






■リコーダー講習会 [2020/07/01up]



コロナの影響で、子どもたちが楽しみにしているリコーダー学習が思うようにできない状況ですが、3年生が、1クラスごと、体育館でリコーダー講習会をしました。講師の先生に来てもらうことができないので、頂いたDVDを見ながら、タンギングの仕方やシの指使い、リコーダーの手入れの仕方を学びました。

リコーダー講習会の写真






■ろう下名人増やし隊!密減らし隊! [2020/07/01up]



全校テレビ放送では、校長先生から、「とりかい5」のお話と、生徒指導の先生から学校での過ごし方についてのお話がありました。学校が再開して約1ヵ月が経ち、ついつい友達との距離が近くなりすぎたり、運動場で遊べないときの教室での過ごし方、ろう下の通り方がよくなかったりする場面がみられるようになってきました。そこで、6・5年生が、「ろう下名人増やし隊」「密減らし隊」を発足しました。高学年として、鳥飼小学校

ろう下名人増やし隊!密減らし隊!の写真


















[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [次へ] [最後へ]

[Homeへもどる]