活動

1年生 生活科「みずであそぼう」

image113

 

梅雨が明け、じりじりと陽射しが暑くなってきました。

そんななか、1年生は運動場で水遊びをしました。

ペットボトルなどを準備して、的あてをしたり、お友だちとどちらが遠くまで水を飛ばせるか競争したりして、楽しみました。

少しでも涼しい気持ちになった一日となりました。

 

 

 

 

2022年07月11日

前期前半終了

 7月21日は夏休み前最後の登校日でした。コロナ対策で、放送での集会になりましたが、前期前半を振り返りながらしっかりとした態度で話を聞くことができていました。


 式後の学活の時間には、各学級とも担任の先生から夏休みの過ごし方やクロームブックの使い方についての指導を行いました。


 7月22日から8月28日まで38日間の夏休みとなります。健康・安全に留意し、楽しい夏休みを過ごされてください。8月29日の前期後半初日に、児童の皆さんの日焼けした元気な顔を見られることを楽しみにしています。

 

 

 


2022年06月28日

6年生 租税教室

 6月27日に福岡市役所の方にお越しいただき、租税教室をしました。 まずは、説明や動画を見ながら、税金がなくなったらどうなるのかを考えました。税金がなくなると、消防車などにお金がかかったり、道路を渡ることにもお金がかかったりと、たくさんのことにお金がかかるようになります。普段何気なく生活しているたくさんのことに、税金が使われているということを改めて実感しているようでした。

 また、小学生1人が1年間勉強するのに使われている税金は約88万円であることや、学校で使っている机やいすにも税金が使われていることを知ると、子供たちからは驚きの声があがっていました。

 これまでに、社会科の学習で税金について学んでいましたが、租税教室を通して税金の大切さをさらに深く学ぶことができました。

 

 


2022年06月28日

6.19 平和学習

 6月17日に、1945年6月19日にあった福岡大空襲についての平和学習がありました。若宮タイムに校長先生から「戦争を経験した方が少なくなってきている今、人々が戦争の恐ろしさをわすれないように語り継いでいくことが大切です。」とお話があり、そのあとは、それぞれのクラスで資料や動画を使って、学習を行いました。毎年行われている平和学習の意味を考え、平和な世の中を作っていこうとする気持ちを忘れずに過ごしてほしいと思います。

 


2022年06月17日

5年生 性の健康と権利についての学習

 6月23日に、性の健康と権利についての学習を行いました。「境界線」とは何かという話や、見えないバリアの範囲は人それぞれ違うことなどについて学びました。子どもたちは、目に見えないことだから難しいけれど、とても大切なことだということに気付いていました。誰に対しても思いやりの気持ちをもつことで、みんなが自分のバリアの範囲を守りあって気持ちよく学校生活を送ってほしいと思います。


 


2022年06月17日
» 続きを読む