6年生 食べることについて考えよう

 

 6年生は3日(水)に、栄養教諭の大本先生から「食べること」についての授業を受けました。「命をくれるもの」、「命を育ててくれた人」の想いを考えたり、自分の食生活について振り返ったりする中で、食べ物を大切にし、感謝することについて学びました。子ども達からは「これから食べ物に感謝して食べたい。」や「残さず食べるようにしたい。」といった感想がでました。感謝の気持ちを忘れずに、食べ物を大切にしてほしいです。

 

2021年02月03日