防煙教室(5年生)・薬物乱用防止教室(6年生)がありました

学校薬剤師の先生に来校いただき毎年5・6年生に行っていただいている保健の学習をしていただきました。たばこやシンナー・大麻などの薬物は、若い人でも簡単に手に入るようになっています。子どもたちにとって身近にある物でからだに害を及ぼす物ですので、早いうちから正しい知識を身に付け正しい行動ができるようになることが必要です。薬剤師の先生からは、DVDの映像やスライドを使いながら詳しく話しをしていただきました。子どもたちの真剣な表情が印象的でした。

2022年06月27日