音楽鑑賞会

 6日(水)に,沖縄歌舞劇団「美」の方々による『エキサイティング・オキナワ』という作品を鑑賞しました。沖縄は以前,“琉球”という王国であったことや,沖縄独特の言葉を教えてもらいました。弥永西の“西”という言葉は沖縄だと“いり”と言うので,“西表島”と書いて,“いりおもてじま”と言うことや,沖縄で“にし”と言うと,私たちが使っている“北”のことを表すことを聞くと,会場から“へぇ~”と驚きの声が上がっていました。沖縄独特の衣装や楽器を使った踊りや音楽を目の当たりにして,子ども達は沖縄がとても身近に感じられたようでした。 
 コロナ禍でずっとできなかった体験活動。芸術の秋らしい良い体験だったと思います。沖縄を愛する劇団の皆さんのように,わたしたちの郷土・地域を大切にしていきたいと思います。

2021年10月08日