交通事故から守るために!

 3年生の総合の学習のゲストティーチャーとして、自治協議会の会長をはじめ、地域の交通安全推進委員の方や防犯組合の方々が来てくださいました。登下校の時間にスクールガードとしていつも見守ってくださったり、自転車教室や年に4回ほど行われている交通安全週間など、交通事故を防ぐために、さまざまな活動をしてくださっていることを知りました。青パトの車内の様子や、実際にマイクを使って呼びかける様子も見せていただきました。

 たくさんの方々が、自分たちの命を守るために、町をもっとよくするために活動してくださっていることに気づき、子どもたちは感謝の気持ちをより強くもつことができたようです。

2021年12月21日