WEB日記 一覧

学校が再開しました!

 子どもたちの元気な声が学校に戻ってきました!待ちに待った学校の再開。前例のないスタートとなりますが,子どもたちとともに,一歩一歩がんばっていきたいと思います。写真は地域の方の見守りの様子です。朝早くからご集合いただき,久しぶりの登校を見守ってくださいました、おかげで子どもたちも安全に登校することができました。弥永西小学校の地域の皆様,保護者の皆様にご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

2020年05月21日

第43回入学式

 今年度は新型コロナウイルス感染の防止に伴う臨時休校により1ヶ月半遅れての実施となりましたが,ご出席いただいた皆様の温かい見守りのもと,子どもたちのお祝いをすることができました。ひとつの節目として大切な儀式。これで新1年生も弥永西小学校の一員という気持ちをもつことができたのでないかと思います。これからの学校生活が明るく楽しいものになるよう,教職員一同頑張ります。

2020年05月23日

給食再開

 今週から給食が再開されました。今までと違い,先生がおかずをつぎ分けして子どもたちが一人ずつ取りに来るという形での準備です。準備は大変ですが,給食のおいしさは今までと変わりません。郷土料理や世界各国の料理などメニューも豊富なので, 学校生活のひとつの楽しみにしてほしいなあと思います。

2020年05月29日

日々の消毒作業

 新型コロナウイルスの感染防止のため,教室や特別教室の机・椅子,ドアノブなどの消毒を行っています。窓のとって,廊下・階段の手すり,水道の蛇口,トイレのドアノブなどの共用部に関しては1日2回の消毒を行っています。今後も全職員で協力をして感染防止対策を徹底しながら,学習活動を行ってまいります。

2020年06月05日

だいじだね! あいさつ そうじ みんなのきまり

子どもたちの9年間の成長を見据えて,曰佐中学校・弥永小学校・弥永西小学校の3校で連携をした取り組みを行っています。今年度から新しく立った写真の「のぼり」にお気づきの方もおられるのではないでしょうか。「挨拶・掃除・きまり」を大切にしながら,落ち着いた学校生活を基盤とした学力向上を目指していきます。

2020年06月12日

弥永西小の彩り

 新型コロナウイルス感染防止のため,様々な行事が中止になっていますが,その中で少しでも子どもたちにとって楽しい学校となるように,校長室前の廊下には人気キャラクターの折り紙が貼ってあります。廊下を通った子どもから「あ!○○だ!」という明るい声が聞こえてくるとうれしくなります。学校に来校された際には是非ご覧ください。

2020年06月19日

七夕に願いをこめて

地域のシニアクラブの方が持って来て下さった笹に,1年生の願いをこめた短冊を飾りました。短冊には,「字がうまくなりますように」「お友達がたくさんできますように」などの願いの他に「コロナが早くおさまりますように」という願いもたくさんありました。全世界のみんなの願いだと思います。子どもたちの願いが届きますように。

2020年07月06日

梅雨の晴れ間に・・・

連日雨が続き,子どもたちもずっと室内で過ごす日々が続いていましたが,久しぶりの青空の下,元気よく遊ぶことができました。この晴れ間に,集会委員会は学年ごとにみんなが遊べる日を設定し,ドッジボールやけいどろなどの遊びを企画してくれています。気持ちの良い天気は私たちの心も明るくしてくれます。早く梅雨が明けますように。

2020年07月17日

明日から夏休み

 臨時休校.分散登校,時数回復のための7時間授業,隔週の土曜授業,新型コロナウイルス感染対策のための消毒作業や熱中症対策との両立など,怒濤の1学期が終わりました。このような環境の中,子どもたちも本当によく頑張ったと思います。今年の夏休みは13日間と短いですが,心身ともにリフレッシュをして2学期を迎えてほしいと思います。保護者・地域の皆様には,学校教育へのご理解とご協力をいただき誠にありがとうございました。2学期以降もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年08月06日

2学期スタート!

 残暑の厳しい日が続く中,2学期がスタートしました。写真は,放送による始業式の様子です。校長先生からは,新型コロナウイルス感染予防のためにマスクをしっかりつけることや手洗いをすることが大切であるという話がありました。また,熱中症対策として,水分補給をしっかりすること,登下校中は帽子をかぶることについての話がありました。
 久しぶりに登校した子どもたちの挨拶がとても良かったというお話もありました。世の中はまだ大変な状況が続いていますが,子どもたちの元気な挨拶は心を明るくさせてくれるものだと思いました。
 2学期は子どもたちの力が一番伸びる時期です。新型コロナウイルス感染防止策や熱中症対策などにしっかり取り組みながら,より良く成長していけるよう努めていきたいと思います。今学期も,どうぞよろしくお願いいたします。

2020年08月20日

福岡市科学館1日学習代替事業

 今年は,新型コロナウイルス感染拡大のため,4年生を対象に実施している福岡市科学館での1日学習を行うことができません。 その代わりに,科学館の方に来ていただき顕微鏡を使った学習を行いました。
 まずは,顕微鏡で「メダカ」という字を覗きました。すると,文字が逆さまに見えるのです。顕微鏡は像が反対になることを学びました。その後,ゾウリムシが動き回る様子を観察しました。ミクロの世界の不思議に,子どもたちからは歓声があがっていました。
 子どもたちにとって,貴重な体験になったと思います。これからの学習に生かしていってほしいです。科学館の皆様,ありがとうございました。

2020年08月26日

ブックトーク研修

 総合図書館より読書相談員,こども読書活動推進員の方を招いて,教職員向けのブックトーク研修を行いました。ブックトークというのは,テーマを決めて何冊かの本を紹介する手法です。ブックトークの目的は読み聞かせとは違い,「その本のおもしろさを伝えること」「聞き手にその本を読んでみたいという気持ちを起こさせること」です。
 弥永西小学校では,担任の先生だけでなく,教員が交代して読み聞かせをしたり,ボランティアの方が朝の時間に読み聞かせをしたりするなど読書活動が盛んです。今後はブックトークにもチャレンジしてみようと思います。本と出会う場を増やして,子どもたちの世界観を広げていきたいです。

2020年08月26日

交通安全教室

 9日(水)に1年生と4年生の交通安全教室を行いました。
 1年生は,グリーンベルト(緑色に塗られた所)を通ることや青になったすぐに渡らないなど,命を守るために大切なことをたくさん教えていただきました。また,体育館の中で横断歩道の安全な渡り方を一人ひとり体験することもできました。
 4年生は,自転車での信号の渡り方を教えていだだきました。信号機のある交差点で右折したいときは,車と同じように一気に曲がるのではなく,歩行者と同じように2段階で渡ることや,左折車の内輪差に気をつけることなどを学びました
 家庭や地域でも学んだことをしっかりと生かして,事故なく安全に過ごしてほしいと思います

2020年09月09日

6年生 修学旅行

 初日は雨の修学旅行となりましたが,真剣な姿で平和集会に臨んだり,長崎歴史文化博物館で,社会科の学習で目にした資料をしっかりと見たりしながら,有意義な時間を過ごすことができました。
 翌日の天気予報も当初は雨でしたが,ほとんど傘をさす必要なく過ごすことができました。ハウステンボスでの活動を生き生きと楽しむ子どもたちの姿が微笑ましかったです。
 帰校式では,校長先生から「友達に『ありがとう』という言葉をかける姿が様々な場面で見られたことがよかった」との言葉をいただきました。この貴重な経験を学校生活に生かしてほしいと思います。
2020年09月17日

4年生 車椅子体験

4年生が「総合的な学習(みんなにやさしい町づくり)の一環で,車椅子・アイマスク体験を行いました。車椅子体験では,段差や坂道などがあると一人では動かせないことを実感し,周りの手助けが大切であることに気付いていました。また,アイマスク体験では,手をとって手すりの場所を教えてあげたり,階段があと何段だよと声をかえたりしながら,目が不自由な方の気持ちを想像して行動することができていました。今回の学習を生かして,様々な立場の人の視点から社会をみつめ,自分たちにできることを考えていってほしいと思います。

2020年10月08日

2小合同研修会

 16日(金)に弥永小学校と弥永西小学校の教員が弥永小学校体育館に集まり、2小合同研修会を行いました。1年後の福岡市教育センター研究協力事業に向けて全体的な確認を行った後,生徒指導・学力向上・人権教育の3部会に分かれて協議会を行いました。また,教育センターの主任指導主事や曰佐中の校長先生からの講話もあり,それぞれの学校の取組、共通実践を確認できる有意義な研修会となりました。

2020年10月16日

体力向上週間

 19日(月)~28日(水)まで体力向上週間です。本校では,全校を2つのグループに分けて,1日おきに大縄に取り組みます。体力アップはもちろんですが,お互いのよさを認め合うような声かけを行いながら,学級の結束力を高めるいいチャンスです。みんなで声をかけあって,ひとつの目標に向かって頑張っていきたいです。

2020年10月19日

5年生 稲刈り

 5月に種を植え,6月に田植えをした稲が黄金色に実り,秋空の下5年生が稲刈りをしました。カマを使っての稲刈りは初めての子どもたちが多かったようです。一束一束丁寧に刈り取りある程度まとまったら,コンバインにもっていき脱稿してもらう作業を20分程度体験させていただきました。貴重な体験をすることができ,JA曰佐支店の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

2020年10月21日

時制の変更について

 先月の学校だよりでお知らせしていましたとおり,11月2日(月)より,1コマ45分の時制に戻します。1時間の授業時間を十分に確保することで,学習の理解を深め,さらに学習の定着を図っていきたいと思います。

2020年10月28日

1年生ハロウィンパレード

 10月31日(土)に1年生がハロウィンパレードを行いました。子どもたちに楽しい学校行事を味わわせてあげたいという想いから生まれた企画です。子どもたちは,生活科の時間に作った自作のハロウィンマントを身に付けて,楽しそうに運動場や校内をパレードしていました。「trick or treat お菓子をくれないと,いたずらしちゃうぞ」というかわいらしい声が微笑ましかったです。

2020年10月31日

読み聞かせボランティアを再開しました

今年度は新型コロナウイルス感染防止のために,外部からの講師やボランティアも控えていましたが,11月10日(火)より読み聞かせボランティアを再開しました。おかげで子どもたちは絵本の世界にひたり読書に親しむとともに,落ち着いた学校生活のスタートをきることができています。ボランティアの皆様,本当にありがとうございます。

2020年11月10日

ミニ運動会開催!

 11月27日(金)に1年生と6年生のミニ運動会を開催しました。例年ならば,本校は5月に運動会を開催します。しかし,今年は新型コロナウイルス感染防止のため行うことができないでいました。そこで,小学校生活最初の運動会と小学校生活最後の運動会になる1年生と6年生には是非とも運動会を体験させたいという想いから,この2学年でミニ運動会を実施することになりました。
 短い練習期間ではあったものの,かけっこやリレー,1年生と6年生合同の玉入れや競争遊戯に一生懸命取り組む姿は本当にいいものです。子どもたちにとっても思い出に残る一日になったと思います。体験から学ぶことはたくさんあります。コロナ禍の毎日が続きますが,学年で1つのことに取り組むことを通しての学びも大切にしていきたいと思います。

2020年11月27日

今年度初めての参観日

 12月2日(水)に今年度始めての参観を行いました。今回は三密を避けるために,2つのグループに分けて実施しました。コロナ禍にあっても,子どもたち一人一人が輝き,頑張っている姿を見ていただけたでしょうか。特に、1年生にとっては小学校生活始めての参観で緊張した様子も見られましたが,いつも以上に挙手をするなどはりきって学習する姿が見られました。保護者の皆様に見守っていただけたことは,とても励みになったと思います。お忙しい中ご来校いただきありがとうございました。

2020年12月02日

chrome book を使った学習始まる!

 一人一台端末の配付が完了し,chrome bookを用いた授業が始まりました。子どもたちは,自分用のchrome book を手にして,学習が始まる前からわくわくした様子でした。パスワードの入力の仕方をひとつひとつ確かめて,オンライン上のクラスルームに入室し,画面上に自分たちの姿が映し出された時は,みんな大歓声!!あっという間の1時間でした。今後も,ドリルパークなどのアプリを活用しながら,個に応じた学習を深めていきます。 新しい生活様式の中で,学習のスタイルも少しずつ変化しています。

2020年12月14日

2学期終業式


 お盆休み明けから始まった今まで1番長かった2学期が終わりました。休校期間中の学習の遅れを取り戻しながら,子どもたちはよく頑張ったと思います。
 12月からはchrome bookを用いた学習も始まりました。コロナ禍で社会が大きく変化をする中で,学校も新しい学校生活様式を取り入れ変革の中にあります。3学期にはオンライン授業もあります。新たなチャレンジとなりますが,職員一同研修を深めながら,子どもたちの学習を充実させていきたいと思います。
 今学期も,学校教育へのご理解・ご協力をいただきありがとうございました。


2020年12月25日

3学期スタート!

大寒波がおしよせる厳しい寒さの中,3学期がスタートしました。そんな寒さの中でも,子どもたちは元気です。子どもたちの明るい声が,学校に活気を取り戻してくれました。
 今日は,始業式を全校放送で行いました。校長先生からは「きちんとつけよう,名札とマスク」という合言葉とともに,新型コロナウイルス感染防止に引き続き取り組むお話がありました。今後も,子どもたちの学びを止めないように,学校でできる対策を十分に行いながら,学習を進めて参りたいと思います。3学期もどうぞよろしくお願いします。

2021年01月07日

一面の銀世界!

 7日(木)から降り続いた雪のため,8日(金)は朝から一面銀世界。登校した子どもたちは,真っ白な運動場に出て雪遊びをして楽しんでいました。寒さの中でも,子どもたちは本当に元気ですね。
 明日からの3連休も低温の日が続きます。ご家庭の周りでも雪遊びをすることがあると思いますが,道路の状況にも気をつけながら,安全に過ごしてほしいと思います。保護者の皆様・地域の皆様も体調に気をつけてお過ごしください。

2021年01月08日

初の全校オンライン授業!

 23日(土)に福岡市の小学校が一斉にオンライン授業を行いました。弥永西小学校では,12月から職員研修や児童への指導を繰り返し,この日に向けて準備してきました。当日は,オンラインのドリルやクイズ,読み聞かせやじゃんけん大会など,各学年で趣向を凝らした授業を行うことができました。初めてのオンライン授業で接続がうまくいかない場面もあり,ご迷惑もおかけしましたが今後も改善を重ね,より良い授業を行えるようにしていきたいと思います。保護者の皆様,ご協力ありがとうございました。

2021年01月23日

Meetを活用した全校朝会

 1日(月)に遠隔会議システム(Meet)を活用して全校朝会(放送)を行いました。今まではテレビに映像を映していましたが,今回は教室のプロジェクターに映像を映し出しての放送です。校長先生のお話,生活についてのお話は職員室から,児童代表の言葉は,発表児童のいるクラスの映像に切り替えて放送しました。まるでテレビ局のように、同時中継されるわけです。ICTは,アイデア次第で活用の幅が広がるなあと実感しました。
 新型コロナウイルスで全校がそろって行事に取り組むことが難しくなっていますが,このICT技術も活用しながら,全校児童の一体感を高めていきたいと思います。

2021年02月01日

巨大お多福が出現!

昨年度,青少年育成連合会の皆さんに作っていただいた巨大なお多福が,今年も弥永西小学校の正門に出現しました。子どもたちは突然のサプライズにびっくり,大喜びでお多福の口をくぐり元気いっぱい登校していました.弥永西小学校の新しい伝統になっていきそうです。地域の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

2021年02月02日

中学校への憧れ学習

 24日(水)に,曰佐中学校の教頭先生と中学3年生が来校し,6年生を対象にした授業をしていただきました。この授業は,曰佐中学校に進学する弥永小学校と弥永西小学校が連携した取り組みで,中学校への憧れを抱き,未来への夢や目標を広げてほしいと願い,今年度から始めた学習です。
 中学校の教頭先生からは,「ことばのキャッチボール」の大切さについて話がありました。実際にテニスボールを使ってキャッチボールをしながら,相手を思いやって挨拶をすること,会話をすることの大切さを学びました。また,質問コーナーには卒業生が答えてくれました。学校生活や学校行事,勉強のことなど,先輩からの話を聞いて,中学生活への実感が沸いてきたのではないかと思います。中学校の先生方,卒業生のご協力に感謝いたします。

2021年02月24日

第43回卒業証書授与式

 3月17日(水),晴れ渡る青空の下,第43回卒業証書授与式を挙行いたしました。新型コロナウイルス感染予防のため,規模を縮小しての実施となりましたが,卒業生の門出をお祝いしようと,在校生と職員が一丸となり精一杯準備してきました。卒業生はこれまでお世話になった皆様に,最高の姿を見てもらおうと一生懸命がんばりました。感謝の会で披露するはずだった「八木節」も.学年がひとつになり演奏をすることができました。
 保護者の皆様には,最後まで温かく見守っていただき,本当にありがとうございました。今後とも,本校教育へのご支援をよろしくお願いいたします。

2021年03月17日

修了式および離退任式

 24日(水),令和2年度の修了式および離退任式を行いました。今回の修了式は,代表児童のみが体育館に集まり,修了証授与の様子をMeetで中継するという初の試みでした。新しい学校生活様式へと大きく変化した今年度を象徴するような締めくくりとなりましたが,子どもたちは,ひとつの儀式を通して1年間の成長をふりかえることができたのではないかと思います。
 また,離退任式は,離退任される先生方のクラスの児童が体育館に集合し,他の学級はMeetでその中継を見るようにしました。例年と形は違いますが,先生方の子ども達への想い,子ども達の先生への感謝の気持ちが伝わる良い式だったと思います。学校は,このような行事から学ぶことができる場所だと実感できる一日でした。
 次年度も新型コロナウイルス感染防止の取り組みを続けながらの学校生活が続きますが,感染対策をしっかり行いながら,学校行事を通した学びも充実させていきたいと思います。
 保護者の皆様の学校教育へのご理解,ご協力に大変感謝しております。令和3年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年03月24日

令和3年度 スタート!

 7日(水),令和3年度の赴任式および始業式を行いました。今回の赴任式は,昨年度の修了式と同様,Meetによる中継で行いました。リモートではあるものの,新しい先生方を迎え,新年度への期待を広げる式となりました。
 また,始業式は「2年生・5年生・たんぽぽ学級」と「3年生・4年生・6年生」の2つのグループに分かれて行いました。昨年度は体育館に集合しての儀式的行事ができなかったので久しぶりの儀式です。今回,報道各社からの取材も入ったこともあり,緊張感が漂う式でした。校長先生からは,「なりたい自分になるために,できることを頑張ろう」とのお話がありました。新年度のスタート,気持ちを新たに,目標をもって前向きに頑張っていってほしいと思います。令和3年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年04月07日

第44回入学式

 晴れ渡る青空のもと,79名の新1年生を迎えて第44回入学式を行いました。今年度も新型コロナウイルス感染防止のため,規模を縮小しての実施となりましたが,ご出席いただいた皆様とともに,心温まる式にすることができました。校長先生からは,「はあと」のキーワードでお話がありました。学校での生活や勉強が楽しくなるために,「はなしをきくこと」「あいさつをすること」「ともだちを大切にすること」が大切ということです。また,在校生からは代表して6年生からのビデオメッセージが届きました。勉強や給食,掃除の様子などユーモアも交えながら楽しく伝えてくれました。6年生の教室は1年生の隣にあるので,これからも優しく見守ってくれることと思います。これからも,弥永西小学校の仲間とともに,心も身体もすくすく成長していくことを願っています。

2021年04月14日

校内遠足週間

 4月21日~23日の3日間,校内遠足を行いました。写真は1年生と6年生の様子です。名札の裏にペアになる6年生の名前シールを貼ってあげています。1年生に遊具の使い方を教えたり,○×クイズをしたりして,優しく寄り添う姿が見られました。異学年交流を通して,お互いに学ぶことがあったと思います。他の学年も友達との仲を深め,楽しいひとときを過ごしていました。

2021年04月21日

1年生 歓迎集会

 4月23日(金)に1年生の歓迎集会を行いました。今年度は,密を避けるために,発表する学年が入れ替わりながら行いました。1年生以外の学年はMeetの中継を教室で観ました。感染予防のため,呼びかけや歌はできませんが,クイズやダンス,寸劇など各学年が工夫をこらした発表をしました。写真は6年生の発表です。歌は歌えないけれど,画用紙に書いた歌詞を見せながら,スライドを交えてその意味を伝えてくれました。

2021年04月23日

5年生種まき

 緊急事態宣言発令により,外部から講師を招いての学習ができなくなりましたが,JA曰佐の皆様が説明する様子をオンラインで教室に中継しながら授業を行いました。リアルタイムで質問にも答えていただき,大変ありがたかったです。

2021年05月19日

2年生プログラミング学習

 ICTサポートのベネッセの先生も対面による授業が行えなくなりましたが,オンラインでプログラミングについて教えてもらいました。子どもたちは,卵からヒヨコが生まれるプログラムを作り,実際に動かしてみることができました。

2021年05月19日

電子キーボード寄贈

 PTAの教育活動費から電子キーボードを寄贈していただきました。緊急事態宣言中,飛沫防止のため鍵盤ハーモニカが使えませんでしたが,音楽を楽しむことができるようになりました。大事に使わせていただきます。ありがとうございました。

2021年05月31日

6月全校朝会

 緊急事態宣言が延長されたことから,体育館への入場は児童代表の発表がある5年生のみ,他の学年はMeetによる中継という形で行いました。ICTを活用した取り組みも当たり前になり,臨機応変に対応することができるようになってきました。
 校長先生からは「みんなで チャレンジ 鑑定団」というお話がありました。弥永西小学校では,掃除がしっかりとできるようになった児童が,校長先生に鑑定を申し込むことができる「出張お掃除鑑定団」という取り組みがあります。先日,6年生の教室前廊下を鑑定した際には,お手本のような拭き方で,常に止まらず掃除をしている姿に感心しました。今年も,お掃除鑑定団にみんなでチャレンジしてほしいと思います。

2021年06月01日

緊急事態宣言からまん延防止等重点措置へ

 福岡県では、6月20日に緊急事態宣言が解除され、7月11日までまん延防止等重点措置に切り替わりました。学校でも引き続き、感染防止の対策に取り組んで参りますが、子どもたちの教育活動において、できることも増えてきました。中でも、校外学習ができるようになったことで、体験活動の幅が広がってきました。1年生は生活科の学習で校区内の公園へ行きました。安全な道路の歩き方やみんなで使う場所での安全な遊び方、周りの人のことを考えた行動の仕方について学びました。

2021年06月20日

5年 田植え体験

 5年生はJA曰佐や地域の方のご指導のもと、田植え体験をしました。毎日欠かさず水やりをして大切に育ててきた苗を自分たちの手で植えることができ、初めての体験をとても喜んでいました。ご協力いただいた皆様,本当にありがとうございました。

2021年06月23日

3年 校区探検

 3年生は、総合的な学習の時間に校区探検に行きました。自治協議会よりご協力を頂き、6つのグループにそれぞれ、地域の方が同行してくださり、気をつけるべき交通標識や危険箇所を教えて頂きました。実際にその場所で教えていただくことで、子どもたちの安全に対する意識も高まりました。ご協力頂いた地域の皆様,本当にありがとうございました。

2021年06月24日

出張お掃除鑑定団

 本校の今年度の重点【あいさつ、そうじ、つま先そろえ】の1つである掃除について、昨年度から校長、教頭による出張お掃除鑑定団を実施しています。今年度は5月25日をスタートに、既に100名以上が合格し、認定証を手にしました。黙々、すみずみ、協力して、一生懸命。それは素晴らしい掃除ぶりです。
学校全体がとてもきれいになっていくのを感じます。嬉しいことです。

2021年06月29日

薬物乱用防止教室 防煙教室

 薬剤師の先生をお迎えして,6年生は薬物の危険性について,5年生はたばこの害について学びました。写真や動画を交えながらの学習で,子どもたちは講師の先生の話を熱心にメモしていました。

2021年06月30日

学習参観・懇談会

 2日(金)に学習参観・懇談会を行いました。4月の参観は緊急事態宣言が発令されていたため懇談会のみとなっていたので,今回が初めての参観でした。新しい学年になって3ヶ月が過ぎ、それぞれに成長した姿を見せてくれたと思います。地区別の分散で午前中の参観となりましたが、多くの保護者の皆様に参加していただき、子どもたちも励みになったと思います。ありがとうございました。

2021年07月02日

1年・4年交通安全教室

 南警察者の方に来校いただき、1年生と4年生を対象にした交通安全教室を行いました。4年生は自転車の安全な乗り方について教えていただきました。自転車も車と同じように左側通行をすることや、「ぶたはしゃべる」が自転車点検のキーワードであることを教えてもらいました。

2021年07月06日

4年 水道教室

 オンライン授業で、映像を通して学習しました。福岡市の浄水施設や水道水の安全性について知ることができました。水道の水は安心して飲める安全な水であることを、楽しい実験を通して教えていただきました。利き水で水道水を当てるなど、楽しい取り組みもありました。安全な水を届けるために、たくさんの人々の支えがあることを学ぶことができました。

2021年07月07日

水道の蛇口がプッシュ式に!

 学校の手洗い場の水道がプッシュ式に変更になりました。新型コロナウイルスの感染予防や更なる節水の効果が期待できると思います。これからも大切に水を使っていきたいと思います。

2021年07月08日

明日から夏休み!

 いよいよ明日から,子ども達が楽しみにしている夏休みに入ります。今年の夏休みは36日間,いつも通りの長い夏休みになります。終業式では,きまりを守って安全で楽しい夏休みにしてほしいという話をしました。校区内では,片縄東交差点から老松橋にかけての屋形原須玖線が供用開始され,車の交通量が増えてくることが予想されます。特に、交通安全には気をつけてほしいと思います。
 保護者・地域の皆様には,学校教育へのご理解・ご協力をいただき,ありがとうございました。ご家族との時間を大切に,充実した夏休みをお過ごしください。

2021年07月21日

2学期スタート!

 36日間の長い夏休みを終えて,子どもたちの元気な声が戻ってきました。始業式では,学校長から「手洗い」「消毒」「もく食」についての話がありました。緊急事態宣言下の2学期スタートということで,新型コロナウイルス感染予防対策も一丸となって取り組んでいきたいと思います。
 2学期は気候的に過ごしやすくなり,1年の中でも教育活動が充実し,子どもたちの力が一番伸びる時期です。子どもたちに自らの達成感や満足感を味わわせていけるように努めていきたいと思います。
 今学期も,どうぞよろしくお願いいたします。

2021年08月27日

防犯教室

 緊急事態宣言発出中のため,今年度の防犯教室はオンラインで行いました。防犯教室では,南警察署の方からビデオを見せていただき,危ない目に遭わないよう気をつけることを確かめました。誘拐などから子ども自身が身を守るための標語「いかのおすし」についても確認しました。「知らない人について(いか)ない」「他の人の車に(の)らない」「(お)おごえを出す」「(す)ぐ逃げる」「何かあったら(し)らせる」を心がけ,今後も防犯についての意識を高めてほしいと思います。

2021年09月08日

4年総合「みんなにやさしいまちづくり」

 障がいをもった方の立場に立って、「みんなにやさしいまち」とはどんなまちなのか考えるために車いす体験をしました。
 車いすに乗っている方は、少しの段差でも、進むことが大変であるということを体験を通して感じることが出来ました。また、介助者の立場から、声をかけてゆっくりと車いすを動かすことで、安心感を与えられることを学ぶことが出来ました。来週、アイマスク体験をする予定です。

2021年09月15日

10月 全校朝会

10月の全校朝会は代表児童の発表がある3年生のみが体育館に入場し,Meetで全校に中継をするという方法で行いました。校長先生からは,あいさつについてのお話がありました。スマイル(笑顔で),スピード(相手より先に),ストップ(立ち止まって),スパーク(はじけるように明るく元気に)の4Sあいさつを意識して,みんなの心の窓を開くようなあいさつを目指してほしいと思います。生活についてのお話は,体力アップについてのお話でした。今月は2年ぶりの運動会も行われる予定です。運動会への取り組みを通して,体力も高めてほしいと思います。

2021年10月01日

音楽鑑賞会

 6日(水)に,沖縄歌舞劇団「美」の方々による『エキサイティング・オキナワ』という作品を鑑賞しました。沖縄は以前,“琉球”という王国であったことや,沖縄独特の言葉を教えてもらいました。弥永西の“西”という言葉は沖縄だと“いり”と言うので,“西表島”と書いて,“いりおもてじま”と言うことや,沖縄で“にし”と言うと,私たちが使っている“北”のことを表すことを聞くと,会場から“へぇ~”と驚きの声が上がっていました。沖縄独特の衣装や楽器を使った踊りや音楽を目の当たりにして,子ども達は沖縄がとても身近に感じられたようでした。 
 コロナ禍でずっとできなかった体験活動。芸術の秋らしい良い体験だったと思います。沖縄を愛する劇団の皆さんのように,わたしたちの郷土・地域を大切にしていきたいと思います。

2021年10月08日

福岡市教育センター研究協力事業 研究発表会

 15日(金)に,福岡市教育センター研究事業の研究発表会を行いました。この事業は曰佐中学校へ進学する弥永小学校と弥永西小学校が連携し,「未来への憧れや将来の目標を抱き,実現するために自ら前進していく子どもの育成」を目指して,3年間にわたり研究してきたものです。
 具体的には,2小の職員間交流を通して,掃除前の整列・黙想,授業前の1分前着席,話し方・聞き方を中心とした授業研究、自尊感情を高める取り組み,キャリア教育などの共通実践を行ってきました。
 当日は,福岡市内の先生方を対象にオンラインで取り組みを見ていただき,協議を行いました。また,福岡女学院大学の教授にもご講話いただき研修を深めました。今回の学びを生かし,今後も同じ中学校ブロックの仲間として2小の職員が一丸となって取り組んでいきたいと思います。

2021年10月15日

読み聞かせ再開!

 緊急事態宣言の影響で,なかなか再開できなかった読み聞かせを19日(火)から始めました。本校では読み聞かせボランティアの皆様を始め、校長・教頭も読み聞かせを行っています。今回は2年生・4年生・たんぽぽ学級を対象に行いましたが,どのクラスでも本の世界にひたっていました。来月は,読書週間や全校の教員をシャッフルしての読み聞かせも企画しています。読書の秋,たくさんの本に親しんでほしいと思います。

2021年10月19日

5年生 稲刈り体験

 20日(水)に5年生が稲刈りを行いました。子どもたちは,1学期に自分たちで植えた苗が大きく育った様子に驚き,慎重に鎌を使いながら稲刈りを進めていました。刈り取った稲は,後日もち米として子どもたちのもとに届きます。
 この稲作の学習は総合的な学習の一環として,JA曰佐支部の皆様のご協力のもと弥永西小学校の伝統として続けています。コロナ禍においても,クラスを分散して密を防ぐなどの工夫を行いながらご協力いただいていることに大変感謝しております。ありがとうございました。

2021年10月20日

第43回運動会

 24日(日)に,第43回運動会を実施いたしました。2年ぶりの運動会,保護者の皆様の温かい見守りのもと,どの学年も練習の成果を十分に発揮することができました。今年のスローガンは,「勝敗求めず全力に!」でしたが,真剣な眼差しで頑張る姿,学年部の仲間とひとつになって表現する姿,友達を大きな拍手で応援する姿,高学年として自分の係の仕事をやり遂げる姿など,全力で取り組むすばらしい姿を随所に見ることができたと思います。このような経験は,子どもたちの大きな財産になることでしょう。この学びを生かし,今後の学校生活でさらに子どもたちを成長させていけるよう,職員一同頑張っていきたいと思います。

2021年10月24日

スマイル集会

 5日(金)にスマイル集会を行いました。このスマイル集会は1年生から6年生の異学年のグループで交流する集会です。6年生中心に企画したウォークラリー形式のゲームを,お店をするグループとゲームの競技をするグループで,前半・後半に分かれて楽しみました。
 高学年の子どもたちは,低学年の立場に立って思いやり,低学年は,グループのきまりを守って行動していました。ゲームを楽しみながら,全校のつながりを深められたのではないかと思います。新型コロナウイルスの感染状況が落ち着き,子どもたちに経験させたかったこのような行事が行えることを本当にうれしく思っています。

2021年11月05日

消防団(日佐分団)来校!

 3年生の社会科の学習のゲストティーチャーとして、消防団の日佐分団から7名、消防局から2名の方が来てくださいました。子どもたちは、間近で見る消防車や救急車にワクワクしながら、装備品を見せていただいたり、防火服を着せていただいたりして、地域の安全を守る人の工夫や努力に気づくことができました。また、学校の正門前の消火栓から、実際に水を引き、運動場へ放水するところも見せていただきました。協力して迅速に放水する様子を見学し、子どもたちからは歓声が上がっていました。とても貴重な体験ができました。

2021年11月19日

人権参観・懇談会

 1日(水)に人権参観・懇談会がありました。この日は朝から全校朝会を行い,12月のめあてである「ていねいなことばづかいをしよう」について話がありました。また,人権参観は,全学年「ことば」についてのテーマで学習しました。各学年の発達段階に合わせて具体的な場面でどんな言葉遣いをしなくてはいけないのかを考えることができました。
 参観後には, Meetを使った全校放送を行い,学校長が,本校の子どもに身に付けてほしい力として「自分の気持ちを伝えるのに,様々ないい方があることを知ること」「生活の中の様々な場面で,どのような言い方をするのが適切か,考えて話すこと」について話をしました。その後,各クラスで,充実した懇談会が行われたようです。
 子どもたちは,周りの言葉の環境にたいへん影響を受けます。私たち大人も温かい言葉を使うよう努めながら,学校も家庭も温かい言葉でいっぱいにしていきたいと思います。

2021年12月01日

2年生「公民館見学」

 2年生は,生活科「みんなでつかうまちのしせつ」の学習で,弥永西公民館の見学に行きました。館長さんの話を聞いたり,館内を見学したりして,公民館の役割の大切さを知ることができました。また,公民館サークルの太極拳や卓球を体験させていただき,子供たちは大喜びでした。「公民館は赤ちゃんから大人まで楽しめるところだと思った。」「目の見えない人やお年寄りのために,点字ブロックやエレベーターがあるということがわかった。」「車いす用のガスコンロがあるなど,たくさんの工夫を見つけた。」と子どもたちは,この見学を通して,さまざまなことに気づいたようでした。

2021年12月07日

修学旅行の報告

 11/27~11/28は,6年生の修学旅行でした。長崎では,グループ別のフィールドワークや平和集会を行い,平和についての学びを深めました。平和集会では,全校児童で取り組んだメッセージカードを奉納しました。その報告を12/7の給食時間にmeetの全校放送で行いました。

 二日間の修学旅行では,見学の態度やホテルでのマナー(特に黙食)が素晴らしく,弥永西小の6年生として,責任ある行動ができたことを大変嬉しく思いました。

 

2021年12月07日

自然教室に行って来ました

 2泊3日で,海の中道青少年海の家に行って来ました。

 初日のカッター訓練以外は,天候にも恵まれ,すべてのプログラムを行うことができました。この3日間,自立を目標に活動に取り組みました。教師に聞くのではなく,自分たちで集合時間や場所をしおりで確認し,お互いに声掛けして動くことができました。とても成長した姿が見られた3日間でした。

2021年12月10日

わくわくと驚きの科学館学習

 4年生は,福岡市科学館へ,一日学習に行って来ました。

 プラネタリウムでは,理科で学習した星や月の動きを学んだり,普段では見られない星や銀河を見たりできて,驚きがいっぱいでした。

 その後,化学・生物・物理の3つのコースに分かれて実験や観察をしました。化学コースは,あぶり出しの実験,生物コースは,ゾウリムシの観察,物理コースは,磁石を使った実験を楽しみました。

2021年12月13日

交通事故から守るために!

 3年生の総合の学習のゲストティーチャーとして、自治協議会の会長をはじめ、地域の交通安全推進委員の方や防犯組合の方々が来てくださいました。登下校の時間にスクールガードとしていつも見守ってくださったり、自転車教室や年に4回ほど行われている交通安全週間など、交通事故を防ぐために、さまざまな活動をしてくださっていることを知りました。青パトの車内の様子や、実際にマイクを使って呼びかける様子も見せていただきました。

 たくさんの方々が、自分たちの命を守るために、町をもっとよくするために活動してくださっていることに気づき、子どもたちは感謝の気持ちをより強くもつことができたようです。

2021年12月21日

スクールガード感謝の会

 12月23日(木)スクールガード感謝の会を行いました。

 暑い日も寒い日も、いつも弥永西小学校の子どもたちのために、登下校の見守りをしてくださっているスクールガードの皆さんに感謝の気持ちを伝えたいという気持ちから、場を設定させていただきました。

 この日は、各町内から代表の方に来ていただき、自己紹介をしていただいたあと、6年生が感謝の言葉を伝えました。子どもたちは、実際に対面することで、スクールガードの方々をより身近に感じることができたようです。

2021年12月23日

3学期 始業式

 あけましておめでとうございます。
 2022年寅年のスタートです。今年もどうぞよろしくお願い致します。
 始業式では、校長先生の小学校時代のエピソードを交えながら、「一年の目標を立てよう」という話がありました。各クラスで学級指導があったあと、それぞれが決めた3学期のめあてを書いたことでしょう。めあてを達成するための努力を忘れず、友だちとの楽しい思い出もたくさんつくる3学期であってほしいと思います。
 保護者、地域の皆様には、いつも温かく見守っていただき、ありがとうございます。
 福岡市においても、コロナウイルス感染症の増加が心配される中ではありますが、手洗い、マスク、三密回避をしっかり取り組んでいきますので、ご家庭におかれましても朝の検温等ご協力お願いいたします。

2022年01月07日

1年 凧揚げ

 生活科「ふゆをたのしもう」で,凧に好きな絵を描きました。お正月の絵,好きな動物,冬の花火,星空など…個性あふれる凧が完成しました。そして,青空の下で心地良い風も拭いている中,凧あげをすることができました。初めて凧あげをする子どもたちもいましたが,みんな上手く凧をあげることができました。

2022年01月18日

2年 ダンボールに入ってみると

 2月16日(水)の5・6校時、図工室で「ダンボールに入ってみると」の学習をしました。子どもたちは、前日までに準備物をそろえ、この日を楽しみに待っていました。
 初めて使うダンボールカッターを上手に使いこなし、思い思いにダンボールの中に入りながら、楽しく作業しました。お家や車、お城など、子ども達はみんな、素敵な作品を創り上げました。

2022年02月16日

お別れ集会

 6年生の卒業を祝う、お別れ集会が行われました。3年生は実行委員を立ち上げ、「自分たちで作り上げる発表」を目指し、準備を進めてきました。本番は大成功。6年生がたくさん笑って、たくさん喜んでくれました。自分たちでアイデアを出し合い、仲間と協力して準備を進めてきたことが成功した!この経験が、高学年の仲間入りをする3年生の子ども達の大きな自信や、次への意欲につながってほしいと願っています。

2022年03月02日

たんぽぽ発表会

「たんぽぽ音楽発表会」をしました。ハンドベルの演奏です。
「きらきら星」「オーラリー」「ほしに願いを」の3曲を演奏しました。
練習を重ねていくうちに、きれいな音色に変わっていきました。演奏は大成功でした。

2022年03月04日

お別れ集会の様子(6年)

 今週は、1~5年生のみなさんが、6年生のために感謝をこめて準備してくれたお別れ集会がありました。各学年の出し物が本当に素晴らしく、笑いあり、涙ありの会となりました。6年生はお返しとして合奏をしました。堂々とした姿、迫力、どれをとっても最高学年らしい素晴らしいものでした。

2022年03月07日

4年 10才の会

 学年最後の学習参観で,「十才の会」を行いました。メインは子どもたち一人一人がスピーチする「夢宣言」。「夢宣言」とは,将来なりたい自分と,そのためにこれから何を頑張るのかを宣言するものです。今回はZoomでの参観でしたので,子どもたちはカメラの前での「夢宣言」となりましたが,緊張感のある良い雰囲気をつくることができていました。

2022年03月11日

バトンタッチ式

 6年生とのバトンタッチ式がありました。緊張した空気の中,6年生からの呼びかけ,そして5年生の呼びかけとそれぞれの想いを言葉にのせて伝えていました。6年生の想いをしっかりと受け継ぎ,かっこいい姿を見せてほしいと思います。

2022年03月16日

第45回 卒業証書授与式

 暖かな春の日差しに包まれて、卒業生81名が弥永西小学校を巣立っていきました。今年度は来賓にPTA会長をはじめ日佐中学校校長、自治協議会会長、公民館長をお迎えし、6年間で成長した子どもたちの様子を見ていただきながら、門出を祝っていただきました。

 卒業生1人ひとりの身が引き締まるような、凛とした返事、証書を授与され振り返ったときの堂々とした姿、本当に素晴らしかったです。

2022年03月17日

離退任式

 24日(木)に離退任式を行いました。今年度は校長先生・教頭先生をはじめ、13人の先生を見送る大異動となりました。子どもたちは先生方からの最後のメッセージにしっかりと耳を傾けていました。

 今年度も、保護者の皆様のご理解・ご協力、誠にありがとうございました。令和4年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2022年03月24日

令和4年度スタート

今日から新しい学年がスタートしました。新しい友だち、新しい担任の先生と出会った子ども達の目は,とてもキラキラしていました。始業式で校長先生が「?を探しましょう」と話をしました。子ども達が日常生活の中でたくさんの?を見つけて、探求していけるといいですね。

2022年04月07日

さすが高学年!!

 入学式の前日の日。5・6年生の子ども達が次の日に入学してくる1年生のために掃除をしてくれました。会場だけでなく、教室・廊下・トイレ・外周りなど、積極的に動いて掃除してくれる姿がとってもすてきでした。6年生は掃除の後は教室の飾り付けや会場準備も行ってくれました。最上級生としての気持ちの高まりが感じられる姿でした。

2022年04月11日

かわいい1年生

4月12日(火)に78名の新1年生を学校にお迎えして入学式を行うことが出来ました。真新しいランドセルの子ども達の顔と保護者の方々の笑顔がとても印象的な1日となりました。明日から先生方と一緒に楽しい思い出をたくさんつくっていってほしいと思います。

2022年04月12日

1年生の初登校

黄色のランドセルカバーを付けた1年生が初めて登校しました。教室に入り、ランドセルに入っている道具を片付けたり、水筒を棚に並べたり新しい小学校生活に慣れようと一生懸命な姿が印象的でした。そんな教室で、6年生の姿がどのクラスにも見られました。6年生が困っている1年生に進んで「どうしたの?」「ここにランドセルを置いてね」と優しく声を掛けていました。声を変えているときの目線に温かさを感じました。

2022年04月14日

学習スタート

令和4年度の学びがスタートしました。この日にクラスを回っていると習字をしているクラスが複数ありました。今度の参観の時に,保護者の皆様に見て頂きたい掲示物の一つになるのではないかと思います。参観と同日の午後に懇談会も行われます。お子様の頑張られている姿は参観でご覧頂き、校長の学校運営の方針や担任の学級経営についての話は懇談会で是非お聞き頂けたらと思います。

2022年04月15日

お掃除名人

 今日は、2年生のお掃除の様子をご紹介します。北校舎の階段掃除は、先生達の見回りが少なく目の届きにくい場所に一つです。私も一緒に掃除をしにいこうと足を運んだところ、静かに掃除をいていました。黙々とぞうきんを右に左に動かしている子、同じ掃除区域の友だちと協力してゴミを集めている子。1年間で大きく成長した姿を見ることが出来ました。ぜひ、1年生の良いお手本をたくさん見せて下さいね。

2022年04月18日

全国学力・学習状況調査

 6年生が、全国の同級生と同一日、同一時間、同一内容のテストに臨みました。解答用紙と問題用紙が分かれているテストに戸惑っている児童もいましたが、最後まで粘り強く取り組んでいました。思考力・判断力・表現力を問う問題が多く、難易度も今までのテストと格段に違っています。予測不可能な未来を生きていく子ども達に、社会の中で出会う問題の中で友だちと共同で解決に向かう力を付けていくことがこれからの教育には必要であることを示しています。弥永西小学校でも、そのような子どもの育成をめざして日々の授業に取り組んで参ります。

2022年04月19日

校内掲示物に担任の思いが・・・

 新しい学年がスタートして校内の掲示物も少しずつ変わってきています。今日は4年生の階段掲示物を紹介します。4年生のスローガンはみんなも楽しい『4年生』です。「みんなも」には、自分も含まれます。「みんなが」だと、自分が含まれないこともありますね。自分もみんなも楽しめる集団をつくりたいという担任の気持ちが表れています。
 廊下の掲示板には自分の名前を元にした「あいうえお作文」があります。今度の参観の時に是非ご覧になって下さい。

2022年04月20日

昇降口の外靴の姿

 弥永西小学校では、曰佐中学校・弥永小学校と揃えて、様々な取り組みを行っています。その一つが昇降口の靴箱の入れ方です。つま先が前向きになっています。子どもが外から帰ってくるときに、少し心を落ち着かせて靴を揃えて入れ、気持ちを切り替えることが目的です。先日2年生の靴箱を見ていたら、どの靴も前向きにきれいに揃えて入れてありました。心が揃っている証拠ですね。
 その他にも、掃除前の黙想、学習最初と最後の号令など曰佐中学校に入学する子ども達のギャップを少しでも少なくするために様々なことを考え共通実践を行っています。また紹介させて頂きます。

2022年04月21日

給食の返却もきれいに並んで

 子ども達の大好きな給食。コロナ禍では「黙食」をしなければいけませんが、おいしい給食を大好きなお友達と一緒に食べる時間は取っても楽しいことだと思います。給食後は担任が当番の子ども達と一緒に給食室まで返却に来ます。いつもきれいに整列して返却に来ています。「ごちそうさまでした」の声がどのクラスからも聞こえてきます。
 この日の嬉しかった姿が、4年生の掃除です。担任から指示をされたわけでもなく,自ら進んで階段掃除をしてくれていました。家庭訪問中で掃除が出来ていなかったのでとっても助かりました。ありがとうございました。

2022年04月29日

スマホ・けいたい安全教室

 子ども達を取り巻くICTの変化は目まぐるしいものがあります。弥永西小学校でも子どもが自由に使えるスマホ・タブレット・けいたい電話を保持している数が多くなっています。その数に比例するように、トラブルの数も増えてきています。
 今回の出前授業は、5年生を対象にスマホ・けいたい電話の安全な使い方、被害者・加害者にならない具体的なお話をしていただきました。子ども達が楽しく安心して使えるようなスキルを身に付けていってほしいと思っています。

2022年04月15日

各クラスで級訓をつくっています

たんぽぽ学級の様子についてお知らせします。今年度の学級目標は『たんぽぽ』です。「たんぽぽのように、強く優しく成長したい。」という子ども達の願いが込められています。学級会を開き、1人1人の意見を聞きながらこの学級訓を作りました。子ども達の願いがこの1年で達成できていくといいですね。

2022年05月06日

学校探険しました

 今日は1・2年生の活動についてご紹介します。2年生が1年生に「ここは職員室です。先生が仕事をしています。・・・」など、各特別教室の説明をしたり、廊下や階段の歩き方を話していたりしていました。1年生の目をしっかり見て話をしている姿が印象的でした。また、迷子にならないように手を繋いでいる姿から、一つ上の学年だという自覚が感じられました。

2022年05月11日

運動会の全体練習がありました。

 天気にも恵まれ運動場で運動会の全体練習を行うことができました。今年もコロナ禍の中で運動会ですので、分散で行いました。開会式は中学年だけ、閉会式は高学年だけといった形です。運動場で参加していた3~6年生の児童の態度はとても良く、話し声一つせずしっかりと壇上の先生や6年生の児童の姿を見ている姿が印象的でした。運動会当日のも今日のような天気で迎えられたらと願っています。ご家族の皆様、当日の応援どうぞよろしくお願いいたします。

2022年05月17日

種植えの様子を観察しました

5年生が6月に田植えの体験をします。その前準備としてJA曰佐支店の方々に来校いただき、種植えをしていただきました。本来であれば、子ども達一人一人で行う内容ですが、一昨年から機械で行っている様子をMeetでの配信で視聴する形へと変わりました。これから毎日朝と学校帰りに水やりを行います。当番を決め忘れずに愛情を込めて水やりができるといいですね。6月の田植えが楽しみです。

2022年05月19日

三者が協力して子ども達のために

今日は運動会前の準備の日でした。準備の内容としては、ロープを張ったり、子供用・保護者用のテントを運んだり組み立てたり、テントが飛ばないように杭を打ったりとたくさんの仕事があります。15時半過ぎから少しずつ地域の方々、保護者の方が運動場に集まってきて、教員も一緒になってテント設営が始まりました。本当に手際が良く、お互いに声かけをしながらあっという間に8張りのテントが立ち上がりました。地域・保護者・学校の三者が協力して、子ども達のために時間を使って動いていました。ご協力いただいた地域の方々・保護者の方々大変ありがとうございました。22日運動会当日は、お子様の応援よろしくお願いいたします。また、閉会式終了後、テントの片付けのお手伝いもお待ちしております。

2022年05月20日

第44回運動会大成功‼

快晴の空の下、第44回弥永西小学校運動会を開催することができました。コロナ対策に加え熱中症対策(テント設営にミストの霧吹き、給水タイム)も行いながらの運動会でしたが、最後まで大きな怪我もなく行うことができました。練習期間2週間と今までで一番短い練習量でしたが、どの学年の子供たちも今までに練習してきた成果を十分発揮することができていたと思います。また、たくさんの保護者の方々にもご参加いただき、大きな拍手による応援もしていただきありがとうございました。最後は、テントの片づけもたくさんの保護者の方にご協力いただきました。子ども達のための健やかな成長のために、これからも協力していけたらと思っています。よろしくお願いします。

2022年05月22日

まち探検行って来ました(2年)

雨の心配もありましたが子どもたちの願いが届いたのか、3・4時間目にまち探検に行くことができました。自分のまちをより詳しく知ることが目的です。公園や交番がどこにあるのか、お菓子屋さんやスーパーなどのお店がまちのどこにあるのかを調べてきました。子ども達は、目についたもので疑問に思ったことをいろいろつぶやき「これは何に使うものかな」「これは何と読むんだろう」と意欲的に見て回っていました。今回は警弥郷方面でした。次は、5月31日に弥永方面に行く予定です。

2022年05月26日

彩り野菜炒めを作りました(6年)

コロナ禍での学習が続きますが、感染防止対策を取りながら子ども達の学びを止めないために、本校でも様々な工夫を行いながら活動を行っています。今回の調理実習での対策は、①人数を半分にする②一つのテーブルで調理する人数は2人までにする③指導する教員を2人にする③試食は黙食をするなどです。子ども達の中には、調理実習前に事前にチャレンジする子どもがいたり、学習したことを家で試したりする子どもも増えてきました。これから、学校で学んだことをお家で活用し、新たなことにもチャレンジしてほしいと願っています。

2022年05月27日

リコーダー講習会がありました(3年)

3年生は“新しいこと”がいっぱい始まる学年です。今日は、リコーダー講習会。講師の先生の演奏を聴きながら、「自分もこんなふうに吹きたいな」という思いが大きく膨らんでいました。これから練習を積み重ね、みんなで演奏する楽しさを味わってほしいと思います。

2022年05月20日

出前授業『環境教育』(4年)

31日(火)は、環境教育の出前授業がありました。家庭ごみの分別方法や夜のごみ回収の様子を学びました。社会科で学習したことを、実際に「見て」「聞いて」学ぶことで、子ども達の理解も深まってことと思います。

2022年05月31日

プール清掃。職員と6年生で!!

5月最後の日、6月から始まる水泳学習に向けてプール清掃を行いました。午前中は、用務員の先生と管理職で、午後からは6年生の児童と職員で行いました。3年ぶりのプール清掃でしたが、そこまで汚れもひどくなく、思っていたよりも早く終わることができました。しかし、天気が良くなったせいか、長時間外で活動をしたので終わった後は職員もヘロヘロでした。きれいになったプールで楽しそうに活動する児童の姿を見るのが楽しみです。

2022年06月01日

6月の全校朝会

 Meetを使った放送朝会を行いました。校長からは、あじさいの花・プールにいたお客さま・おすすめの本の話がありました。内容についてはぜひお子様に聞いてみて下さい。その後、6月のめあてについて5年生担任の森が、6月に頑張ることを5年生児童が代表で話してくれました。
 6月は雨が増える時期でもありますので、校内での過ごし方に気をつけて過ごしていきたいと思います。

2022年06月01日

はじめてのchromebook(1年)

今週からchromebookの使い方についての学習が始まりました。初めて触れるタブレット端末を前に、ドキドキした様子の子どもたち・・・目を輝かせながらICT支援員の先生の話を聞く姿が印象的でした。パスワード一つ入力することさえも楽しかったようです。

2022年06月01日

温かい子どもたちの姿(3年)

校内を子どもたちの様子を見ていると各先生方の工夫された掲示物を目にすることがよくあります。今回は3年生の掲示板です。子どもたちの輝いている姿、温かい姿を写真に撮り、掲示板に載せています。その写真にはよく見ると先生のコメントが書かれています。「友だちのために一生けんめい。とてもうれしいね」「いつもきれいにしてくれてありがとう」子どもたちの温かい姿に対して、先生からの温かいコメント。弥永西小学校に温かい風が流れています。

2022年06月02日

わたしたちの持続可能な未来のために(ユニセフ募金の報告)

先月全児童にお配りしたユニセフへの募金の紙はご覧になられましたでしょうか。5月末までに集まった募金を先日郵便局に持っていき振り込んできました。総額は4,926円でした。温かいご寄付ありがとうございました。
 寄付の紙の真ん中に「すべての子どもに、□を。」と書かれていました。その□の中に、「笑顔」「幸せ」「幸せと夢」と書かれているものがありました。子どもたちの優しい思いが、世界中に広がっていくことを願って・・・

2022年06月03日

「みんなに気持ちよくなってもらうために」(2年生)

2年生の児童数名が時々昼休みに職員室前の廊下を掃除をしてくれています。「何でしてくれるの?」と尋ねたところ「先生たちに褒めてもらいたいから」「みんなが気持ちよくなってもらうために」という答えが返ってきました。私もたくさん褒めてあげました。そして、自分の周りのためにという思いを持った2年生がいることにも驚きました。そんな優しい思いを持った児童が弥永西小学校はたくさんいます。

2022年06月07日

チョボラがスタートしました(4年生)

朝枯れ葉を掃いて下さっている先生がいますが、毎日落ちてくる枯れ葉を一人で片付けるのはとても大変です。そこで、4年生に「1日10分、学校のみんなのためにボランティアをお願いできませんか。」と校長先生から話をすると、次に日の朝8時には10人以上集まって掃除をしてくれました。1人10分かもしれませんが、10人になれば100分ですね。それが10日続けば1000分(15時間以上)です。4年生のみんなのボランティアで、学校がきれいになっていくといいですね。

2022年06月07日

新体力テスト

6月6日(月)~6月8日(水)までの3日間、新体力テストを行いました。3日間で延べ70人以上のPTAの保護者の方々、体育振興会の方々にご協力いただき無事に予定していた全種目を行うことができました。ありがとうございました。この結果を基に、弥永西小学校の子どもたちの体力アップのために何を重点的に行っていけばよいのかを考えていきたいと思います。

2022年06月08日

学習の足跡が掲示板に(4年生)

国語の学習で「カンジー博士の都道府県の旅」の学習をしました。自分が興味を持った都道府県の有名な物について調べ、文にまとめました。6月18日(土)の緊急時引き渡し訓練の時に来校された時にご覧になって下さい。

2022年06月08日

飲酒運転に関する「職場研修」

6月8日(水)の16:00から。弥永西小学校の全教諭が図書室に集まりZoomを使っての研修会を行いました。この研修は全市一斉で行ったものです。内容としては、自分事として考え、どうしたら飲酒運転を撲滅できるのかを1人1人考えるものでした。教育委員会からの話を受け、動画の視聴、管理職からの研修とおよそ1時間行いました。絶対に弥永西小学校から飲酒運転をする職員を出さないと心に誓いました。

2022年06月08日

先生たち。頑張っています。

ある日の放課後。中庭に3人の職員がタブレットを持って集まっていました。何を話しているのかと耳を澄ませていたら英語が聞こえてきました。5年生が次に学習する内容を、元担任の先生たちに登場してもらって動画に撮っていました。元担任の先生に登場してもらうことで、子どもたちに興味を持ってもらうことと理解を深めようとする先生の努力されている一場面でした。先生たちも色々と工夫して楽しい授業になるために頑張っています。

2022年06月08日

先生たちの健康診断

先日体育館で教職員の健康診断が行われました。身長・体重、血圧や血液検査など様々な項目を検査していただきました。中には健康に過ごしていくための有り難いアドバイスもしてもらっている先生方もいました。先生が健康で毎日を過ごすことが、子どもたちの幸せにも繋がってきます。これからも健康に気をつけて、日々の学校生活を送っていこうと思います。

2022年06月10日

たくさんの力が合わされば(4年生)

先日、朝ボラが始まったことをお知らせしていたかと思いますが、子どもたちの頑張りがとても嬉しい結果に結び付いています。下の写真は子どもたちが10分間で集めた枯れ葉です。とてもたくさん量が集まっていることがお分かりになるかと思います。この日は16人の子どもたちが集まってきてくれました。短時間で1人ではこんなに集めることは難しいです。でもたくさんの人の力が集まればここまでできるんだと言うことが証明されました。4年生自身もそれがよく分かったのではないかと思います。力を合わせて取り組んでいく4年生のこれからの活躍にも期待しています。

2022年06月10日

限りあるエネルギーを大切に

SDGsという言葉を聞かれたことがある方も多いかと想います。持続可能な開発目標です。地球の限りある資源を大切に使いながら、私たちの生活をより豊かにしていこうという国連が2030年までに達成しようとする目標です。先日職員室の電球の一部が蛍光灯からLEDに交換されました。少しのことかもしれませんが、「ちりも積もれば・・・」と言うことわざにもあるとおり小さな積み重ねをみんながすることで世界は少しずつ変わっていくのだと思います。弥永西小学校でも、学校便りや保健便り食育便りなどをペーパーレスにする取り組みを7月から行います。この行動の変化もその一環です。ぜひみなさんで一緒に地球の限りある資源を大切に使っていきましょう。

2022年06月10日

「先生はどんな仕事をしているのですか」(1年生)

6月10日(金)にかわいい1年生からインタビューを受けました。1年生にとって、一番身近で色々なお勉強を教えてくれるのは担任の先生です。その一方職員室で働いている先生や事務室にいる先生はどんな仕事をしているのかよく分かりません。そのため、学校全体のために働いている先生方のことをよく知るためにインタビューに来ていました。様々なことを聞かれましたが鋭い質問も中にはありました。それは
「職員室にある本で一番役に立つ本は何ですか。」
です。一瞬『うっ』となってどう答えようかと悩んでしまいました。1年生ですが深く考えた質問ができるのですね。大変驚きました。

2022年06月10日

校区自転車安全教室がありました

 6月11日(土)は朝からあいにくの雨で運動場での走行実技はありませんでしたが、体育館で交通安全講習が行われました。子どもたちとその保護者の方の参加は約50名。主催の校外委員のPTAの保護者の方々と地域の交通安全推進委員の方々合わせて約30名と、南警察書の方、南区役所の方にもご参加いただきました。
 自転車の基本的な乗り方や,危険の予測のしかた、自転車の点検のしかたなどたくさんのことを教えていただきました。最後に南警察書の方からの話で、「弥永西小校区では今年の4月から9件の自転車事故があっています。特に事故が起こりやすいのが5月から7月です。時間は7時頃と15時~17時頃の登下校時間です。7才の事故が多いです。」という話でした。自転車に安全に乗るだけでなく、登下校中の歩き方にも気をつけて事故のない弥永西小学校の校区にしていきましょう。

2022年06月11日

キャリア教育(6年生)

先輩に学ぶと言うことで、先生になるための勉強をしている大学生から、夢はそれぞれでも、夢に向かって何をすればよいかなどについて、話を聞くことができました。これからの自分が歩んでいく方向を考える上での一つのヒントになればと思っています。

2022年06月10日

おはなし会スタート

 読み聞かせボランティア「お話し宅急便」の皆様のご協力のもと、朝タイムを使った「おはなし会」が始まりました。
 絵本の世界に浸り、心豊かな弥西っ子になってほしいと思っています。

2022年06月14日

交通安全教室がありました(1・4年生)

 1年生は、信号や標識の意味、横断歩道の渡り方などを、イラストや映像を見ながら教えていただきました。小学生になって自分だけで外出したり、少しずつ行動範囲が広がってきたりしていると思いますが、今回の学習が生かされるといいなと思います。
 4年生は、自転車の乗り方、ルール、点検のしかたを教えていただきました。前日があいにくの雨で運動場がぬかるんでいましたので、自転車に乗っての走行はできませんでしたが、安全に自転車を運転することの大切さが理解できたのではないかと思います。

2022年06月17日

ICTサポートの先生の授業

プログラミング教育、1人1台タブレットの普及、ICT機器の学習への有効活用、タイピングでのローマ字入力・・子どもたちを取り巻く環境はここ数年で大きく変わってきています。それに伴って授業で使うICTの道具も日々変わってきています。そのため、ICTどのように活用していけばよいのか教師自身が学ばなければなりませんし、子どもたちにも使い方を教えていかなければなりません。そこで、ICTに堪能な先生が、1ヶ月に2回程来ていただき子どもたちにタブレットの使い方やアプリの使い方などを教えていただいています。子どもたちは九州が早く、あっという間に使いこなしていきます。私たち教師も負けないように日々勉強していますし、夏休みなどを使って研修も行う予定です。

2022年06月15日

3年ぶりの水泳学習が始まりました

プールに子どもたちの笑顔が戻ってきました。3年生以下の子どもたちにとっては,小学校での水泳学習は初めてになります。プールに入水するのもおそるおそるの子どもたちもたくさんいました。しかし、一旦入ってしまえば、水の心地よさに笑顔があふれ、普段の体育の時間には見られないような笑顔がどのクラスの子どもたちにもあふれていました。今年の水泳学習のめあては、水の中で安全に活動することです。今までのように泳法を覚えたり距離を伸ばしたりすることではありません。プールに入る回数が3回と少ないですので、このようなめあてにして全クラス取り組んでいます。ご理解よろしくお願いいたします。

2022年06月16日

歯科検診が行われました。

年度始めは、耳鼻科、眼科、内科など様々な健診が行われています。今日は歯科検診が行われました。1年1回の健診ですが、病気がないかどうかの大切な保健行事です。子どもたちもそのことはよく分かっているので、待っている間は本などを持参して静かに読書をしていました。後日学校から検診結果を配付いたしますので、病気が疑われる方は、夏休みに必ずお医者様を受診していただきますようよろしくお願いいたします。

2022年06月16日

ぐんぐん育っています

1年生の朝顔、2年生のミニトマト、たんぽぽ学級のスイカなどの野菜たちが元気に育っています。梅雨の中休みで晴れ間が続いているせいか成長のスピードが上がってきているようです。子供たちは毎日の水やりを忘れずに頑張っています。朝外に出ていると「せんせい、〇〇さんのあさがおがさいているよ。」「わあ、すいかができている」「こっちのスイカのほうが大きいよ。」など、たくさんの気づきを教えてくれます。生き物を育てることを通して、食物を感謝して食べることや命の大切さ、生き物を育てる難しさや大変さなど、様々なことを学んでいってほしいと思っています。

2022年06月16日

プライベートゾーンの授業がありました。(1年生)

対象は1年生の児童です。話をしてくれたのは、本校の養護教諭。小さいころに、自分の体について相手の体について知ることはとても大切なことです。知識がないと相手を傷つけ自分も傷つけることになります。また、子どもたちが巻き込まれる性犯罪の数も増えていますので、自分が嫌な時にきっちりいやだといえるその基準を学んでほしいと思っています。基本的に水着(体操服)で隠れているところはプライベートゾーンだといわれています。ここは、人に見せたり、人から見られたり、人から触られたり、または触ったりしたらいけない場所です。おうちのほうでも、今日の学習を受けてお話をしていただけると助かります。(今日「自分だけのだいじなところ」という小冊子を配っています)

2022年06月17日

ほめあおうタイムスタート

友だちのいいところを積極的に見つける強化月間がスタートしました。この取り組みは、普段一緒に生活している友だちにもっと目を向け、その子のよさを伝えようという取り組みです。伝える方にはよさを見つけるための見る目が必要です。普段見過ごしていたような友だちの仕草や行動、言葉にも注意することで、今まで見えなかった友だちのよさが見えてきます。褒められた友だちは、今まで気付かなかった自分のよさに気付くことができ、自尊感情も高くなることが期待されます。弥永西小学校では、友だちを大切にする活動にも取り組み、子どもたちの笑顔があふれる学校をめざしています。

2022年06月17日

6.19 平和学習(福岡大空襲)

今から77年前の6月19日、福岡市上空にB29爆撃機が飛来して福岡の街に焼夷弾を落としていきました。市内でもとりわけ奈良屋・冷泉・大浜・大名・簀子の5校区の被害が激しく、死傷者の9割を占めていたと言われています。子どもたちは、土曜授業の朝タイムに校長先生のおはなしを聞き、その後各クラスで平和について考える学習を行っていました。日本では爆弾におびえることはなく、戦争によって多くの人が食べるものがなくなっているような状況にはありません。しかし、世界に目を向けるとウクライナでの戦争などまだ多くの国々で争いや戦争が起こっています。平和な世界を作るのは自分たちであるという当事者意識を持ちながら、何ができるのかをこれからも一緒に考えていきたいと思います。

2022年06月18日

緊急時引き渡し訓練へのご協力ありがとうございました

暑い中、徒歩でのご来校にご協力いただきありがとうございました。地域ごとに分散してきていただいたことで、混雑もなくスムーズにお子様の引き渡しが行えたように思います。もし、気付かれたことなどがありましたら、担任にお伝えいただけると助かります。これから引き渡しを行うときの参考にさせていただきます。

2022年06月18日

なかよしタイムがありました

1年生から6年生まで異年齢の子どもたちが一つのグループに入り、お互いのことをよく知り合ったり、協力したりできるようにするためにゲームをしました。このゲームは6年生の児童が全て考え、司会進行も全て6年生主体で行いました。最上級生としての自覚・責任が芽生えてきていてとても嬉しく思っています。

2022年06月20日

いじめ・虐待防止対策委員会、学校サポーター会議がありました

いじめ・虐待防止対策委員会では、現在の学校の取り組みについて、生徒指導・人権・養護教諭のそれぞれの担当からご説明させていただきました。また、学校サポーター会議では、学校長から学校経営の方針や学校評価についてご説明させていただきました。たくさんの地域の方々、PTAの方々にご参加いただきありがとうございました。学校運営に関してご不明な点やご意見などありましたら,いつでもご連絡下さい。

2022年06月21日

ユニセフから感謝状が届きました

先日子どもたが持って来てくれた募金のことをブログにも載せていましたが、ユニセフから感謝状が届きました。「これからも世界中の子どもたちと同じ地球に生きる仲間として、みんなで力を合わせて、よりよい世界を作っていきましょう。」という言葉がありました。「仲間」という意識を持って、これからも歩んでいけたらいいですね。校長室横の掲示板に貼っていますので、学校に来られた時にはぜひご覧ください。

2022年06月22日

租税教室がありました(6年生)

税金について話を聞きました。税金がないと自分たちの暮らしはどうなるのか改めて考える機会になりました。最後に一億円の重さを実際に持って体験する機会がありました。一億円の重さにたくさんの子どもたちが驚いている様子でした。

2022年06月21日

田植えを行いました(5年生)

天気にも恵まれたくさんのJAの職員の方、ボランティアの保護者の方にご協力いただき楽しく田植え体験を行うことができました。ぬかるんだ田んぼに苦戦している様子が見られましたが、少しずつ慣れてきた子どもたちは、リズムよく苗を植えることができていました。米作りはこれからが本番で大変です。水の管理に雑草抜き、病気にならないように薬をまくなど日々の管理は、JAの方にしていただけることになっています。5年生が次に田んぼに入るのは、秋の稲刈りです。お米の生長が楽しみですね。

2022年06月22日

防煙教室(5年生)・薬物乱用防止教室(6年生)がありました

学校薬剤師の先生に来校いただき毎年5・6年生に行っていただいている保健の学習をしていただきました。たばこやシンナー・大麻などの薬物は、若い人でも簡単に手に入るようになっています。子どもたちにとって身近にある物でからだに害を及ぼす物ですので、早いうちから正しい知識を身に付け正しい行動ができるようになることが必要です。薬剤師の先生からは、DVDの映像やスライドを使いながら詳しく話しをしていただきました。子どもたちの真剣な表情が印象的でした。

2022年06月27日

野菜がたわわに実っています(2年生)

2年生ががんばって育てている野菜たちがたくさん実っています。キュウリやミニトマトは毎日どんどん収穫できています。子どもたちもとても楽しみにしている様子です。これから夏にかけて育てているミニトマトがどんどんできてくることと思います。夏休みはご自宅で水やりを行っていただくことになります。たくさん収穫できるといいですね。

2022年06月27日

初めての調理実習(5年生)

5年生にとっては初めての調理実習でした。調理の流れをしっかり子どもたちが理解していたので、1時間という短い時間でしたが時間通りに片付けまで終わる子どもたちがたくさんでした。青菜のおひたしでしたのでほうれん草や小松菜を、「茎を5秒ゆでてから葉をゆでる」という栄養教諭の先生の話をしっかり聞いて上手にゆでることができていました。最後に鰹節と醤油で彩りもきれいに仕上げていました。

2022年06月28日

弥永公園に行きました

6月27日(月)の生活科の学習では、1年生みんなで弥永公園に行きました。学校から公園までの道路の歩き方や信号の待ち方、公共施設である公園の利用の仕方などを学びました。2台しかないブランコを自分たちで考えたルールで譲り合ったり、クラスの垣根を越えて誘い合って遊んだり、感染症や熱中症に気をつけながら過ごしたりすることができました。

2022年06月27日

ALTの先生との学習(4年生)

ALTの先生は、楽しい授業のアイディアがたくさんお持ちです。担任との打合せの時にもどんどん楽しい活動のアイディアが出てきます。子どもたちも、ALTの先生の発音に耳を傾けて、発話の練習に熱心に取り組んでいました。

2022年06月28日

7月の放送朝会

放送朝会がありました。今回もMeetを使って校長室から配信を行いました。校長先生の話の中で、子どもたちは、2年生やたんぽぽ学級が育てている野菜の苗の写真を見て、「何の野菜かな?」と考えていました。「?」を大切に日々の生活が過ごせたらいいですね。また、児童代表の言葉は4年生のお友達が言ってくれました。6月にがんばった廊下歩行についてと7月にがんばる掃除について話をしてくれました。自分のめあてをしっかり持って堂々とお話しをすることができていました。

2022年07月01日

7月の参観・懇談会

暑い中たくさんの保護者の方々にご参加いただきありがとうございました。ICTを使っての授業を行っているクラスが多かったかと思います。一人一台端末の普及により、学校での授業の仕方も少しずつ変わってきています。子どもたちの考えを瞬時に把握できたり、お友達の考えをタブレットで確認できたり、先生に送信してきた考えを全体と共有したりと今までできなかったことができるようになってきました。子どもたちのよりよい理解のために、教員も授業を少しずつ改善していく努力をしています。授業の内容についてお気づきの点やご不明な点がありましたら、いつでもご連絡下さい。よろしくお願いします。

2022年07月01日

買い物学習(たんぽぽ)

たんぽぽ畑で収穫した野菜を使ったピザづくりの材料を買うために、マルキョウ警弥郷店に行ってきました。事前に買い物の計画を立てたり、買い物をするためのルールを確認したりと子どもたちは積極的に学習に取り組んでいました。買い物当日はとても張り切ってお店まで歩いて行きました。自分で計画したものを探し、数を確認し,レジで支払いまで行いました。今度のピザづくりが楽しみですね。

2022年07月04日

保幼小連絡会を行いました

今年3月に卒園した子どもたちの幼稚園、保育園の先生が来られて子どもたちの様子について参観懇談が行われました。小学校からは、入学して3ヶ月の間の子どもたちの様子やがんばっていることをお話しさせていただきました。幼稚園、保育園の先生方は、授業参観での子どもたちの姿から、「落ち着いて授業を受けていてとても嬉しかったです」と成長した姿に喜んでいらっしゃる様子でした。これからも、小学校と保育園幼稚園が密に情報を交換し合い、子どもたちのスムーズな接続や健やかな成長のために協力していきたいと思っています。

2022年07月05日

七夕飾りができました(1年生・たんぽぽ)

1年生とたんぽぽ学級に地域の方から笹が届きました。7月7日の七夕に向けて、各クラスで願い事や飾りを作りました。そして、各クラスの前に笹を設置し、飾りを付けていきました。どのクラスもきれいに飾りを付けることができています。一人一人の願いが叶うといいですね。

2022年07月05日

七夕に願いを込めて

1年生の廊下に掲示してある七夕の飾りを見ていた学校長が、あと1本残っていた笹の木を職員玄関に飾り、願い事がかけるように準備していました。すると、その笹の木を見つけた子どもたちが少しずつ集まってきて願い事を書いて飾っていました。特に6年生は、1年生の姿を見ていたので、自分たちもしたいなという思いを持っていたようです。一人一人の願い事が叶いますように・・・

2022年07月07日

蝉の羽化の場面を見つけました

7月7日(木)の昼休み、子どもたちが興奮して職員室に来ました。「先生、紙コップちょうだい!」何事かと思って子どもの手の中を見てみると、羽化し始めた蝉が1匹。紙コップに入れて持ち帰りたい様子だったので、「木につかまらせてそのまま静かに見守ろうね」と声を掛けました。その日は昼休み中、蝉の羽化している様子を真剣に見守っていました。

2022年07月07日

着衣泳がありました(4年生)

水泳学習の最後は、4年生の着衣泳です。夏休みに入ると、家族で海や川に遊びに行く機会もあるかと思います。海や川はとても楽しい場所ではありますが、一歩間違えば命の危険になる場所にもなります。もしもの時に、自分の命や友達の命を守るための方法を知ることはとても大切なことです。今回の学習はそのような内容です。洋服を着たまま水に入るとどれだけ動きにくいのかを体験したり、友達とペアになってどうしたら浮くことができるのかを考え実践したりしていました。今回の学習を生かさないことが一番ですが、いざというときには思い出し冷静に行動してほしいと思っています。

2022年07月20日

お祭り楽しいな(3年生)

3年生の1学期最後のお楽しみの行事は、お祭りです。7月に入ってから時間を見つけてコツコツとお店で遊ぶものや景品づくりに取り組んできました。3年生の教室の前を昼休みに通りかかると、子どもたちが友達と協力して製作しているところをよく見かけていました。とっても楽しそうに作っている姿が印象的でした。当日おまつりにも参加させてもらいましたが、どこのグループも友達と協力して店番をしたり、仲良くお祭りを楽しんだりしている姿が印象的でした。低学年のリーダーの姿が見られる一幕でした。

2022年07月20日

たくさんのポスター制作ありがとう!!

3年ぶりに8月20日(土)に行われる弥永西小校区の夏祭り。お祭りを盛り上げるために、子どもたちにも協力の依頼が来ていました。それが、ポスター作りです。4年生以上の子どもたちに声をかけさせていただきましたが、本当にたくさんの子ども達から「私、描きたいです」「色塗りは何を使ったらいいですか」などと声をかけてもらいました。短期間でしたが、どの作品もとても熱が入っていて、完成度のクオリティの高さに校長先生もびっくりしていました。これから、校区や公民館、学校に張り出される予定です。楽しみにしていてくださいね。

2022年07月20日

うさぎさんも夏休み?

昨日が1学期の委員会活動最終日でしたので、飼育委員会の6年生にお願いして、ウサギをゲージに入れてもらいました。なぜゲージに入れたかというと、夏の暑さからウサギを守るためです。教員が出勤している日は、職員室でお世話をします。エアコンが効いた快適な場所だったのか、ウサギは用意された餌をあっという間に食べてしまいました。これで暑い夏も快適に過ごせると思います。あまり食べすぎないようにえさの量を調節します。このゲージは、PTAの予算で買わせていただきました。本当にありがとうございました。

2022年07月21日

1学期の終業式を迎えました

 保護者の方々、いつも変わらず本校の学校教育にご協力とご支援を頂き本当にありがとうございます。子どもたちは日々の学校生活を通して、学習面も生活面も自分のめあてを持って成長できているようです。今日の終業式では、高学年の子どもたちが自分の成長について発表してくれました。相手に届く声で挨拶をしたこと、学校のためにプール清掃やスマイル集会に取り組んだこと、絵や図を使ってノートにまとめたこと、資料をより詳しく読み取ることなど、高学年として自分の今までと比べながら成長したことを発表することができていました。頼もしい弥永西小学校の高学年の子どもたちです。
 明日から夏休み。ケガや事故に気をつけ、健康に留意しながら楽しい思い出たくさんの夏休みを過ごして下さい。8月29日(月)の始業式に元気に会えるのを楽しみにしています。

2022年07月21日

給食室見学をしました(1年生)

 終業式の日は、給食がないので子どもたちが給食室の調理場まで入っていき、日々の給食がどんな道具を使って作られているのか見学をさせてもらいました。自分の体よりも大きな釜を使って、約500人分の給食を作っていることに驚いている様子でした。また、実際に釜の中でかき混ぜる大きな鉄のへらを持たせていただき、混ぜる体験もさせてもらっていました。
 2学期からも給食はありますので、給食の先生方の思いに感謝しながら、なるべく残さず給食を食べてほしいと思っています。

2022年07月21日

通信表を一人一人に配りました

 1学期の最後は通信表の配付です。子どもたちは、ドキドキしながらこのときを待っていたことと思います。担任の先生方は、昨日まで何度も見直しながら通信表を作成していました。この日は、子どもたちの1学期間の成長と2学期の課題を一人一人に通信表を手渡しながら説明をしていました。先生の話を真剣に聞きながら受け取っている子どもたち。1学期をやりきった達成感と2学期に向けた意気込みが感じられる姿でした。

2022年07月21日

先生たちは夏休みの期間に・・・

 「何をしているのですか?」ということをよく聞かれます。先生たちも子どもたちと同じようにずっと仕事をせずに夏休みを過ごされていると想われている方もいらっしゃるのかもしれませんね。今日は今年の夏休み、弥永西小学校の職員がどのようなことをして過ごしているのか少し紹介しようと思います。
 今年の夏休み初日は、学校周辺の除草作業からスタートしました。一気に子どもの背丈ほどの高さまで伸びている草もありましたので、職員で分担して草取りを行いました。その他にも、1階から4階までの廊下洗浄・ワックスがけをしました。ICTを使った授業づくりの講話、不祥事防止・服務倫理研修、特別教室の道具整理、心肺蘇生法とAEDを使った救命救急の研修など、たくさんの研修を行います(まだ他にもたくさんありますが、ここでは一部だけ紹介します)。2学期からの授業に生かせるように先生たちも勉強をしたり、子どもたちの命を守るためにどう動いたらよいのかを実践形式で学んだりしています。また、夏休み後半にも先生たちの夏休みの様子を紹介致しますね。

2022年07月26日

4年ぶりの校区の夏まつり開催

8月20日(土)に本校の運動場で弥永西小学校校区の夏まつりが開催されました。雨の心配がされていましたが、途中で虹が出てきて開催を天気も歓迎している様子でした。
 当日は、子どもたちによるダンスや中学生によるバトン・吹奏楽の演奏、地域の方による太鼓演奏などがありました。出店には多数の方が列をつくり、4年ぶりにあった夏まつりを満喫している様子がうかがわれました。小学校の子どもたちもたくさん参加していて、夏の最後に楽しい思い出ができたのではないかと思います。自治協議会の皆様をはじめ関係各所の皆様、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

2022年08月22日

もういくつ寝ると・・・

 来週の月曜日から2学期がスタートします。行動制限のない夏休みでしたので、色々なところに出かけたり、様々な体験をしたりした子どもたちも多かったのではないかと思います。学校に来た子どもたちから、夏休みの話を聞けるのを楽しみにしています。

 先日、環境整備ボランティアの保護者の方々が来校されて、花壇の草取りをしていただきました。残暑厳しい中、たくさんの草をとっていただきありがとうございました。おかげでもとのきれいな花壇に戻ることができました。

 今日は、校長先生や教頭先生たちが、学校周辺の草取りや枯れ葉掃き、運動場や飼育小屋周辺の草取りをしました。きれいな学校で子どもたちが気持ちよく新学期をスタートしてほしいという思いです。8月29日(月)は、元気に学校に登校して来て下さいね。

2022年08月26日

2学期がスタートしました

 8月29日(月)に始業式を迎えることができました。学校長の話では、学校の飼育小屋で飼っているウサギに関する「?」のクイズが2つと、ウサギに関する本の紹介をおこないました。
その後、児童代表の言葉で、3・4年生の児童が、2学期にがんばることを話してくれました。「低学年のお手本になれるようにあいさつをがんばります」「ろうか、かいだんは右側をしずかにあるきます」「教室で遊ぶのも楽しいですが、外で体を動かして思いっきり遊びたいです」「絵本やおすすめの本をたくさん読みたいです」など、自分の今の課題ややりたいことを基にめあてを考えて発表してくれました。子どもたちのこれからの2学期の成長を楽しみに見守っていこうと思います。

2022年08月29日

敬老者へのお手紙

 今年も敬老の日が近づいてきました。コロナ禍になったあとから、毎年弥永西小学校の子どもたちは、地域の敬老者に対してお手紙を書いています。今年も一人一人が手書きで心のこもったお手紙を書いてくれました。先日、公民館に全校分のお手紙を持って行きました。子どもたちの気持ちが、地域の方々に伝わるといいですね。

2022年09月02日

2学期のめあて

 2学期がスタートして1週間が過ぎました。子どもたちも少しずつ夏休みのリズムから学校のリズムを取り戻して、勉強に遊びに掃除に進んで取り組んでいる姿が多く見られるようになってきました。
 学校の中を歩いていると、各学年で2学期の始業式後に学年集会を開いて話している内容が掲示してあります。今日は1年生を紹介します。「なかよし」という4つの言葉を使ったあいうえお作文でめあてを印象づけていました。1年生が、4つのめあてを意識して2学期終わりにはもっと友だちや先生たちと「なかよし」になってほしいと思います。 

2022年09月05日

教科担任での学習を行っています

 4年生は、体育・音楽・図工・理科の4教科を教科担任がおこなっています。先日体育館を覗いてみると、4年2組の担任(体育担当)が4年3組の児童に体育の指導をおこなっていました。教師にとっては、得意を生かしたり、学年全ての子どもとの関係づくりができたりというメリットがあります。一方児童にとっては、複数の先生から授業をしていただけるので、新鮮な気持ちで授業に取り組めるというよさがあるようです。双方にとってよさのある教科担任の授業を弥永西小学校の4年生以上ではおこなっています。

2022年09月06日

台風の被害を最小限にするために

台風11号の被害はなかったでしょうか。学校では、前日に、職員で手分けをして、飛びそうなもの校内に避難したり、ガラスが割れたときに備えて児童の持ち物を窓側に置かないようにしたりしました。 結果、大きな被害もなく台風が過ぎ去ってくれたので、明日からの学校を今まで通りでスタートできそうです。

2022年09月06日

防犯教室・不審者侵入避難訓練をおこないました

 本校では、昨日南警察書の方にご来校いただき、本校の不審者侵入避難訓練の様子を見ていただきました。そこで、お話しいただいたのが、子どもたちの避難の仕方が素晴らしかったことでした。素早く教室の施錠をおこなったこと。その後、運動場側に避難したこと(廊下から離れる)。そして、静かにして放送の指示に耳を傾けていたことです。自分のこととして捉えて動く子どもたちが多くとても安心しました。最後に南警察書の方から、「あいさつを大きな声でこれからもして下さい。あいさつがあふれる学校には、不審者は入りたくありません。あいさつし合う学校、あいさつし合う地域は、お互いのつながりが深く不審者も近寄りづらいようです。」とお話しがありました。学校でもあいさつについて話をしていますが、私たちの身を守る安全のためにも、あいさつが大切だと学ぶことができた訓練でした。これからも、学校、地域であいさつがあふれる安全安心の弥永西校区を作っていきましょう。

2022年09月07日

気づき、考える掲示物

 5年生の階段に写真のような掲示物がありました。内容は、体育の学習の中でおこなう様々な動きや力を育てる運動を紹介するものです。その中に、「工夫や楽しみ方を見つけた人は、先生に知らせてね」という先生からのメッセージが書かれていました。掲示板の見た子どもたちが、体育の時にその視点でお互いに話合えるような手立てを取っています。よく考えられた掲示物だと思います。これから、子どもたちの工夫や楽しみ方がここに少しずつ増えてくれたらいいなと思っています。

2022年09月07日

夏休みたくさんがんばったよ 思い出たくさんつくったよ

 学級を回っていると、夏休みに作成した貯金箱などの作品が並べられていたり、掲示板に夏休みの思い出新聞が飾られていたりします。先日の参観日にご覧になった方も多いかと思います。子どもたちが行動制限のない夏休みを家族の方と一緒にたくさんの時間を過ごし、たくさんの思い出が作れたんだなと見ているとこちらの心が温かくなりました。

2022年09月09日

めあてを視覚化した廊下掲示

 先日5年生の掲示板をご紹介しましたが、今日はたんぽぽ学級の掲示板をご紹介します。たんぽぽ学級では、「そうじ」「給食」を2学期のめあてにしています。学級で、子どもたちと一緒にめあてについて考えていました。掃除の仕方、給食時間の待ち方、食事の仕方など一緒に考えそのことを掲示物として子どもたちの目に見えるところに貼ることで、子どもの意識は継続していきます。2学期のたんぽぽ学級さんの掃除と給食の姿に期待です。

2022年09月09日

9月の参観・懇談にご参加ありがとうございました

 2学期最初の参観・懇談会が先日おこなわれました。参観延べ人数が300名を超え、多くの保護者の方に日々の授業の様子を参観していただけたことを大変嬉しく思っています。6年生の懇談会では、全国学力・学習状況調査の結果と修学旅行についての説明をおこないました。これからも、学校教育へのご支援とご協力よろしくお願いいたします。

2022年09月08日

NS(ネイティブ・スピーカー)の先生との外国語(6年)

 弥永西小学校に来て下さっているNSの先生は、ネパール出身のハリ先生です。今日の外国語では、ハリ先生が夏休みにどこで何をしていたのかを子どもたちの質問を受けて英語で答えるという内容の学習をおこなっていました。子どもたちは、これから自分が夏休みにしたことを相手に伝えるために必要な単語や話し方などを学んでいきます。

2022年09月14日

ICTサポートの先生によるプログラミング教育(1年)

 一月に2回~3回のペースで、ベネッセから学校に来ていただき様々なICTを使った技術的な指導をしていただいています。
 今回は、1年生に教えていたプログラミング教育についてご紹介します。1年生は、スクラッチというアプリを使って、自分が書いたお魚の絵を自分が進めたい方向に動かしたり、数を増やしたりする方法を学んでいました。初めてスクラッチを触る子どもたちがほとんどで、自分が書いた魚が動き出すと「わー!!」という歓声があがっていました。プログラミングの力は、パソコンを使った仕事には必要不可欠なものです。ぜひ、遊びを通して仕組みを学んでいってほしいと思います。(おうちでも、パソコンとインターネットの環境があればスクラッチはできます。ぜひお子様と一緒にやってみて下さい。)

2022年09月14日

落ち葉を集めて作品作り(3年)

 ふと構内を見回っていると、3年生の担任と児童が外の落ち葉や枝を拾い集めていました。近くにいた児童に「理科の学習?」と声をかけると「はい。でも、この枯葉や枝は5時間目の図工で使います。」と答えてくれました。枯葉や枯れ枝を使って創作アートに挑戦するようです。完成が楽しみです。

2022年09月14日

歯科保健指導がありました(2年)

 9月15日(木)に歯科衛生士の方から歯の磨き方の指導をしていただきました。タピオカ用のストローを歯と歯茎に見立てた手作りの道具を使って練習しました。力加減が難しく、手の甲をなでるくらいの力でやるとよいと教わり、ホワイトボードのペンで赤く染まった歯をやさしく磨き上げました。おうちでもこの機会に歯磨きについて話題にしていただき、歯磨きカレンダーを使って、毎日の歯磨きを楽しくできたらと思います。

2022年09月15日

敬老者の方々へのお手紙のお礼が届きました

 職員玄関に、折り紙でつくられたたくさんの作品を今飾っています。これは先日子どもたちが書いた敬老者の方々へのお手紙のお礼で、地域の方が学校まで届けに来てくださいました。その折り紙に添えられたお手紙の中に「やさしい お手紙 ありがとう」と書かれていました。子どもたちの気持ちが、地域の敬老者の方々に伝わってよかったですね。

2022年09月16日

子ども水道教室がありました(4年)

 最初に水道の歴史、水が自宅まで送られてくるまでのことをお話しいただきました。子どもたちは1学期に学習した内容だったので、まだ覚えている子どももたくさんいたようでうなずきながら聞いていました。その後、目の前で水を濾過するための装置を準備し、汚れた水が透明な水へと変化する様子を見せていただきました。子どもたちは、歓声をあげながら、変化する水の様子や飲み水の話を見ていました。
 私たちが毎日の生活する中で欠かせない水が、もっと身近に感じられるようになったのではないかと思います。これからも水を大切にしていく大人になっていって下さいね。

2022年09月16日

たくさんのお礼のお手紙が届いています

 以前、このホームページでお伝えしていましたが、敬老者の方々へのお手紙のお礼の手紙が続々と届いています。本当にありがとうございます。
職員室前に飾らせていただいている折り紙には連日たくさんの子どもたちが集まってきています。子どもたちから地域の方へ、地域の方から子どもたちへと思いのバトンがリレーされている姿に弥永西小学校区の温かさを感じています。
 コロナ禍で直接ふれあえる機会はとても少なくなりましたが、これからもできる範囲で子どもたちが多くの地域の方々とふれあい、学びを続けていけるような環境作りをしていきます。

2022年09月22日

ありがとう、6年生

 9月22日(木)の昼休みはじめの時間。東階段を4階から下りてきていたときに、6年生の二人が廊下に落ちていた給食のおかずや水滴を拭いてくれていました。私も一緒にトイレットペーパーを使って拭き取っていると通りかかった別の6年生が、「先生ビニル袋を持って来ましょうか」と声をかけてくれました。見かけた状況から、自分は何をしたらよいのかを考え進んで行動できる素晴らしい姿だなと思います。さすが弥永西小学校の最高学年です。

2022年09月22日

代表委員会がありました

 5・6年生の計画委員会を中心に月に1回程度代表委員会が開かれています。参加しているのは3年生以上の各クラス代表の児童で今回のテーマは「ていねいな言葉づかいをしよう」でした。計画委員の児童が、各クラスの代表の意見を上手に引き出し、話し合いを進めてくれました。今回の話し合いで決まったことを実践し、弥永西小学校がていねいな言葉であふれる学校にしていきましょう。

2022年09月26日

2学期の授業風景

 4年生は、初めて彫刻刀を使って木版画をしていました。彫刻刀の使い方に気をつけて、丸刀・平刀・三角刀などの掘りあとの違いを感じ取ることができていました。2年生は、タンバリン・カスタネットを使ってリズム遊びをしていました。先生がノリノリでタンバリンを使って踊っていました。先生が楽しそうにしている姿を子どもが見ることで、子どもたちも楽しく活動ができているようでした。

2022年09月27日

スマイル集会の準備を頑張りました

 今週土曜に行われるスマイル集会の準備をしました。今日は、それぞれの学年ごとに仕事分担を決め、看板をつくったり、ルールを書いたりしていました。6年生が中心になって、低学年にやり方を説明しなくてはいけません。準備の前に担当の先生の所に行き、話す内容や話す言葉などを確認しているグループもありました。

2022年09月28日

シャボン玉を作って遊んだよ(1年)

 生活科の「なつのあそび」のいつでシャボン玉をつくって遊びました。おうちからシャボン玉を作る道具を作ってきたり、市販されているものを買ってきたりして、思い思いにシャボン玉遊びを楽しんでいました。
 大きなシャボン玉をつくるのに取り組む子ども、小さなシャボン玉をたくさんつくるのに取り組む子ども、走る勢いでシャボン玉をたくさん飛ばすことに取り組む子などそれぞれ工夫しながらシャボン玉をつくることができていました。1年生の保護者の方々ご準備ありがとうございました。

2022年09月29日

日々の授業改善に取り組んでいます

 弥永西小学校では、教員一人一人がICTを使った授業の工夫に取り組んでいます。その授業を他の教員に公開して、協議しながらよりよい授業になるように研修をしています。先日は、理科専科の教員が5年生のクラスでおこなった、流水実験の授業でした。土の上に水を流したらどのように変化するのかを観察する実験でした。

子どもたちは、流れる様子を映像に取ったり、タブレットを使って意見交換をしたりしていました。ICTを使って最後まで意欲的に学習を続ける授業が展開されていました。

2022年09月29日

やにしフェスタ準備ありがとうございました

 9月30日(金)16:00から約1時間準備をおこないました。保護者の方と職員合計30名ほどでしたが、テント8張、長机30台、椅子30脚を協力して搬出しました。ご協力ありがとうございました。明日のやにしフェスタが子どもたちにとっても、保護者地域、職員にとっても心に残る楽しい集いになってほしいと願っています。

2022年09月30日

10月の放送朝会

 学校長から、読書の秋にちなんで図書室にある5冊の本の紹介をしました。秋の夜長に、スマホやタブレットではなく本を開いて読書に浸ってほしいと思っています。また、人権担当からは、月のめあて「ていねいな言葉づかいをしよう」について話がありました。3年生が今取り組んでいるふわふわ言葉を増やす取り組みの紹介がありました。10月は、ていねいな言葉を増えていって、やさしい言葉があふれる弥永西小学校にしていきたいと思います。最後は、3年生の児童が9月のめあての振り返りと10月の目標を話してくれました。全校児童一人一人がめあてを持って10月を過ごすことができればと思っています。

2022年10月01日

スマイル集会楽しみました

 6年生が中心になって準備したスマイル集会がありました。2週間ほど前から、担当の先生形と打合せをしたり、道具を作ったりしながら準備を進めてきました。当日は、感染対策も取りながら様々な遊びを提供したり、遊びに行ったりして楽しんでいる様子が多くのクラスで見られました。私もいくつか体験させてもらいましたが、それぞれよく考えられているなと感心させられました。
 6年生の児童のみなさん、担当の先生方ありがとうございました。

2022年10月01日

やにしフェスタ。大盛況の内に終わりました。

 たくさんの保護者の方にご協力いただき盛況のうちに終わることができました。子どもたちも3年ぶりのフェスタ開催ということもあり、楽しんでいる様子があちこちで見られてとても嬉しかったです。PTAの役員を始め多くの保護者の皆様、また、土曜授業後にたくさんの先生方にもご協力いただき本当にありがとうございます。

2022年10月01日

靴箱はクラスの鏡

 このようにいわれています。靴箱に靴がきれいに揃っているクラスは、学級も落ち着いていますし、学習にも積極的に取り組んでいるクラスが多いです。先日昇降口を歩いていたら2年3組の児童がクラスの友だちの靴を並べてくれていました。そこでその児童の話を聞いてみると、「いつもきれいに並んでいます。あと1人か2人ぐらいです。」と話してくれました。普段から落ち着いて自分の靴を並べる習慣が身に付いているということですね。とても素晴らしいです。

2022年10月03日

情報モラル教育にも取り組んでいます

子どもたちを取り巻く環境が急速に変化する現在、情報モラルのトラブルを一人一人が自分のこととして捉え、トラブルに巻き込まれない、自分が加害者にも被害者にもならないことがとても大切です。弥永西小学校でも、各発達段階に応じて教育委員会が作成している動画を使いながら情報モラル教育をおこなっています。毎月短い動画を視聴し、それにまつわる話を担任から聞いて、問題にどう対処したらよいのか考える学習です。

2022年10月03日

シニアクラブの方々と除草作業をしました

毎年、地域のシニアクラブの方々に西門周辺の畑の除草作業をしていただいています。今年も20名ほどの方々にご来校いただき、除草作業をおこなっていただきました。当日は1年生一クラスも一緒に作業しました。シニアクラブの方々と一緒にお話をしながら、楽しそうに草取りをおこなっていました。
 暑い中でしたが約1時間も作業をしていただいたおかげで写真のように草が一切なくなり、きれいな西門になりました。シニアクラブの方々、本当にありがとうございました。

2022年10月04日

救急法の学習をしました(5年)

 日本赤十字の方に来ていただき救命救急の実際の動きややり方を学びました。今回は、クラスごとに体育館を使っておこないました。急に人が倒れている場面に出会ったときにどう動くのか、AEDが届くまでおこなうことは(心肺蘇生法)、AEDの使い方はなどをていねいに教えていただきました。子どもたちは真剣に話を聞き、実際に心肺蘇生法やAEDの使い方を練習していました。ぜひ今日学習した内容を、いざという場面の時に生かしてほしいと思っています。

2022年10月05日

体力向上月間の取組

 毎年体力向上を目的に、大縄に取り組んでいます。子どもたちに体を動かす気落ちよさや楽しさを味わってもらえるような取組です。飛び方は8の字跳びです。今年は、10月の1ヶ月間という長い期間を通して取り組んでいます。
 今休み時間を見ていると、少しずつクラスの友だち同士で大縄をする姿が増えてきました。この活動では、体力向上だけでなくクラスの仲間づくり、学級の仲を深めることにも繋がってほしいと願っています。最初はなかなかうまくいかなくても、少しずつみんなで声を掛け合って苦手な友だちを支えたり、自主的に練習に取り組んだりしていってほしいと思っています。そんな姿がこれからたくさん増えるといいなと思っています。

2022年10月06日

除草作業3日間の成果

 10月4日(火)~10月6日(木)までの3日間に分けて、全校で除草作業をおこないました。初日はシニアクラブの方々のご協力も頂き、最終的には写真のように学校にあるコンテナ全てと入りきれない分はビニル袋に入れるほど草が取れました。子どもたちは本当によく頑張ってくれました。おかげで少しは学校がすっきりしてきたかなと思います。まだ、残っている草もありますので、朝ボラの子どもたちとも協力しながら、草のないきれいな弥永西小学校にしていきたいと思います。

2022年10月06日

お味噌汁を作りました(5年)

 11日(火)に調理実習でみそ汁をつくりました。今回も栄養教諭の村上先生に助言をいただきながら、調理を行いました。子どもたちは、煮干しや鰹節を使ってしっかりと出汁をとり、手際よくつくることができました。また、安全に気をつけて行うこともできました。今回の学習を通して、切るなども技能面を含め、さまざまな料理の難しさやつくることの達成感も味わうことができたのではないかなと思います。

2022年10月11日

芋掘りをしました(2年)

6月にほっそりとした苗を植えたさつまいも。つるが畑をおおいつくすほど、大きくなりました。つるがりっぱだと、いもがあまり大きくならないこともあり、心配したのですが、無事、収穫することができました。その前に除草作業もがんばり、喜びもひとしおだったようです。「ここにもあるよ!」「思っていたよりたくさんあったね。」などの声が聞かれました。

2022年10月12日

 徳永先生から昔の弥永西小学校についてお話ししてもらいました(3年)

 キンモクセイの香りが漂ってくる秋となりました。中庭にあるキンモクセイもきれいな花を咲かせ、よい香りが広がっています。
 さて、今3年生は総合的な学習の時間に「大好き弥永西」を行っています。身近にあるお店、地域でお世話になっている人、弥永西小学校の今と昔について調べ学習をしています。先日は、40年ほど前の弥永西小学校について詳しい本校職員の徳永に話を聞きました。体育館に3年生全員が集まり、40年前の校区の様子や小学校の様子、昔の遊びなど今とは違う弥永西小学校について色々話を聞くことができました。子どもたちも、配られたプリントに入りきれないほどメモを取っていました。積極的に学ぼうとする姿がとてもすてきでした。

2022年10月17日

絆フェスティバルの準備・練習がんばっています(4年)

 11月の参観日に向けて実行委員の準備、全体での練習を頑張っています。4年生の廊下の掲示板には、4年生の頑張りの様子『いいね』の姿を写真に撮って掲示しています。子どもたちはよく通りかかりながら誰が映っているのかを確認しているようです。「自分たちはがんっているんだ」「本番に向かって協力しているんだ」ということに子どもたち自身が気付いてくれるような手立てです。4年の担任の先生たちの思いが伝わってくる掲示板です。

2022年10月18日

修学旅行前のオンライン授業をしています(6年)

 10月23日(日)10月24日(月)の2日間で、長崎市・佐世保市の原爆の跡地、外国の文化を学ぶ修学旅行に行きます。コロナ感染防止のために6年生は今日からの4日間オンライン授業をおこないます。今日は、6年1組の担任が算数の授業をオンラインでおこなっていました。初日の今日は6年生全員が朝の会にも出席していました。オンラインでしたが、とても意欲的な姿が見られています。
 修学旅行当日まで、みんなで集まって活動することはできませんが、オンラインでできる学習に進んで取り組み、修学旅行当日は全員揃って元気に出発できることを願っています。

2022年10月18日

警固神社にどんぐり拾いに行ってきました(1年)

 ドングリを拾っている途中に、小雨が降ってきましたが、その都度子どもたちは、上手に木の陰や境内で雨宿りをして、神社やその周りに落ちていた、たくさんのどんぐりを拾うことができました。
 警固神社への行き帰りも含めて、どんぐり拾いをする際での、安全上の注意をしっかり守って、安全で楽しい一時を過ごすことができました。学年全体で集団行動するときのルールを守り、友達と協力し合って楽しく活動できる一年生の姿に、いつも感心させられています。
 今回取ってきたどんぐりや秋の木の実等を使って、今後の生活科の学習で、楽しく素敵な作品を作っていきます。乞うご期待ください。

2022年10月18日

稲刈りをしました(5年)

 お天気にも恵まれ、気持ちのよい秋空のもと稲刈りを行うことができました。今回もJA曰佐支店の方々にご協力いただき5年生の児童が稲刈りの体験をさせていただきました。
 6月に植えた苗が大きく実りたくさんのお米ができていました。JAの方におはなしを聞いたところ、「今年も昨年に引き続き豊作ですね」と話をしていました。鎌の使い方に気をつけながら稲を刈り取り、その後コンバインで脱穀をしてもらっていました。30分という短い時間でしたが、一人一人よく頑張っていました。年末にはおいしい餅米としてできあがるのを楽しみにしていましょう。

2022年10月20日

修学旅行に行ってきました(6年)

 天気にも恵まれて2日間長崎市内と佐世保のハウステンボスを楽しく見学することができました。
 初日は、出島と原爆で被害に遭った市内をグループで巡っていきました。どのグループも施設の中を詳しく見ながらメモを取る姿がとても印象的でした。また、体調が悪くなった友だちに寄り添い励ます姿も見られ、友だちを大切に思う姿に心を打たれました。6年生の子どもたちの優しさがよく伝わってくる場面でした。
 2日目は、ハウステンボスでした。あらかじめ下調べしていたこともあり、集合写真を撮った後は、一斉に自分たちが行きたいところに移動していました。集合時間に集まってきたお土産いっぱいの子どもたちの姿を見ていると、とても充実している様子がよく伝わってきました。
 ご家庭での修学旅行の準備、ありがとうございました。子どもたちにとって小学校での大きな思い出になったことと思います。

2022年10月24日

体力向上月間での大縄記録会

 今月は体力向上月間ということで全校で大縄に取り組んでいます。やにしタイム、休み時間、体育の始めのウォーミングアップで頑張っているクラスもたくさんありました。記録会に最高記録が出たクラスもあったようで「やったー!」と歓喜の声が響いているクラスもありました。
 大縄の取り組みは、回数をたくさんとぶという目標だけでなく、大縄の取り組みを通して、協力する楽しさを味わう、苦手な友だちに寄り添うなどクラスの友だちとの友情を深めることにも繋がっていきます。お友達を大事にする優しいクラスになっていくことを願っています。

2022年10月27日

外国語研修を校内で行いました

 3年生以上の学年では、外国語活動・外国語の学習が始まっています。職員の中では、外国語の指導に対して苦手意識を持っている職員もいます。そこで、毎年外国語の指導が堪能な職員の授業を見せてもらい、全職員で参観し研修する機会を持っています。今年も5年生の授業を全職員で参観しました。
 タブレットを使った個別の単語練習やペアでの道案内の練習など、他の職員にとって新たな指導の仕方を知ることができ勉強になっているようでした。これから子どもたちの指導にぜひ生かしていけるのではないかと思います。

2022年10月28日

いじめゼロサミット2022が行われました(5・6年)

 福岡市内の小学5年~中学3年までの全児童生徒がオンライン上でいじめ問題について考える「いじめゼロサミット2022」が行われました。今回のテーマ「つなぐ・つながる・ひびきあう」のもと、自分の学級や学校からいじめをなくすために、個人でできることや実際に取り組んでいること等、意見を出し合いながらいじめを許さない気運を高めることができました。
 今回話し合った内容を、これからの弥永西小学校での今後の取り組みに生かしていきたいと思います。

2022年10月28日

ウサギたちの健康診断に行きました

福岡市獣医師会のご厚意により中庭で飼育しているウサギ2頭を近くの動物病院に健康診断で連れて行きました。中庭で飼育しているウサギは「ムーン」と「そら」です。この2頭が雄か雌かよく分かっていませんでしたが、今回の健康診断で、2頭とも雌だということが分かりました。また、健康状態もとてもよく、飼育の仕方も素晴らしいですといっていただきました。これから気をつけることは、生野菜を与えすぎずにチモシー(乾燥させた稲)もバランスよく与えるようにとアドバイスをしていただきました。長く健康に弥永西小学校で生活できるようにウサギの健康状態にも気をつけていこうと思います。

2022年10月28日

放送朝会がありました

 今月のめあては、「読書をしよう」です。秋の夜長、夜の時間が長くなるこの時期に、子どもたちにはぜひ読書に取り組んでほしいと思っています。学校の方では、「読書まつり」や「Go,Go!!図書館Day」などの取り組みを通して子ども達に読書の習慣を付けさせたり、読書の幅を広げたりできるようにしています。ご家庭の方でも、デジタルに触れる時間を少し減らして一緒に本を取って読まれたり、読み聞かせをしたりされてはいかがでしょうか。高学年の子どもたちでも読み聞かせは大好きです。
 2年生の児童が、今月の目標を話してくれました。「2年生になっても本の世界を広げていきたい。小説などの長いお話しにも挑戦したい。」と今月の目標と関連させた自分の目標を話すことができました。

2022年11月01日

自然教室直前の準備(5年)

 来週の水曜日から5年生は自然教室に行ってきます。その直前の数日間はオンライン授業をおこないます。そのため、5年生が自然教室行く前に集まって練習したり準備したりする日が木曜日までしかありません。そこで、5年担任と実行委員が中心になって準備を頑張っています。
 今日は、運動場で入所式・退所式などの練習を行っていました。実行委員が中心となって全体に声をかけたりあいさつをしたり司会をしたり、一生懸命な姿がたくさん見られました。子どもたちの3日間の学びが安全で実り多きものになるようにしっかりサポートしていきます。

2022年11月09日

就学時健康診断がありました。

 来年4月に入学予定の子どもたちと保護者の方にご来校いただき、健康診断を行いました。内科検診、歯科検診、視力検査を行いましたが、どの子どもも落ち着いて検査を受けていました。来年の4月に元気に入学してきてほしいなと思っています。

2022年11月09日

那珂川市図書館に行ってきました(2年)

2日(水)は、図書館見学に行きました。校区外なので、この図書館には初めて来たという子もいました。本の自動貸出機や、本の除菌機、通帳など目新しいものがあり、子ども達から質問がたくさん出ました。図書館の館長さんや司書さんがていねいに答えてくださり、熱心にメモを取る姿が見られました。

2022年11月02日

たくさんのご来校ありがとうございました

 11月の参観にたくさんの保護者の方々に、子どもたちの活躍をたくさん見に来ていただきありがとうございました。3年生は体育館で「音楽発表会」4年生は運動場で「絆フェスティバル」を行いました。担任と子どもたちは、1ヶ月ほどの練習を全力で取り組み、当日は練習してきた成果を十分に発揮できていたのではないかと思います。たくさんの保護者の方々に拍手をいただき自信にも繋がったことと思います。お忙しい中参加いただきありがとうございました。明後日の土曜日も、全市一斉土曜授業があり、2・3校時に授業を公開致します。お時間があればぜひご来校ください。

2022年11月10日

全市一斉土曜授業へご参観いただきありがとうございました。

 天気にも恵まれ快晴の中、たくさんの保護者の方々にご来校いただき土曜授業をおこなうことができました。参観いただいた保護者の皆様ありがとうございました。
 1年生は地域のシニアクラブの方々と一緒にむかし遊びに取り組みました。初めて遊ぶものも多く、楽しんで活動に参加していました。また、「地域の方とも仲良くなれた」と喜んで担任に話しかける姿も見られました。
 6年生は、キャンサーサポートの方々にご来校いただきがん教育の講話をしていただきました。「がん」という病気についての話から始まり、当事者の方に体験談をお話しいただきました。一緒に聞かれていた保護者の方から「とても感動しました」と感想をいただきました。子どもたちにとっても、学びの多い時間になったのではないかと思います。

2022年11月12日

おもちゃランドがありました(1・2年)

 土曜日にお家の方向けに行ったおもちゃランドを今度は1年生に体育館で行いました。土曜日にお家の方に対して一度おもちゃランドをやっているおかげで、当日はスムーズに進めることができました。おもちゃ.ランドに向けて、少しでも1年生に喜んでもらうために、早い段階から、各クラスで実行委員を決めて昼休み等練習をしてきました。1年生には、ペアの子に招待状を書いて、11日(金)のやにしタイムで渡しに行きました。時間をかけて、準備をしてきた分、充実した学習を行うことができました。

2022年11月15日

九九読みチェックを行っています(2・4年)

 2年生の算数は、2学期はかけ算九九が一番大切な内容になります。かけ算の意味、九九の成り立ちを理解した後は、九九を正確に早く唱えられることが大切です。日々の授業だけでは時間も量も足りませんので、毎日の宿題で行っています。後は、同じフロアの先輩である4年生に、今まで覚えている九九を聞いてもらう取り組みも行っています。4年生にとっても九九を確認する機会にもなりますし、2年生にとっても先輩に確認してもらい「頑張っているね「すごい、よくできているよ」などの声かけをしてもらって、これからも頑張ろうという励みにもなっているようです。

2022年11月14日

自然教室1日目(5年)

 学校での出発式のあと、大型バス2台に分乗して海の中道青少年海の家に行きました。
 初日の活動は、北海岸での貝拾い、動物ウォッチング、貝皿クラフトの3つでした。動物ウォッチングでは、問題用紙を手元に置きながら、園内の動物をよく観察したり、説明書きをよく読んだりしてグループごとに協力して見て回ることができていました。どのグループも正答率が高く、満点のグループも3つありました。
 貝皿クラフトでは、午前中に北海岸で拾った貝を紙皿に自由にボンドで貼り付けて作品をつくっていました。

2022年11月16日

自然教室2日目(5年)

 2日目の活動は、マリンワールド見学、カッター教室、キャンドルの集いでした。
 マリンワールド見学では、しおりにあるクイズに答えながら館内を見学し、最後はいるかプールであしかといるかのショーを見ました。いるかが大きなジャンプをしたときには、「うわー!」と歓声をあげていました。
 カッター教室では、3つの艇に分かれて最初に陸上訓練から行いました。カイの持ち方、足の置き方、カイのこぎ方などを何度も練習しました。一人ではなかなか動かせないので、2人で1本のカイを操作しました。陸上訓練で合格をもらったところからいよいよ水上訓練です。陸上では感じられない海の上での風や協力してカイを操作することでぐっと動き出す感覚がとても気持ちのよいものでした。艇長さんの厳しくも優しいご指導のもと3つの艇全てが無事にカッター教室を終えることができました。
 最後のキャンドルの集いも、子どもたちの心に残る内容となりました。実行委員が1ヶ月近く毎日昼休みに準備をしていました。むかえ火の集い、お楽しみの集い、送り火の集いの3部構成で実行委員が中心となって進めていました。ジェスチャーリレーやダンスなど学年みんなで楽しめる活動をあり子どもたちの笑顔があふれる活動になりました。

2022年11月17日

自然教室3日目(5年)

 3日目の活動は、部屋点検、室内スポーツでした。部屋点検は、3日間使った部屋のほこりや砂をきれいに掃くこと、シーツをまとめること、敷マットや毛布をきれいにたたむことです。短い時間の中で手際よく終わらせることができました。
 室内スポーツでは、並び変えゲーム、ドラクエドッチ、もうじゅう狩り、進化じゃんけんをしました。3日目にもなると遊びと遊びの切り替えや先生が説明を始めたときには聞く姿勢を取るなど、5年生がこの自然教室で身に付けた姿を十分に見せてくれました。
 学校で行った帰校式では、3日間の疲れもあったと思いますが元気に「ただいま」のあいさつもできましたし、聞く姿勢や態度も素晴らしかったと思います。これぞ弥永西小学校の次の最高学年の姿だということを保護者の方々にも、先生方にもお目にかけられたのではないかと思います。
 持ち物の準備や体調管理など保護者の皆様にもたくさんご協力をいただき、ありがとうございました。

2022年11月18日

柿をいただきました(6年)

 JAの協賛により毎年希望する学校に柿が届けられます。今年も6年生の児童全員分の柿が届けられました。
早速6年生児童が家庭科室で柿の皮をむいて試食しました。この皮むきがとても苦戦していました。今までやってきた調理実習では経験していない皮むきでしたので、最初にていねいに指導をしましたが、包丁の持ち方や指の動かし方がたどたどしく見ているこちらがひやひやでした。途中で教員が交代したりアドバイスをしたりしながら最後は全員無事にむき終わることができました。柿の味が苦手な児童もいましたので、食べられない児童は袋やケースに入れて持ち帰りました。

2022年11月21日

アントレプレナーシップ教育の講話がありました(4年)

 地域のルセット・マリナ(洋菓子店)の店長様にご来校いただき起業するに至った経緯や苦労したこと、嬉しかったことなど様々なことをお話しいただきました。4年生児童は、メモを取りながら真剣な表情で講話を聞いている姿が印象的でした。
 その後、ホールケーキを作る実演をしていただきました。生クリームをきれいにデコレーションしたり、イチゴとブドウを盛りつけたりと手際よくされる手さばきに「おー!」「プロやね」と歓声があがっていました。
 自分たちの将来について、仕事をすることの意味について考える良い機会になったのではないかと思います。

2022年11月21日

夢の課外授業がありました(4年)

 急遽募集があり申し込みをしたのが、この夢の課外授業です。プロサッカー選手FC東京の森重真人さんと、波田野豪さんにご来校いただき、自分の今までの人生についてインタビュー形式でお話をしていただきました。様々なお話をしていただいたのですが、その中でも印象に残ったのは、「私が今このような形でサッカーに関わってこられているのは、周りにたくさんの人たちの支えがあったからです。感謝しかありません。」という言葉です。謙遜な姿勢が、成長に繋がっているんだと感じました。
 4年生の児童の真剣な眼差しと、運動場で選手と一緒に笑顔で体を動かしている姿が印象に残る夢の課外授業でした。

2022年11月22日

シャッフル読み聞かせを行いました。

 兄弟学年(1・6年、2・5年、3・4年)で担任が入れ替わり、子どもたちにおすすめの本を読み聞かせました。子どもたちにとっては、今までの担任とは違う先生が来てもらっての読み聞かせなので、ドキドキワクワクの表情でした。先生方も、その学年に合わせた本を選んできていて、読み方も工夫しながら読み聞かせをしていました。
 今は弥永西小学校では読書週間になっています。図書委員会も様々な取り組みを考えています。またご紹介したいと思います。ご家庭でも本をゆっくりご家族で読まれてみてはいかがですか?

2022年11月24日

図書まつりは大盛況でした

 辞書引き・読み聞かせ・パネルシアターといった本に親しんでもらいたいと図書委員会の児童が考えた活動盛りだくさんの1週間でした。
 図書委員会の児童は、担当の教員と一緒に何ヶ月も時間をかけて準備をしてきました。当日は、たくさんの子どもたちが参加していたのでとても大変だったのではないかと思いますが、やり終えた後の顔はとても充実していました。今回読み聞かせで使ったパネルシアターは、児童が自分たちで手作りしたものです。思いをこめて作ったので、聞きに来ている子どもたちにもきっと伝わっているのではないかと思います。

2022年11月24日

3年生による本の読み聞かせがありました

 11月の月のめあては「読書をしよう」でした。3年生の児童は、国語の学習で「1年生に本を好きになってもらうためにはどうしたらよいかな」とグループで話し合いながら本を選んだり読み聞かせの練習をしたりしてきました。当日は、グループごとに1年生の表情を確認しながら一生懸命に読んであげていました。1年生が楽しめるようにクイズも準備していて、1年生も大喜びでした。
 2年後には、すてきな3年生になって、自分たちも1年生に読み聞かせをしてあげたいと思った子も多かったようです。

2022年11月28日

消防団のお仕事について話を聞きました(3年)

 曰佐消防団に方にご来校いただき、消防団の仕事について色々と話を伺いました。3年生は10月の社会科の学習で消防署の仕事についてはあらかじめ勉強していましたが、消防団の方々の仕事の内容について初めて知る内容も多かったようで、とても興味深く聞いていました。
 お話しの後は外に出て、消防服を着せていただいたり、ポンプ車を間近で見せていただいたり、消火の時に使うホースを実際持たせてもらったりしていました。最後は、放水訓練の様子も見せてもらい勢いよく噴き出す水に歓声を上げていました。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

2022年11月30日

12月の放送朝会がありました

 早いもので令和5年(2022年)も最後の1ヶ月となりました。子どもたちの登校日数も後15日です。今までの学びをふり返り、今年の内にできること頑張ることを決めて取り組んでほしいと思っています。
 放送朝会では、1年生の児童が「頑張ったこと」を話してくれました。2つ話をしていたのですが、その1つは読書についてでした。今まで80冊の本を読んでいます。素晴らしいですね。次の目標は100冊を超えることだそうです。まだ読んだことのない本も読みたいとめあてを話してくれました。
 めあてを持って日々の生活をすることで人は成長するなとこの頃よく感じます。自分の今をしっかり見つめ直し、一人一人にめあてを持たせて日々の学校生活が送れるようにサポートしていきたいと思います。

2022年12月01日