お知らせ
 
 【台風や大雨の時には・・・】
  
〇 用水路や河川等,増水して危険な状況になるので,絶対に近寄らないようにしましょう。
〇 風雨がおさまった後も河川等の水位の上昇,用水路や溝の増水,電線の垂れ下がり,看板や木の
 枝の落下等があり危険ですので,十分に気をつけるようにしましょう。
〇 風が強くなくても家からは出ません。もし,家から出るときは,おうちの人から許しをもらって
 出るようにしましょう。

    
 
家庭環境調査票(ワードデータ)
 
 新着情報
学芸会 H29.11.10~11
 
 11月10日(金)は,校内児童向け,そして,全市一斉土曜授業日「ふくおか共育の日」であった11日(土)は,保護者・地域の皆様向けの学芸会を行いました。保護者・地域の皆様向けの学芸会には,たくさんの皆様に参観していただきました。
 今年度は,子どもたちに「音楽のよさや素晴らしさをもっと感じて欲しい!」との思いから,例年よりも音楽の割合を増やした発表を行いました。どの学年の発表もその学年らしさがよく表れ,子どもたちの表現したい思いがとても伝わってきました。また,保護者の方が涙してある姿もお見かけしました。どの学年も成長していることを大いに感じることができた学芸会でした。
音楽鑑賞会 H29.11.1 
 

福岡県警察音楽隊をお招きして,音楽鑑賞会を行いました。子どもたちが親しんでいる曲を中心に,馴染みのある「クラシックメドレー」から一緒に歌える「ビリーブ」そして「校歌」まで,様々に演奏していただきました。一緒に歌ったり,手拍子をしたり,自然と体でリズムをとる子どもたちの姿がとても微笑ましかったです。木管楽器や金管楽器の紹介では,目を輝かせて見たり聞いたりしていました。自分たちも演奏経験がある大太鼓や小太鼓,木琴,タンバリンなどの演奏については,高度な演奏テクニックで子どもたちも圧倒されていました。笑顔で,息ぴったりに演奏したり演技したりする姿を,自分たちの学芸会の演奏にも生かしてほしいと思います。

5年生 北九州見学 H29.10.13 
 
 宮若市にある「トヨタ自動車工場」と北九州市にある「いのちのたび博物館」に見学に行ってきました。当日は朝早い登校にもかかわらず,5年生全員が集合時刻にしっかりと間に合い,予定通りに出発することができました。車中では,福岡市と違う風景に終始興奮した様子でした。見学において,その土地の風景に目を向けることはとても大切です。子どもたちは,バスの中からでも社会の学習をすることができていました。ビルや家が多い地域,畑や田が多い地域,工場が多い地域など,風景から学ぶことがたくさんありました。「トヨタ自動車工場」や「いのちのたび博物館」では,初めて見る自動車製造の様子や古代の地球の様子に驚きの連続で,「すごい」「わー」などの声が絶えませんでした。見学したことは今後の学習にしっかりと役に立っていきそうです。 
6年生 修学旅行 H29.10.5~10.6
 
 子どもたちが楽しみにしていた修学旅行が行われました。1日目は,「出島」「グラバー園」「大浦天主堂」の見学や平和集会,フィールドワーク等の活動を通して,長崎の歴史や文化を目や耳,体全体で感じることができました。特に,朝の活動で繰り返し練習してきた平和集会の群読「千羽鶴」では,一人一人が平和への願いを込めて大きな声で群読することができ,子どもたちの思いや願いが十分に伝わるものとなりました。また,フィールドワークでも,活動班ごとに自主的な行動が多く見られ,同じ班の友だちと協力し合う姿がたくさんありました。フィールドワークを終えた子どもたちは,自分たちでやり遂げることができた満足感を感じているようでした。2日目は,あいにくの雨でしたが,雨にも負けず,ハウステンボスでの時間を楽しそうに過ごしていました。活動を終えて,出国ゲートに戻ってきた子どもたちは,とても笑顔で,普段はあまり経験できない素敵な時間を満喫した様子でした。
 長崎の歴史と文化に触れながら,一つ一つの活動を楽しみつつも,一人一人が自分の役割をしっかりと果たすことができた1泊2日の修学旅行。子どもたちにとって,友だちとのかけがえのない思い出をつくることができた2日間になりました。
火災避難訓練 H29.10.4 
 
 この日,火災避難訓練を行いました。子どもたちのねらいは,「火災の危険を考える。」「体験を通して,安全かつ速やかに避難する方法を身に付ける。」「火災時の避難経路を知る。」でした。職員のねらいは,「火災の際に,児童を安全かつ,速やかに避難させるための避難経路や避難方法,役割分担について確認する。」「実施後の反省をもとに,より安全かつ速やかに避難する方法につなげる。」でした。
 子どもたちも職員も,ハンカチで口を押えながら,「お(さない)・は(しらない)・し(ゃべらない)・も(どらない)」を守って,避難することができました。運動場に集合してからも,落ち着いて静かに行動することができていました。吉塚小学校の子どもたちの成長を感じることができた場面でした。
5年生 環境学習 H29.9.15
 

この日,5年生は,大分県由布市で環境学習を行いました。生憎の天候でしたが,吉塚のまちでは中々できない体験をたくさんすることができました。自然の木を使用した鉛筆作りや地熱発電所見学など,様々な体験活動を通して,森林や電気の大切さに改めて気付くことができました。この体験をよい機会にして,普段から環境への意識を高くもちながら,生活できたらよいですね。

吉塚中学校生徒 職場体験学習 H29.9.7~9.8  
 
  吉塚中学校から6名の生徒が職場体験学習のために吉塚小学校にやって来ました。6年1組,2組,たんぽぽ学級で,「小学校」という職場を体験しました。どの生徒からも真摯な姿を感じることができ,特に,「あいさつ」などは,とても礼儀正しく,元気がよく,素晴らしい限りでした。ある生徒が「『働く』ということは,『学ぶ』ということだと思います。」と感想を述べていました。この2日間で,今しかできない「学び」がたくさんできたようでした。これからも身近にいるたくさんの働く人たちから学び続けて,夢に向かって大きく成長してほしいと思います。
6年生 博物館出前学習「金印の使われ方を知ろう」 H29.9.5 
 
 この日,6年生は,福岡市博物館から先生方をお招きして,「金印の使われ方を知ろう」という学習を行いました。まず,福岡の歴史について教えていただきながら,「金印」を使った「封泥(ふうでい)」について学びました。その後,実際に,金印で封をする「封泥づくり」を行いました。封をする木簡には,「20歳の自分に向けてのメッセージ」を思いを込めて書きました。友だちと協力しながら完成させ,印を押した後には,うれしそうに友だちと見せ合っている姿がありました。「昔の人は思いを届けるのも大変だったんだなあ」と今回の学習とつなげながら考えることができている子どもたちもいました。 
吉塚共育の日 H29.9.2 
 
 2学期が始まって最初の土曜日。この日は,「吉塚共育の日」でした。「PTA博多区Aブロック『ふれあい活動』」を兼ねた除草作業と「メディアのルールづくり学習会」講演会を行いました。土曜日ということもあり,たくさんの保護者や地域の皆様にご参加いただきました。おかげさまで,除草作業では,吉塚小学校がとてもきれいになりました。講演会では,メディアとの関わり方について,子どもネット会議所代表井島伸枝様にお話しいただき,日常生活における関わり方について学ぶことができました。家庭と地域,学校とが協力しながら,吉塚小学校の子どもたちのために活動した一日でした。
 夏休み作品展 H29.8.29~9.2 
 
 吉塚小学校の子どもたちが夏休み中に一生懸命作り上げた作品を展示し,鑑賞することを通して,自分や友だちのがんばりやよさに気付いてほしい。今年度もそんな思いや願いを込めて,夏休み作品展を開きました。今年度から1,4,6年生は図工室に,たんぽぽ,2,3,5年生は理科室に展示しました。会場に一歩踏み入れると,そこには,子どもたちの豊かな心があふれ,個性輝く空間が広がっていました。子どもたちの作品って,本当にすてきですね。
平成29年度 2学期始業式 H29.8.28
 
 2学期の始業式が行われました。太田校長先生からは,「3匹のカエル」のお話がありました。「考える」「振り返る」「間違える」ことを大切にしよう,そのために,クラスの友だちと仲よくしよう,というお話でした。2年生・4年生・6年生の児童代表の言葉もありました。夏休み中にしっかりと準備をしてくれたおかげで,全校のお手本になる立派な発表ができていました。全校みんなが久しぶりに集まり,とてもきちんとした雰囲気の中で,スタートをきれたことがとてもすばらしいと思います。2学期の学校生活の充実につなげていきましょう。
吉塚校区子ども夏祭り H29.7.22~7.23 
 
 今年も吉塚校区子ども夏祭りが行われました。1日目は,本校運動場で,演芸イベントやバザーがあり,職員も恒例の焼きそばを焼く係として頑張りました。今年度から豚バラも品目に加えて,職員みんなで煙に包まれながらも,予定していた本数の調理をやり遂げました。2日目は,子どもたちが各町内の山車を引きながら,吉塚校区を練り歩きました。勢水を浴びながら元気いっぱいに山車を引く姿は,とても生き生きとしていました。夏休みの楽しい思い出の一つになることでしょう。
平成29年度 1学期終業式 H29.7.21 
 
 1学期の学校生活に折り目を付け,夏休みのよりよい生活につなげるために,終業式を行いました。とても暑い体育館でしたが,子どもたちは,吉塚小学校の一員としての自覚を感じさせるような規律ある態度で式に臨むことができていました。1年生・3年生・5年生の児童代表の堂々とした発表や大きな声で歌う校歌もすばらしかったです。健康安全に気をつけて,楽しい夏休みにしましょうね。
アジア太平洋こども会議・イン福岡 スクールビジット H29.7.18 
 
 「アジア太平洋こども会議・イン福岡」の一環で,アジア太平洋の国や地域の子どもたちと交流する機会をいただいていますが,今年は,バヌアツから子ども大使4名を招いて交流しました。
 午前中は,3年生が体育館で歓迎会を開きました。お互いにダンスを披露したり,歌を歌ったりして交流しました。教室では,折り紙体験をしていただきました。午後は,6年生と一緒に雅楽鑑賞をしました。和雅音(わげおん)の皆さんが奏でる日本の伝統的な音楽に触れながら,素敵な時間を過ごしました。
 言葉の壁を越えて,相手に伝わるように工夫しながらコミュニケーションをとろうとする子どもたちの姿がよかったです。
地域招待給食会 H29.7.7
 
 日頃から地域で子どもたちの見守りをしてくださったり,学校行事などでお手伝いをしてくださったりしているスクールガードのみなさんをお招きして,地域招待給食会を開きました。本当にとてもとてもお世話になっているみなさんです。
 そんな地域のみなさんと楽しくお話をしながら,それぞれの学級で,美味しく給食をいただくことができました。みなさんと一緒に過ごす中で,子どもたちは,改めて,地域のみなさんの優しさや温かさに包まれながら,感謝の気持ちを持つことができたことでしょう。
5年生 自然教室 H29.6.21~6.23 
 
  5年生が「背振少年自然の家」に自然教室に行ってきました。1日目は,トレジャーハンティング,木片ペイント,天体観測。自然と触れ合いながら,その美しさを感じました。2日目は,背振山登山,キャンプファイヤー。キャンプファイヤーには,先生方が応援に駆けつけ,楽しい出し物を披露しました。3日目は,野外調理。自分たちで作ったカレーを友だちと一緒に食べるのは,とても美味しかったと思います。かけがえのない仲間たちとかけがえのない時間を過ごした2泊3日。普段の学校生活ではなかなかできない,たくさんの学びがあった自然教室でした。
6.19福岡大空襲 平和に関する学習 H29.6.19
 
 今年も福岡にとって忘れられない日が来ました。72年目になる福岡大空襲の日です。吉塚小学校では,全学年学級で,平和に関する学習を行いました。この学習のねらいは,次の3つです。「 福岡市が大空襲を受けたことやその被害の様子を知ること。」「当時の人々の体験談等を通して,戦争の悲惨さに触れさせながら,命の尊さと平和の大切さについて自主的・主体的に考えるようになること。」「争いを防ぐために,自分や友だちのよさや違いを認めながら一緒に生活していく態度を身に付けること。」
 5年生は,地域の体験者である江﨑啓祐さんをお招きして学習しました。実際の体験談を聞かせていただきながら,被害の様子や悲惨さについて,普段以上にその光景を想像することができたと思います。同時に,大空襲を経験した江﨑さんがその後,長い間懸命に生き続けて来られたことも実感できたのでないでしょうか。
 平和に関する学習は,次回「広島・長崎原爆の日」につなげていきます。
1・4年生 交通安全教室 H29.6.13 
 
 1年生と4年生が交通に関する学習をしました。ゲストティーチャーとして,博多区役所,交通安全協会の皆様に来ていただきました。そして,またまた,地域の皆様にもお手伝いしていただきました。1年生は,信号機の意味や横断歩道の渡り方等,4年生は,信号機と交通標識,自転車の乗り方等を実際にやってみながら学びました。子どもたちには,自分の命も他人の命も大切にする人になってほしいです。まずは,大人たちがその手本になるような行動を心がけたいですね。 
新体力テスト H29.6.6~6.9 
 
 今年度も保護者や地域の皆様にたくさんのご協力をいただきながら,新体力テストを実施することができました。例えば,8種目の一つに「握力」がありますが,「握力」が高まるとどんな効果があるのでしょう。それは,鉄棒やうんていなどで難しい技ができるようになったり,ボールを力強く速く投げることができるようになったり,重い荷物を楽に持つことができるようになったりすることにつながります。子どもたちには,自分の体力に関心をもって,健康な生活や体力の向上を自主的・主体的にできるようになってほしいです。そんな願いを込めながらの4日間でした。 
4年生 社会科見学 H29.6.9
 
 4年生が社会科見学に行ってきました。見学場所は,夫婦石浄水場,3Rステーション,クリーンパーク西部でした。自分の目・耳・心をいつも以上に働かせて,たくさんの発見があったことでしょう。グループでの協力や助け合い,公共の場でのマナー,バスの乗り降りなども含めて,社会科見学で経験したことをこれからの生活に生かしてほしいです。 
集団下校訓練 H29.6.7
 
 緊急時に,全校の子どもたちが一刻も早く,集団で安全に下校することができるように訓練を行いました。渋田教頭先生の放送を合図に運動場に出て,集団下校コース別に集まりました。点呼後,4つのコースに分かれて下校しました。スクールガードのみなさんやパトロールカーに見守っていただきながら,無事に下校することができました。起きてほしくはないですが,もしも事件発生時や災害が起こった時には,この訓練を生かしていきます。 
体育会 H29.5.28 
 
 「今年1番!」と言ってもよいくらいのすばらしい天気に恵まれた中,平成29年度体育会が開催されました。今年度の合言葉は,「赤も白も 笑顔で 元気 本気 根気よく 心を一つに 最後まで がんばろう」でした。この合言葉の通り,どの学年も,どの演技も競技も,子どもたちの溢れんばかりの元気な姿が運動場一杯に広がりました。一所懸命に取り組んでいる子どもたちの姿を見ながら,何度も感動して,目頭が熱くなりました。この経験で得た自信を,ぜひ,これからの学校生活につなげてほしいと思っています。
  4年生 環境学習 H29.5.19
 
 福岡市環境局の皆さんに来ていただき「環境学習」を行いました。紙,空きびん・ペットボトルのリサイクルや福岡市の特徴でもある夜間個別収集などについて,分かりやすく説明していただきました。また,パッカー車の説明では,積み込みの様子を実演していただいたり,作業員の皆さんの体験談やパッカー車の危険性などについて聞かせていただいたりしました。 子どもたちにとって環境への意識をさらに高めるよい機会になりました。
1・2年生 吉塚音頭の練習 H29.5.18 
 
 この日,吉塚校区の男女共同参画推進委員会のみなさんが来てくださいました。1年生と2年生のために,吉塚音頭を教えてくださったのです。もうすぐ体育会ですが,吉塚小学校では,1・2年生が表現(ダンス)の演技の後に,吉塚音頭を踊っています。毎年,音頭のリズムに合わせて,保護者の皆様と一緒に運動場で輪になって踊る姿は,見ているだけで楽しい気持ちになります。今年度の体育会がとても待ち遠しくなりました。
学生サポーター H29.5.17 
 
 福岡市では,教育委員会と協定を締結した大学の学生さんが学生サポーターとして,福岡市立の学校や幼稚園に派遣され,様々な教育活動に参加しています。この日,今年度の吉塚小学校学生サポーターとして,木山先生・下田先生が来てくださいました。毎週水曜日に,授業や学校行事等の支援をしてくださいます。これから一年間,どうぞよろしくお願いします。 
丸つけ隊スタート! H29.5.16 
 
 保護者,地域の皆様による丸つけボランティア「丸つけ隊」が始まりました。火曜日のチャレンジタイム(14:05~14:20)に,学校に来ていただき,子どもたちが解いた計算プリントの丸つけをしていただきます。この日は,そのスタートの日でした。丸つけだけでなく,やさしく褒めていただいたり,励ましていただいたりしながら,子どもたちは,楽しそうに学習を進めていました。今年度も丸つけ隊のご協力どうぞよろしくお願いいたします。
 1年生 食に関する学習 H29.5.16
 
 栄養教諭の大津絵梨先生をお招きして,「給食について知ろう」という学習を行いました。吉塚小の給食室で給食ができるまでの様子をビデオで見たり,給食のマナーについてクイズ形式で学んだりしました。最後は,「残さずに食べることの大切さ」をテーマとした食育人形劇「カラスのカー太くん」をみんなで見ました。大津先生が学習の準備をたくさんしてくださったおかげで,とても楽しい学習になりました。このような食に関する学習を通して,心身共に健康で,楽しく生きる力を育てていきたいと考えています。
6年生 出前授業「勾玉づくり」 H29.5.9  
 
 福岡市埋蔵文化センターの出前授業「勾玉づくり」が行われました。まずは,古代の歴史について,たくさんの土器やパネルにまとめられた資料を見せていただきながら,楽しく,そして,丁寧に教えていただきました。その後,実際に勾玉をつくってみました。紙やすりで石を削りながら,子どもたちは,自分だけの勾玉を完成させました。この体験をもとに,今後の社会科の歴史学習がさらに興味深く,楽しい活動になればと思います。
 歓迎集会・遠足 H29.4.28
 
 新1年生を歓迎すると同時に,全校みんながそろって進級したことを喜び合うために,歓迎集会と遠足が行われました。歓迎集会では,花のアーチで1年生を迎えました。出し物では,各委員会の委員長が学校○×クイズを出してくれました。○×の正解が出るたびに歓声が上がり,とても盛り上がりました。1年生からのかわいらしい歌の出し物もありました。全校みんなが初めてそろって,校歌も歌いました。とても大きな声で,体育館が割れんばかりの元気のよい歌声でした。集会の後に,東公園に歓迎遠足に行きました。すばらしい天気にも恵まれ,みんな笑顔いっぱいで,楽しい一日を過ごすことができました。 
学習参観・PTA総会・懇談会 H29.4.22 
 
 今年度最初の学習参観・PTA総会・懇談会が行われました。保護者の皆様とコミュニケーションを図ることを一番の目的として,準備を進めてきました。当日は,これまでにないくらいのたくさんの保護者の皆様にご参会いただき,大盛況のうちに終えることができました。学習参観では,子ども達の学び合う姿が見られるような授業づくりを行いました。PTA総会では,福田衞会長の挨拶,平成29年度委員会活動計画の提案,太田康治校長の学校経営方針の説明等がありました。懇談会は,担任と保護者の皆様との初顔合わせになりました。今後も保護者の皆様との信頼関係をしっかりと築いていきたいと思っています。 
地震・津波避難訓練 H29.4.20 
 
 いつ起こるか分からない地震や津波に備えて,避難を安全にできるように,そして,自分の身を自分で守ることができるように,訓練を行いました。まず,避難に関するビデオを見た後で,地震発生を想定した訓練を行いました。子どもたちは,素早く机の下にもぐり,机の脚を対角線にしっかりと持って,一次避難をすることができていました。その後,津波発生を想定した訓練を行いました。子どもたちは,校舎の4階まで自分の頭を守りながら,静かに速やかに避難することができていました。今後も,日頃から安全への意識をもち続けていきます。
平成29年度 入学式 H29.4.12  
 
 吉塚小学校の新しいお友達が入学しました。春のすばらしい天気に恵まれ,とても素敵な1日になりました。入学式には,6年生が児童代表として出席しました。歓迎の出し物では,吉塚小学校「5つの宝」を劇にして紹介しました。 
平成29年度 赴任式・始業式 H29.4.7
 
 新しく13人の先生をお迎えして,平成29年度の吉塚小学校がスタートしました。赴任式後には,始業式がありました。新しいクラス,友達,そして,先生。希望に満ちた子どもたちの眼がキラキラと輝いていました。 
 早寝早起き朝ご飯教室 H29.1.21
 
  早寝早起き朝ご飯教室が開かれました。講師は,子ども料理教室主宰 幾田淳子先生。作った料理は「ごはんDE サンドイッチ」「カラフルみそ玉」「野菜の浅漬け」です。幾田先生の明るいトークと分かりやすいお話で,笑い声溢れる和やかな雰囲気で料理作りが行われました。子どもだけでも作れ,また栄養満点の料理にお家でもぜひ作ってみたいという声が多く聞かれました。
どんど焼き H29.1.15
 
  吉塚校区どんど焼きが行われました。吉塚小学校からもたくさんの子ども達が注連飾りや書き初めを手に参加しました。6年生児童が点火すると,竹がはじける音とともに炎が空高く舞い上がりました。参加者一人一人が今年一年の無病息災を祈って手を合わせていました。
なわとび週間 H29.1.11~23  
 
 1月11日(水)~23日(月)はなわとび週間。昼休みは,全校児童が運動場に出てなわとびに取り組んでいます。クラスで大縄跳びをしたり,個人で回数やいろいろな跳び方にチャレンジしたりして汗を流しています。体育委員会が「なわとびカード」を作り, 一人一人の回数を数え,“超名人”めざして認定をしてくれています。
6年郷土料理体験 H28.12.19~20 
  地域「くるみの会」の方々を講師にお招きして,郷土料理づくりに挑戦しました。作った料理は,博多がめ煮,紅白なます,です。お手伝いに,お家の方々も参加して下さりました。家庭科調理実習での経験を生かし,手際よく調理できました。できあがった料理は,みんなでおいしく頂きました。正月を前に,お家でも作ってみたいという声も聞かれました。
1年むかしあそび体験 H28.12.15 
 
 地域のおじいちゃん,おばあちゃん方をお招きして,むかしあそびをしました。日頃遊ばない,めんこやお手玉,竹とんぼなどの昔遊びを一緒に楽しみました。最初は慣れない手つきで失敗の連続でしたが,手取り足取り教えてもらい,上手に遊べるようになりました。とっても楽しい1時間でした。おじいちゃん,おばあちゃんへのお礼に木の実や落ち葉で作った絵をプレゼントしました。喜んでもらえて,満面の笑みの1年生でした。
6年薬物乱用防止教室 H28.12.7
 薬剤師の岸田先生をお招きして,6年生薬物乱用防止教室がありました。私達の健康な生活のために欠かすことが出来ない薬。しかし,薬の中には体に有害なものもあり,その中でシンナー,覚醒剤の話をしていただきました。気化したシンナーを,脳に見立てた発泡スチロールにあてて縮んだ様子を見て,子ども達は驚いていました。薬物の恐ろしさを実感することができた授業でした。


このホームページに記載された内容の著作権は すべて本校に帰属し、無断転用・配布・複製を固く禁じます。
 Copyright 2011 Yoshizuka Elementary School All Rights Reserved.