HOME>>    
7月31日    
1学期の終業式が行われました。新型コロナウイルスの影響により、全体での式は行わず、各教室でのテレビ放送で行われました。1学期は休校が長く続きました。しかし、限られた学校生活の中でも、自分たちに今できることを精一杯頑張る生徒の様子が見られました。

また、生徒会と家庭クラブの旧役員の退任式と、新役員の認証式の様子も放送されました。こちらも新型コロナウイルスの影響により無観客で実施し、録画での放送となりました。

放送に当たっては、放送部の生徒が機材の準備から当日の放送まで、裏方として活躍してくれました。
7月22日    

人権学習の一環として、LGBTの子どもや若者のサポートに取り組んでいる団体「FRENS」代表の小野アンリさんによる講演会が行われました。 小野アンリさんが経験されてきたことを中心に、現代社会を取り巻く「性の多様性」の現状や課題についてお話して頂きました。

  

また、講演の最後には生徒からの質問にたくさん答えて頂きました。

<生徒の感想より>

〇性で区別するのではなく、一人の人という認識を持って全ての人と丁寧に接していこうと思いました。

〇男性を好きになる、女性を好きになる、ということではなく、自分にとって魅力的な人を好きになる、ということなんだなと思いました。

7月7日

   

6月28日から7月4日にかけて、3年生の2ペアが大牟田市諏訪公園で開催された福岡県高校ソフトテニス大会に出場しました。
初日と2日目は出場選手のみの参加だったため、1・2年生にはZoomで試合を中継しました。画面越しの応援を背中に受けて、どちらのペアも福岡県ベスト8入りを果たしました。

3年生にとって最後となった7月4日の試合は、高総体中止を受けての思いをぶつけるべく健闘しました。その姿を1・2年生も直接観戦することができ、3年生の思いを継いでいこうと決意を新たにした大会となりました。
7月3日    

みんなで検定に合格しよう

 

保育福祉科の1年生です。

保育技術検定4級合格を目指して練習をがんばっています。

 

赤ちゃんのお世話は楽しいですね。

7月1日    

保育福祉科のレクリエーション実習。

「手をつないでいないけれどつながっているね」

良好な集団づくりの方法、アイスブレーキングの実技を行いました。
 

「人との距離をとろう」「密を避ける」等の新しい生活様式が提唱されています。

保育福祉科のレクリエーション実習では、このことから、どのようにしたら楽しく人とつながれるかを考え、実践しています。相手を感じることで、嬉しさや楽しさが増して笑顔がうまれます。
6月24日    

麻生情報ビジネス専門学校の徳久晶子先生にお越し頂き、1年生を対象とした礼法指導講習会が行われました。

「大人としての高校生活」という演題で、きちんとした挨拶の大切さや、普段の何気ない生活に感謝することの大切さを教えて頂きました。徳久先生に教えて頂いたことを心がけて、毎日の高校生活を大切に過ごしていきましょう。

〈生徒の感想より〉

〇一つのことに焦点を当てるのではなく、周りのことも見ながら行動したいです。できているようで、できていない挨拶をするのではなく、相手にとって気持ちのいい挨拶を心がけていきたいです。

〇挨拶で第一印象が変わるのだということを改めて感じました。将来はウエディングプランナーになることが夢です。人を笑顔にする仕事なので、今日学んだことを生かして、かっこいい女性になりたいと思いました。

 

〇普通の高校生活を当たり前と思わず、日頃から感謝の気持ちを忘れずに過ごし、高校生活を充実したものにしていきたいです。

5月21日    
5月21日(木)、学校再開の日をやっと迎えることができました。生徒の皆さんの明るい笑顔と笑い声が福女に戻ってきました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。みなさんが福女に入学してきてくれたのをとても嬉しく思います。不安や期待があると思いますが、自分らしさを忘れず、素敵な高校生活を送ってください。

 

5月13日

「高校在学中の奨学金について」

 ◇募集案内&募集手順

 ◇募集中奨学金一覧

   

5月11日

服飾デザイン科

 

愛宕小学校の校長先生と子どもたちから、手作りマスクのお礼をいただきました。

心のこもったお手紙に感激しました。

愛宕小学校の皆さまありがとうございました。

4月21日・27日

服飾デザイン科

 

誰かの役に立てば…

そんな思いで服飾デザイン科をはじめとした家庭科の教員で、手作りマスクを製作しました。

このうち100枚を愛宕浜小学校にプレゼントさせていただきました。

また、27日には愛宕小学校にもプレゼントをさせていただきました。

喜んでもらえたらうれしいです。