能・狂言体験ワークショップ

平成26年11月10日(月)

最初と最後に演目「羽衣」を見せていただきました。

頭上に扇子を載せ、踊りの基本的所作である
正しい姿勢の歩き方を学びました。

楽器は、太鼓、小鼓、大鼓、横笛で、互いの息の合った演奏がすごかったです。保護者の方も熱心に聞かれていました。

Topページへ

それぞれの楽器の扱い方を
丁寧に教えていただきました。
いい音を奏でるのは、結構難しい様子でした。