本文へスキップ

福岡市立玄洋中学校ホームページへようこそ。

TEL. 092-806-0041

〒819-0166 福岡市西区横浜2-34-1

平成31年度福岡市立玄洋中学校学校経営方針policy


                    福岡市立玄洋中学校 校長:川上 忍 


1 教育の基調
  (1)教育基本法および教育関連諸法規などに基づき,生徒や地域の実態に応じた教育を行う。
  (2)新しいふくおかの教育計画・後期実施計画を基本にすえた教育を推進する。

2 教育目標
     「自ら学ぶ意欲と志をもち,時代の変化に対応出来る,心豊かにたくましく生きる生徒の育成」
      校 訓 「 自 主 ・ 勤 勉 ・ 友 愛 」 

  (1)めざす生徒像
     ○ きびしく自己を見つめ,自主的・自立的に問題解決ができる生徒(自主)
     ○ たくましく自己の進路を切り拓くことのできる生徒(勤勉)
     ○ 自他の能力を認め,その価値を敬愛できる生徒(友愛)
  (2)めざす教師像
     ○ 教育への情熱と生徒への愛情がある教職員
     ○ 自己研鑽に努め,専門的知識と指導力を備えた教職員
     ○ 幅広い教養と豊かな人間性を備えた教職員
  (3)めざす学校像
     ○ 人間を尊重し,心の交流であたたかく結ばれた学校
     ○ 教師の個性を生かし,秩序と規律が確立した学校
     ○ 地域とともに成長し,地域に親しまれる学校

3 経営方針

  (1)確かな学力の向上に向け,指導方法の工夫改善を通して,基礎学力の定着を図る。
  (2)豊かな心の育成と人間尊重の精神に徹し,心の教育の充実に努める。
  (3)学校と家庭・地域社会の連携を強化し,信頼される学校づくりに努める。

4 本年度の重点目標

  (1)働き方改革の促進
     ○ 年休の計画的取得促進,定時退校日
  (2)不登校生徒支援の推進
     ○ 生徒理解に努め,受容と共感に基づく生徒指導を行い,不登校生徒の減少をめざす。
     ○ SCやSSW,関係機関との連携を密にし,生徒理解の充実を図る。
  (3)確かな学力の向上
     ○ 基礎学力の定着を図るため,教科指導の充実に努める。
     ○ 教職員の研修の充実に努め,教職員一人一人の資質向上を図る。
  (4)豊かな心の育成
     ○ 道徳教育・人権教育を核とした,自分や他人を大切にする心の教育に努める。
     ○ 生命尊重を基盤とした健康・安全教育(安全措置)の徹底に努める。
  (5)特別支援教育の推進
     ○ 校内支援委員会を定例化し,個々の実態に応じた特別支援教育の充実に努める。
     ○ 障がいのある生徒に対して,その一人一人の教育的ニーズを把握し,そのもてる力を高める。
  (6)教育環境の整備
     ○ 気持ちのよい「あいさつ」を実践し,黙々清掃を通して,清掃活動の徹底を図る。
     ○ 校舎内外の点検を定期的に行い,教育環境を整える。
  (7)学校・家庭・地域社会の連携による教育活動の推進
     ○ PTA(おやじの会),地域社会,小学校との連携を深め,信頼される学校づくりに努める。
     ○ 関係機関との連携を密にし,生徒指導体制の充実を図る。


バナースペース

福岡市立玄洋中学校

〒819-0166
福岡市西区横浜2-34-1

TEL 092-806-0041
FAX 092-806-0357